ももも

他のSNSでは書きづらいことを書いています。 よろしくお願いします。

ももも

他のSNSでは書きづらいことを書いています。 よろしくお願いします。

    マガジン

    最近の記事

    面談

    今日は職場で、偉い人との面談がありました。 契約更新云々のため、年に2回行われるものなので、決して何かやらかして呼び出されたわけではありません。 偉い人としては、「もし労働時間を伸ばしたいのなら、伸ばしてあげる」「あなたの心身面を考慮して、今の短時間にしてあげている」のような、何か、上から目線というか、実際立場的には上なので別にいいのかもしれませんが、まるで私が悪いみたいな言われ方をして、モヤモヤしました。 また、今の短時間労働は、元々はもっと長くて違う仕事もしていたのが

      • 令和5年1月家計簿と、悲しみ

        色々なものが値上がっており、それだけでも悲しいのに、今月の出費には、「悲しみ」が付きまとうものがいくつかありました。 まず、スラムダンクのグッズを通販で購入したのですが、色々と制約があって、届くのが随分と先になってしまうことと、アクキーとフィギュアは同時に発送することが出来ないため、送料が2回分発生することになってしまいました。 また、懸賞に応募するため、複数回同じものを購入したのですが、まあ、外れましたね。 決して倍率は高くないものだったので、(自分としては)たくさん応

        • 「頑張る」と精神的苦痛

          寒さと雪の多さに、メンタルをやられまくっています。 そして、上手くいかないこと続きで、泣き叫んでいます。 その中の一つに、頑張ったのに、結果に結びつかなかったことがありまして。 どちらかと言えば、「あの時もっと頑張っていれば……」と後悔したくないですし、実際、そう思った経験も少ない方だと思います。 一方で、「あんなに頑張ったのに……」とダメージを受けることは、多々あります。 「こんだけ頑張ったから、どんな結果になったとしても悔いはない」と思えたら良いのでしょうが、そこは根っか

          • 若くはないけど、「若い子には敵わないね」とも言えない

            上司から「新卒の子の方が仕事出来る」と言われたことがある。 入社して3年目なのに、お客さんから「あなた新人さん?」と言われるレベル。 そのぐらい、私は仕事が出来ない人間です。 そして先日、他の部門の手伝いをしたのですが、慣れない作業なのもあって時間がかかってしまい、その部門の人から「遅いなー」という反応をされました。 相手の方が正論ですし、メンタルが弱い私がそれに傷つくのも、まあ仕方ないことなのですが、家に帰って、もし、「遅いなー」の後に、「バイトの高校生の方が出来てる」と

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 家計簿
            ももも
          • 精神科
            ももも

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            「仕事」のことを考えるとしんどい

            「いつものことじゃないか」と自分でもつっこみをいれたくなるタイトルですが、この「仕事」は、ちょっぴりニュアンスが違う感じです。 何というか、「この業務が辛い」「この人と関わるのが苦手」「この時間帯や曜日は滅茶苦茶忙しい」みたいな具体的な仕事内容ではなくて、「仕事」という概念がしんどいという感じです。 ……伝わりますかね? 「仕事」という雰囲気?空間?その時間に抱く感情?そういうふわっとしたものを思い出して、胸が苦しくなっているのです。 今の仕事、短時間なのですが、まあ色々あ

            不調

            ここ最近心身共に不調でしたが、今朝は特に身体の動きが悪かったです。 ついでにパソコンとスマホの調子も悪くて、いつもしていることがスムーズにいかず、自分の不調をより加速させていました。 不調でも精神科に行く時間となれば支度をして予約時間前に着くことが出来たので、そこまで酷くはないのかもしれませんが、まあ、本人的には不調です。 今回は、前回処方してもらった薬を使ってみてどうだったか話しました。 不安は和らいでいる感じはしないのに、口の渇き、眠気、そして寝起きの目のチカチカ感が

            令和4年12月家計簿と、お金を使う時に出てくる脳内快楽物質

            今回のタイトルは長いなと思いつつ、こういう長いタイトルは割と好きなんだよなとも思ったりしています。 さて、12月の出費ですが、何よりもかによりもスラムダンクの映画に使いました。 本当はグッズも色々買いたかったのですが、映画館では売り切れ、通販では繋がらずで買えず、とりあえず炎の男三っちゃんバスタオルだけ予約した次第です。 あと姉とツイッターでお世話になっている人に、誕生日プレゼントを渡しました。 二人とも1万円以上するものを購入したため大量出費関係に分類しました。 で、こ

            イノタケ先生の集大成とも言えるバスケ映画~THE FIRST SLAM DUNK の感想~

            前置き  映画スラムダンクこと「THE FIRST SLAM DUNK」の感想です。本当は、私にとって1年で1番来てほしくない日(12月5日)に観に行ったのですが、あまりにも感情が溢れ出て整理できず、その感情を表出することが難しくて、今日(12月12日)までかかった次第です。で、もろネタバレありの記事です。また、完全なる個人の感想であり、あまり他の人への配慮は行っていないため、不快に思われたら申し訳ないです。  一言で言うなら、「めっちゃ良かった」です。もう少し付け加えるな

