AMEDEI-アメデイ チュアオ 70%-
見出し画像

AMEDEI-アメデイ チュアオ 70%-

 AMEDEIはイタリアのトスカーナ州に本社を置いており、世界的に有名な高級チョコレートメーカーです。2002年に日本進出、札幌や東京に店を展開し大手デパートなどへも出店するも、2009年に撤退。残念なことですが、アメデイ社のチョコレートはこうやって今も購入できます。

 ブランドの代表的なチョコレートの次は、こちらのチョコレートです。ベネズエラの北の沿岸に位置するチュアオ村で収穫される、希少価値の高いカカオ豆を使って作られています。

画像1

チュアオ 70% 鼻を近づけると、キノコの胞子感、炊き立てご飯の甘さ、白板昆布のツンとした香りが感じとれます。味わいには、ぐべの甘い風味、バターミルクのこくを感じ、キャラメルの香ばしさもあります。甘みは次第に酸味を含んで、ミックスジュースのよう。キウイやパイナップルが入った、フルーツのミックスジュースです。アフターにはスモーキーさを感じます。
口どけは少し粒子が残る感じと、少しの粘度があります。

画像2

 希少カカオといわれて、食べてみたいきもちがふくらむ『チュアオ』は特別です。クラフトチョコレートは全体的に高価ですが、その分取引の公正さや、品質の確かさなどが管理されているとおもっています。これは何か目に見えないし、触れないけれどたいせつなものへの投資です。

 トスカーナ。行きたいな(しつこい)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
片山 緑紗(かたやま つかさ)

最後まで読んでもらえてうれしいです。ありがとうございます!サポートいただいた折には、地域の保全やカカオ関係の保全等に循環するようにいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
おいしいチョコレートを買って味わうこと、本をよむこと、写真を撮ること、旅をすることが好きなことです。喫茶店にまつわる昔話なんかも書いています。 Instagram @mio_snbmzzr