50歳からのカラダの鍛え方。80歳までキレイに生きる。

80歳になっても『キレイだね、かっこいいね』と言われたい人に向けて書いてます。 大分市…

50歳からのカラダの鍛え方。80歳までキレイに生きる。

80歳になっても『キレイだね、かっこいいね』と言われたい人に向けて書いてます。 大分市でパーソナルトレーナーをやってるやまもと。平日6:10ー6:30インスタライブ朝活ストレッチ再開。朝活、プチ断食、筋トレで50歳からの女性のダイエット、健康寿命を伸ばすお手伝い。

マガジン

  • 【共同運営マガジン】頑張る隊🫡

    • 19,018本

    【共同運営マガジン】頑張る隊へようこそ!「読んで励まされ、読まれて励まされる」そんなマガジンになると嬉しいです(*´ω`*)

  • 【みんなで創る】クロサキナオの運営マガジン

    • 47,618本

    このマガジンは「楽しく、続ける」を趣旨として発信してます。まだnoteに慣れてない人は知り合いづくりと記事の共有を兼ねてぜひご参加してみてはいかがでしょう🌹 ※原則1日投稿記事は2本までとしました。ご了承ください。

  • note予備校~トランスミッション~

    • 119,569本

    とらねこが運営する共同マガジン。グループ合計で参加者1,100名を超えました。フォロワ数2000名以上、120,000記事以上が収録されています。🌱コンテンツを広めたい方の参加をお待ちしています。🌱マナー:①連続投稿はしない②社会一般的に不適切な記事は投稿しない③トップ画面は変えない。参加希望の方は,マガジンの固定記事からコメントしてね(ง •̀ω•́)ง

  • 女性版ダイエットのはじめかた

    ダイエットを始める前に必ず用意して欲しい物を書いてます

  • 未来を守る‼︎寝たきり予防筋トレ

最近の記事

  • 固定された記事

5日間でウェスト−8cm‼︎プチ断食でお腹が凹んだレシピを公開

山本がお客様に向けて定期的に行っている LINEグループ報告型のオンラインプチ断食。 今回は10名の参加ありがとうございました。 今回の最高記録は なんとMさんのウェスト−8cm!! 脅威の数字です。 他にも5日間で Aさん→おへそ周りー6cm Sさん→ウェストー6cm 別のMさん→おへそ周りー5.5cm と良い結果を出してくれいました。 本当にうれしい!! 皆さん5日間のプチ断食、本当にお疲れさまでした。 プチ断食で筋肉が減ったりしない?断食=筋肉が減る

¥390
    • おはようございます。皆さん今日も早起きできました? 筋トレは朝にオススメです。朝は脳も体もエネルギー100%。 仕事終わりのリフレッシュならいいけど、本当に痩せたいなら朝トレです。 下半身と腹筋を攻めよう。 朝食はプロテイン、昼はナッツとフルーツ、夜は炭水化物控えめの食事です

      • 24Hジムに行って話かけられない方法はヘッドフォン。イヤフォンでは周りから気づかれない。ガッツリヘッドフォンをつけてノイキャンするとスタッフすら話かけてこない。もちろん挨拶は必須だ。女性は本当にオススメです。Apple Watchで聞くとスマホを見ないから集中力UP。

        • 60歳からの腰痛対策は腹筋よりも下半身強化とお尻ケア

          腰痛には腹筋‼︎ これは定番です。 だけど山本は 一般的な地面から起き上がる腹筋で 腰が良くなった人をあまり見たことがない。 いや全く見たことがないかも。 理由は色々あると思いますが、 地面からただ起き上がる腹筋では 結局、身体は支えられない。 腹筋じゃなくて何から始めたらいい??山本は徹底して下半身強化をおすすめします。 メリットは ・身体全体の筋肉の60〜70%は下半身にある ・脚だけでなく、骨盤を支えるお尻も強化できる ・身体の土台を作るので身体が若返る デメ

        • 固定された記事

        5日間でウェスト−8cm‼︎プチ断食でお腹が凹んだレシピを公開

        ¥390

        マガジン

        • 【共同運営マガジン】頑張る隊🫡
          19,018本
        • 【みんなで創る】クロサキナオの運営マガジン
          47,618本
        • note予備校~トランスミッション~
          119,569本
        • 女性版ダイエットのはじめかた
          90本
        • 未来を守る‼︎寝たきり予防筋トレ
          11本
        • 少食日記「空腹」こそ最強の薬を読んだ実践日記
          8本

