ぽーる・でぃらっく

家に籠もり、本を読もう 歴史小説編

さて、「家に籠もり、本を読もう」シリーズ第3回は歴史編です。この機会に本でも読んでみるかと思い立った人向けに個人の独断と偏見で歴史小説を紹介していきます。 『壬…

家に籠もり,本を読もう  SF編

かつてどこかの有名な劇作家が「書を捨て、街に出よう」と言いました。そして今や僕たちは「家に籠もり、本を読もう」という事になっています。 というわけで、初心者向け…

家に籠もり本を読もう ミステリー編

外出自粛中でやることないよーな人向けに本を紹介するシーリズのミステリー編です。(まだミステリーしかない) 普段、本を読まない人向けなので、有名どころを個人の独断…

考える女子高生 カント編⑥ 純粋悟性概念

ときに人はどうしようもなく、頭にこびりついて離れない問いに遭遇することがある。このnoteは、そんな問いに取り憑かれた少女の気難しい青春の物語になるはずである。 前…

考える女子高生 カント編⑤ AIは万有引力の夢を見るかpart2

ときに人はどうしようもなく、頭にこびりついて離れない問いに遭遇することがある。このnoteは、そんな問いに取り憑かれた少女の気難しい青春の物語になるはずである。 前…

考える女子高生 カント編④ AIは万有引力の夢をみるかpart1

ときに人はどうしようもなく、頭にこびりついて離れない問いに遭遇することがある。このnoteは、そんな問いに取り憑かれた少女の気難しい青春の物語になるはずである。 前…