見出し画像

あっという間に満たされる言葉



 わたしたち夫婦は外食中、あまりたくさんの会話をしない。

 きっと食いしん坊で食事に夢中だからという理由がメインなのだが、会話がないことそのものをあまり気にしていない。

 そんな会話がない2人は美味しいご飯を食べながら目を合わせると、旦那さんは「美味しいね」って言ったり、「幸せだね」ってポツリポツリと言ってはニコニコしている。

 大したことないこんな言葉だけど、食事中は極上のスパイスになる。食べている食材の栄養価が途端にレベルアップするような、確変状態に入る感覚だ。わたしはきっと旦那さんが美味しそうにご飯を食べて、美味しさを噛み締めている姿がとても好きなんだと思う。そんな姿を見ながら食事をするだけで、あっという間にわたしも幸せになれるし、いつも以上に食事が美味しくなる。


 そして彼がごはんを食べ終わって、そろそろ行こうかって席を立つと、店員かシェフか誰かがいても、いなくても、必ず「ご馳走様でした〜」って会釈しながら声をかける。それは例えば吉野家とかのファーストフード店でも、高級レストランでも変わらない。


 いただきますと、ごちそうさま
きちんと言える人かどうかを普段気にしていなかったけれど、彼に出会ってから、ちゃんと言える人っていいなって、わたしも一緒にちゃんと言いたいなって思えるようになった。

 お腹も心もあっという間に満たされて、毎日パンパンに膨れ上がっている。これが世に言う「幸せ太り」というヤツか。

 他にも、わたしが旦那さんのことが好きな理由はたくさんとある。
 肉で例えるとA5ランクのキュートな笑顔を持っているとか、特上ランクの優しさを兼ね備えているとか。
 理由をあげればキリがないし、それをnoteに書けば書くほど、フォロワーが減りかねないので小出しに惚気noteをしたいと思う。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧いただきありがとうございます🐼 いただきましたサポートは動物園への撮影行脚中のおやつや、森永ラムネを購入させていただきます🐱 動物写真を愛でたい時はこちらへ🐻 https://www.instagram.com/yuricamera/?hl=ja

ありがとうございます😻ミーアキャットは日向ぼっこが好き!
66
文鳥と夫をこよなく愛するアニメ声の写真家。全国の動物園の動物を撮るのがライフワーク。うっかりYoutuberになる。森永ラムネがあればご機嫌。