            歳はとりたくない

            「歳をとると、代謝が落ち、体重が増えやすくなる」 このような知識は世間一般に広く知れ渡っているでしょうし、私自身、そう思いますし、その事実が怖いです。 それで、この不安を医師に相談すると、「体重も増えやすくなるけど、痩せていると身体ももたなくなるよ」「若い頃と比べて、最高体重と最低体重の幅も狭まるよ」「昔のことは忘れよう。今のもももさんには参考にならない」と言われました。 昔は耐えられた低体重も、今の私にはしんどいものになると。 体重が増えているのではなく、健康になろうとして

            毎年のことながら、この日が1番嫌い

            今年もやってきました、1年で1番来てほしくない日こと、私の誕生日。 去年も一昨年も記事にしているくらいには意識している日であります。 1年で1番来てほしくない日|ももも|note 節目の年でもある、1年で1番来てほしくない日|ももも|note この1年で痛感したのは、本当に私は「仕事」というものが大嫌いで、人付き合いが超が付くほど苦手ということでした。 労働時間を短くし、人とほぼ話さないようにするだけで、心は安定しやすくなりました。 普通の人と比べればグズグズメンタルで

            令和4年11月家計簿とお金を払わなくて得られる幸せ

            まず、11月の食費は、ポイントで食べ物を買う機会が多かったため、安く抑えられました。 またプレゼントのような他の人のために支払ったお金もありません。 去年は車の免許更新、一昨年は好きなアニメのDVDで出費が多かった11月ですが、今年はそのような特殊出費が少なかった感じです。 その結果、月の合計出費がかなり抑えられました。 少し、驚いています。 そして、タイトル。「お金を使わなくても楽しめる趣味」「お金なんてなくても幸せ」という意味ではないです。 色々と欲しいものがあったので

            記事の数が減った訳

            自分の体感ですが、noteを書く頻度が減りました。 これが、仕事が忙しくてーとか、友達や恋人や家族と関わる時間がーとかなら、少しはマシな人間感があっていいのですが、そういうわけではありません。 とある動画サービス2つを、期間限定でお得に見られるため、それを見て見て見まくっていたためです。 動画を見ていると、noteを書きたいという欲求も薄まり、またnoteを書くより、動画を見ることの方に時間を割きたくなっていました。 私がnoteを書く動機は、基本ネガティブな感情が生まれた

            今の職場で働いて2年が経ちました

            去年も似たようなタイトルで書きました。 今の職場で働いて1年が経ちました|ももも|note 今年の2月に労働時間が減ったり内容が変わったりしました。 そしてまた今日から労働時間が長くなります(と言っても、今まで残業ばかりだったので、そんな変わらない……はず)。 労働時間が短くなってまた長くしてという感じですが、元に戻ったわけではなく、当初の労働時間よりは短くなっています。 具体的労働時間は伏せさせてもらいますが、 0-2+1=-1 というニュアンスだと思ってもらえれば幸い

            怖い

            この精神科通いが始まったのは去年の11月からなので、1年経過したことになります。 体重は増えたし、労働時間は短くなってるし、成長はしてないのに老化は痛感しているしで、まあ、気持ち的には軽くなっている部分もありますが、冷静に、客観的に見ると、色々ヤバイババアになっているなと思います。 そんなヤバイババアなので、今回も色々相談に乗ってもらったりなんだりしました。 その中で、この時期は、まさに去年精神科通いのきっかけになるような行為をしたり、冬の間は毎年精神的に落ちることを話すと

            令和4年10月家計簿と、もらうこと

            今月は、好きな漫画をたくさん買いました。 ついでのその漫画のキャラクターグッズも買いました。 あと、久しぶりに髪の毛を切りに行きました。 美容院代も値上がってて(正確に言えば、割引クーポン的なものがなくなった)、やっぱり私は値上げというものが嫌いなのだなと思いました。 先月よりも「食費」、「日用品費」、「その他費」の3項目が上がっていましたが、全体で見ると今月の方が支出が少なかったです。 原因は「交通費」こと、自転車のスタンド交換代。 自転車は私の生活において欠かせない存在な

            健康になったら、どこまで頑張らないといけないの?

            今日は仕事量が多くて、精神科の予約を入れていたにも関わらず終わらなくて、他の人に手伝ってもらいました。 本当に、ありがとうございました。そしてすみませんでした。 予約時間ギリギリで受付を済ませたら、すぐ診察でした。 体重量ったら、増えてました。 まだ厚着はしてないので、純粋に自分の肉だけです。 一応、先生の言う「最低でもほしい体重」には届いていませんが、相も変わらず太ったという事実が辛いのです。 今回も、聞きたいことを色々聞きました。 過食嘔吐の人は、はち切れんばかりの量