安達裕哉

ビジネスメディアBooks&Apps設立者の安達です。 定期購読マガジンでは、メディア運営、メディアマーケティング、制作過程の裏側を詳細にお伝えします。

【55】個人ブログは、いかに「収益化」を行い、「ニュースメディア」へと変貌したか

9月の頭から、弊社が運営するBooks&Appsの記事をYahooニュースへ配信開始した。 内容はどちらで見てもほぼ同じであるが、より一般向けのyahooニュースの読者層と、リテラ…

【54】noteの有料マガジンを1年以上運営してみて分かったことを書く (2)集客について

前回はコンテンツの作り方について書いた。今回は集客活動について、現在得られている知見を書いていく。 前提:noteではGoogleアナリティクスが使えない 集客において、…

【53】noteの有料マガジンを1年以上運営してみて分かったことを書く (1)コンテンツの作り方

本マガジンの運営が始まってから、1年ほどが経過した。 「教科書」と銘打っているが、どちらかと言えば、本マガジンは「理論」や「一般論」の公開を目的としていない。 …

【52】記事を書くときに「やってはいけない」ときめている22項目のリスト。

どうせ記事を書くなら「読まれたい」と思うのが人情だし、私も全くもって同感だ。 だが前にも書いたように、現実的には「なぜ読まれたのか」を正確に突き止めるのは難しい…

【51】「書くスピード」を上げるトレーニングの方法

「書く」という行為は、思考を形にするクリエイティブな行為であると同時に、実際に手を動かして入力を行う(音声入力なら「話す」)フィジカルな行為でもあります。 それ…

【50】「記事はPREP法で書け」などという輩を信じてはいけない。

ビジネス文書を書く技法で、最も知られているものの一つに、「PREP法」がある。 PREP法とは文書を P(Point)=結論 R(Reason)=理由 E(Example)=具体例 P(Point)…