        記事

          もう〇〇歳だから…は関係ない。今日が1番若い日だから。

          山本はシニア運動教室も運営してます。 年齢層は幅広い。 50代〜70代。 この世代は日頃の筋トレをしているか どうかで人生が大きく変わる。 もちろん若い時から 足腰を鍛えてる人は 姿勢が良いし、若々しく、綺麗だ。 逆に筋肉が少なめだと 元気もないし、外に出ない。 いつの間にか猫背になってる人が多い。 山本は生活レベル、生活習慣が違う人たちを かなりの人数対応してきました。 そして見えてきたこどある。 それは もう〇〇歳だから…は 身体には関係がない。 スポーツ

          もう〇〇歳だから…は関係ない。今日が1番若い日だから。

          生涯現役で歩くために”今日からできること3選”

          健康寿命の平均男性約72歳、女性75歳。 平均寿命は男性約81歳、女性87歳。 あれ?10年間が空いてる… ということは10年近く何かしら抱えて生きなければいけない。 もちろん何も何人なんてこの世にはいませんが… しかし、 自分の脚で歩けるかどうか? 自分の意思で生活できるか? 自分の好きなことができるか? 残りの人生は大きく変わるはずです。 誰だって最後まで自分の脚で歩きたい。 でもいつのまにか筋肉は衰えて イスから立ち上がることがキツくなり 歩くスピード

          生涯現役で歩くために”今日からできること3選”

          その疲れは食べ過ぎが原因かも?週末断食しよう

          【元気になるには美味しい物を食べよう】 は定番です が!! それは普段から食事を意識して コントロールしている人のお話です… 普段から好きなものを好きなだけ食べてる人はすでに黄色信号?? もちろん美味しいものたくさん食べる! はメンタルにはいいのですが、 身体には悪影響かも? なぜか疲れやすくなった… と感じる人はもしかすると あなたの体に今の食事量は多過ぎかもしれません。 炭水化物でお腹を満腹にしていない?ストレスでいくらでも食べてしまう… そんな経験は誰で

          その疲れは食べ過ぎが原因かも?週末断食しよう

          再生

          50歳以降の膝痛&不調へ~朝にする下半身の筋力強化~

          膝が痛くてスクワットができない… そんな悩みを抱えてる方も多くいるはずです。 しかも下半身の筋力が落ちると… ・免疫力低下 ・寝たきりリスク大 ・腰痛につながる などいいことはありません。 寝ながらできるトレーニング方法も多く存在します。 もし、膝痛でスクワットができないけど 運動はやらなきゃいけない… そんな人にオススメの動画となってます。

          50歳以降の膝痛&不調へ~朝にする下半身の筋力強化~

          再生

          50歳を超えてから疲れを感じる人へ。それは座りすぎが原因では?

          日本人は座りすぎ⁉︎ そんなことあるか。 と思う方もいるでしょう。 しかし、とあるデータでは日本人は世界の人よりも40%以上、座っていることが判明しました。 50代以降の座りすぎはデメリットしかない 座り過ぎは何が悪いのか?? 肥満へ一直線 これは当然のお話ですね。 食事量はそのままだけど活動量が減る… 当然余ったエネルギーは脂肪へ変換… 体重が重たくなり、膝や腰が痛くなる… 座り過ぎは悪循環… 山本はお客様に 「今日は何歩、歩いてますか?」 と聞くと 2

          50歳を超えてから疲れを感じる人へ。それは座りすぎが原因では?

          鍛えなきゃ衰える。生涯現役クラブ 5/7開催しました。

          【生涯現役クラブ】 かれこれ1年以上が経過してます。 シニア向けの初心者専用の運動教室です。 80歳になってもキレイな姿勢でいよう。 はっきりしていることは "鍛えなきゃ衰えるだけ" 20代から老化は始まります。 女性は特に筋肉が落ちやすい。 歩いてる、仕事が立ち仕事などは 筋肉はつきません。 なぜなら負荷量が足りてないから。 カラダにストレスを与えないと筋肉はつきません。 足腰の筋肉はいつの間にか落ちていく。 気が付いた時はもう遅いんです。 貯筋しよう。 最

          鍛えなきゃ衰える。生涯現役クラブ 5/7開催しました。

          50歳から健康寿命を伸ばす。壁を使ったスクワット

          「最後まで自分の脚で歩いていたい」 「子供に迷惑をかけたくない」 「色んなところに旅行にいきたい」 このような考えをもっている50代、60代は多いでしょう。 子育てもひと段落して自分に使える時間も増えます。 しかし、肝心なカラダが健康でないと人生は楽しめません。 腰が痛い。 膝が痛い。自分の脚で旅行は楽しません。 今回は筋肉がどれだけ大事か教えてくれる本&壁を使ったスクワットをご紹介します。 健康寿命って知ってる??寿命。 この言葉はわかります。 では健康寿命とは?

