30minutes

547

痛みはだいたい時間差でやってくる。

わたしはお調子者だ。その場の空気を壊したくないし、できれば楽しい雰囲気をつくりたい。そう在ろうと振る舞って、家に帰ってから勝手に傷ついているときがある。

こんにちは、こんばんは。くりたまきです。

もしそのときにおかしいと思ってたら、はっきり言う。そう心がけている。けど、気づかないうちに傷ついてるのだ。そのことを、ひとりになってから自覚する。

ちょっと悲しくなる。自覚してしまうと、なんだか痛み

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
3

慣れが恐さを侵食していく。

あれほど恐れ、人を殺す可能性に震えていたのに、だんだんと慣れてきた自分に気がついた。今日、気づいてしまった。

こんにちは、こんばんは。くりたまきです。

仕事でもちょこちょこ車に乗り、今週末は代車を借りて過ごして、慣れてきた。

もうおだやかな片道1車線の波佐見町内だったら、たぶん大丈夫。山の上のほうの細い道は無理かもだけど。まだ大きい街には出ていけないけど。

それでも。

以前のように全身に

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
18

さらに皿を重ねるという発想があったとしても

今日は福岡・秋月温泉の料亭旅館「清流庵」の料理長をされてる方の料理を、波佐見町で、波佐見焼に盛って食べられるという企画があった。

こんにちは、こんばんは。くりたまきです。

会社の同僚と一緒に行ってきたんだけど、もうどれもおいしかった…スマホでちょろっと写真撮ったので見てください。未加工の写真なんですが許して!

ふだんわたしも使ってる、波佐見焼のお皿が…これまたいい感じ!

そして一緒に食べて

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
14

気力ゼロなのに、ごはん炊けるわけないだろ。

タイトル通りのことしか言いたくないnoteを書くよ。

こんにちは、こんばんは。くりたまきです。

わたしはすぐバテる。散歩を日課にしたいのだがそんなこともできずにナマケモノしてる。

なーんか最近、仕事が詰まってることもあって、そんなに暮らしケアできてなかった。

帰ったら、死んだ魚みたいになってるだけ。

ただ冷たいスライスチーズかじったり、冷凍食品のパスタ食べたりしてた。

気力ゼロなのに、

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
29

たくさんもらって、暮らしてる。

波佐見町で暮らしていると、行く先々でいただきものをする。「うちでは食べきれなかったから」とか「くりたさん自炊する?」とか声かけてもらって。

こんにちは、こんばんは。くりたまきです。

今週もらったものは、まずオクラ。とれたての、トゲが痛いくらいしっかりした大きなやつ。納豆とかと合わせるといいよ〜と教えてくれて、その通りにした。うん、おいしい!

次にみかん。これが小ぶりなのに甘くて美味! 今日「

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
20

ちいさく世界を変えていく、わたし。

コアタイムなしのフレックスで年俸制という働き方だったコピーライターのとき。気持ち的に、休憩を取るのがむずかしかった。

こんにちは、こんばんは。くりたまきです。

広告の制作会社はみんな出勤もバラバラ。ちゃんとお昼休みを取っていいけど、自由だから13時にお昼ごはんを食べることもあれば17時までずれ込むこともあった。

いまは12時から1時間のお昼休憩があって、15時から10分の休憩もある。

お昼

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
24

決定エネルギーを枯渇させないためには?

なんかそれっぽい話から入っちゃうけど聞いて。アップルの共同創業者、スティーブ・ジョブズは、黒のタートルネックにジーンズ、スニーカーというスタイルを貫いて毎日過ごしてたってよく言うよね。

こんにちは、こんばんは。くりたまきです。

それっぽい、よくあるネタだけど続けます。毎日同じ服装をしてたのは「決断の回数を減らすため」。じつは人間は、決断をすると疲れちゃう生きものなんですって。

小さな決断を繰

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
19

流れに逆らうのをやめたら生きやすくなった。

逆境にあらがうように、執着してガンガン攻めるような生き方を辞めた。それは「わたし」ばかりに焦点を合わせるのを辞めたことでもあるし、なんか「そういうもん」と受け入れたという感じもしてる。

こんにちは、こんばんは。くりたまきです。

たとえば。告白したとする。振られたとする。また告白したとする。振られたとする。という繰り返し、したことあるんですよね、わたしも。個人的な具体例なんですけども。

いまの

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
26

やさしさを獲得したと忘れずにいたい。

昨日は16時から木場山というところに農家さんに会いに行ってきた。それはよかった、楽しかった。問題はそのあと。ずいぶんと山の中で、しかも連れて行ってくれた人が山道をガンガン飛ばすので、車酔いしてしまったのだ。

うつ状態を経験してから、前よりも車酔いしやすくなった。うつ病まではいかなかったしもう普通に働いて数年経つけど、すべてが元どおりというわけにはいかないんだよなあ。

でも、うつ状態を体験して、

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
21

新米を待ちわびて。

どんどん季節が進んでいく。波佐見町にある鬼木の棚田を通ったら、もう稲刈りがほぼ終わりかけていた。

こんにちは、こんばんは。くりたまきです。

すっきりした田んぼに、今年の季節の移ろいを思い出す。

まだ田植えしたばかりの、大雨にも負けそうだったころ。すくすく育ってきて、風にそよいできらめいていた緑の稲。気づけば黄金色に染まり、たわわに実っていた。

ああ、どの瞬間も美しかったなあ。

そして新米

もっとみる
ありがとうございます。すてきな1日を!また明日noteで会いましょう。
11