砂糖敦子

中央ヨーロッパで生活しながら大学院生(博士課程)をしています。暮らし、旅行、研究のことなど。 恵文社一乗寺店(http://www.keibunsha-store.com/)へ寄稿中。不定期更新。
+4

クノールのアジアンカップヌードルを食べてみた

唐突だが先日我が家の排水管が詰まってキッチンが使えなくなった。すぐに修理屋さんが来れないらしいので、週末は料理せずに普段あんまり食べないカップヌードルを食べてみ…

+7

蚤の市雑記(ザグレブその2)

ザグレブ旅行中、暇になり時間潰しに最適な蚤の市に行くことにした私。 お目当ての蚤の市(Hrelić Jakuševec)に行くまでに、街の人が近くの河原で(おそらく勝手に)開…

蚤の市雑記(ザグレブその1)

昔は旅行と言うと、あらかじめその土地のことをネットで検索して、何が有名なのか、何を食べ何を買うべきなのか、事細かに調べていたこともあったが最近は行き当たりばった…

レモネードの季節

中央ヨーロッパの夏は暑い。日本とは違い湿度が低いので、体に纏わり付くような暑さではないが、しかし四十度近くまで温度が上がる日もあって、なんとなく想像していたヨー…

ブダペスト・トラム六十番

ブダペストは他のヨーロッパ地域と同様、トラムが走っている街である。主要な四番・六番線は街の中の主要地を繋ぐ長いトラムで、私が2016年にブダペストに来た時から、すで…

食事の時の文化的挨拶の話

日本で生まれ育つと、自然と食べる前には「いただきます」と言い、食べ終わったら「ごちそうさまでした」というだろう。各家庭によってこれをどの程度子供に教えるのかはわ…