見出し画像

粒マスタードを作りましょう! (混ぜるだけ、ナンプラー等の魚醤も使います)

粒マスタード(senape in grani)
カラシナ(芥子菜、辛子菜)の種子を、漬け込んだ調味料のこと。
ソーセージや肉料理に添えられたり、
様々な料理のアクセントにも使われています。


毎日、使う調味料(一軍)ではないですが、ご家庭の冷蔵庫には
必ずと言って良いほど、置いてあるのではないでしょうか。

私も、二軍の調味料として、よく使います。
マヨネーズと併用することも多く、少し加えて、味のアクセント、プチプチっとした食感が、美味しさを増してくれます。

画像9

コールスロー

画像11

ポテトサラダ

その、粒マスタード。
気が付いたら、だいぶ減っていた、あ、もう無くなっちゃう!という事もあるのではないでしょうか。

実は、マスタードシードから、とっても簡単に作れちゃいます。
「自家製」すると、愛着も湧き、その在庫を気にするようになりますよね。

市販の粒マスタードも良いですが、是非一度、作って頂きたい調味料です。

画像9

マスタードシード
(ブラウンマスタード&イエローマスタード)


魚醤(ナンプラー、ニョクマム、コラトゥーラ等)も使います。
購入して一度使ったけど、なかなか減らない調味料のひとつでもあります。
是非、冷蔵庫で眠っていたら、使っていきましょう。


明日のレシピ集で、粒マスタードを使った料理をご紹介します。

画像10

鶏レバーのクリーム煮・マスタード風味

こちらも、美味しいですよ。

それでは、まずは、粒マスタードから、作っていきましょう。


******************

粒マスタード
(senape in grani)

【 難易度 】★☆☆☆☆
【 調理時間 】 約 10分
         ※ 漬け込み後、10~14日程置いてから使用可

この続きをみるには

この続き: 477文字 / 画像6枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
料理教室16年目。(料理の仕事30年) 毎月、有料レシピ4記事(木曜日予定)と、+ α(無料記事不定回数)を掲載。 教室の過去レシピを中心に、ブラッシュアップして、再度、仕上げています。 購読後は、2020年1月からのマガジン内の「+α(不定回数)無料記事を含む」は、全てご覧頂けます。

料理脳を鍛えよう! レシピは、料理の謎解き本。食文化もお伝えします。 男女問わず、料理好き&イタリア好きの皆さまに、 日々の食卓に活用で…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、問い合わせ等は、こちらまで→ info@albero-cooking.com