          50歳から健康寿命を伸ばす。壁を使ったスクワット

          GWの疲れを取る週末セルフケア3選

          GWは食べた。飲んだ。遊んだ。 きっと多いはず。 特に多いのが 『食べ過ぎた』 そんな方に山本なりの週末セルフケアをご紹介します。 ①簡単なプチ断食 GW中は食べ過ぎた… そして体重も増えた… と悩む方も多いでしょう。 そんな方にはプチ断食をオススメします。 これまで3年ほど実践して 筋肉量は落とさずに体重を落とした メニューをご紹介します。 簡単なメニューなのでGW明けに3日ほど試してみてはいかがでしょうか?? 1日目 朝:ゆで卵2つ 昼:なし 間食:プロテ

          朝活ストレッチを再開したら体重減。やはり朝の運動は痩せる?

          4月から長男が小学校に入学。 朝の時間の調整ができるようになったので 平日の朝6:10-6:30まで20分朝活ストレッチ配信を再開した。 毎朝こんな感じでインスタで無料配信してます 朝活配信を再開して1ヶ月食事制限は特になし。 むしろ食べてる気がする…が 1ヶ月で体重は1.7kg減った。 朝活、朝ジムといえば「意識高い!すごい!」 と言われますが、これは生活環境の違い。 山本家はちびっ子が3人なので全員20時には布団へ 自然と朝早くなる。 今朝も長男、次男は6時前に

          朝活ストレッチを再開したら体重減。やはり朝の運動は痩せる?

          会社を作って10年たった話

          会社を作って10年。 会社作って金持ちになってイエーイ✌️ みたいな話ではない。 ただお客様に恵まれて 運よく、地味に生き残ってる。 ただそれだけ。 起業26歳 ATL=生涯現役 を掲げてフリーで活動。 お客様が増えたので スタジオを作ると同時に会社を作ることにしました。 「設立日はいつですか?やはり大安ですか?」 と電話で聞かれ 「いつでも。最短で」 と適当に答えたことを思い出します。 1番安い業者で 税金など何にも知らないままの起業。 10年以上前は何者

          再生

          朝のツラい腰痛へ。50代から始める腰痛ストレッチ

          起床後にいつも腰が痛い… そんな腰のお悩みはないでしょうか? 今回はそんな50代以降の女性のために簡単な腰痛体操をご紹介します。 慢性的に悩まされてる方はぜひ毎日実践してみてくださいね。 --------------------------- 【20分朝活ストレッチ配信中】 平日6:10〜6:30 4月はInstagram Live無料です アカウントはこちら↓ パーソナルトレーナーやまもとのインスタグラム https://www.instagram.com/danjiki_asa... 5月から月謝が毎月5000円 YouTube Liveで配信予定 公式LINEから毎日URLが届きます 公式LINE登録はこちら↓ パーソナルトレーナーやまもとの公式LINE https://lin.ee/sju7rqK --------------------------- 使用しているトレーニングマット https://amzn.to/3xjJvbr 使用しているフォームローラー https://amzn.to/49qMaNI 商品リンクはAmazonアフィリエイトリンクを使用してます。 合同会社ATLという会社を創業して働いてます https://www.atl80.com

          朝のツラい腰痛へ。50代から始める腰痛ストレッチ

          再生

          ゴルフコンペで飛距離向上ストレッチをやりました

          お客様主催のゴルフコンペ。 そして今回は初のダブルスで開催されました。 山本は今回、コンペ前のウォーミングアップを担当させていただきました。 このようなストレッチ開催は2回目で、やはりウォーミングアップ。 体幹部や股関節を動かすと打ちやすいようです。 実際に行ったウォーミングアップはこちら 実際の動画はこちら ラウンド終わったあとはすぐに撮影に切り替えて参加者の撮影へ 40人ほど集まり、とても楽しいコンペになりました。 皆さんにストレッチが重要だと理解してもらえ

          ゴルフコンペで飛距離向上ストレッチをやりました