うかいゆうすけ(yusukeukai)

ファッション、美容の世界を中心にヘアメイク、ディレクション、コンサルティングをしています。 今まで培った美容師やヘアメイク、写真やデザインからの想いや、役立ててもらいたい事を、書いたり、動画作ったりしています。

うかいゆうすけ(yusukeukai)

ファッション、美容の世界を中心にヘアメイク、ディレクション、コンサルティングをしています。 今まで培った美容師やヘアメイク、写真やデザインからの想いや、役立ててもらいたい事を、書いたり、動画作ったりしています。

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    ヘアメイク界を目指す方への現在の業界の縮図と私の想い。

    こんにちは、                    2018.7.1リライト 現在のヘアメイク業界の縮図や、 それを目指すにはどのようなことを知っていれば良いのか書いていきます。 情報は未来のためのものですからね。 これからヘアメイクを目指す若い方や、美容師さんへ向けて今はこんな感じですよというのを、多少厳し目に映りますが、中にいて感じることです。それをしって将来の為に役立てていただけたらと思い書いてみることにします。 出来る限り客観的に書いていますが、分類のところ

    有料
    300
      • Weleda Hair Waxを使ってショートヘアのスタイリング(美容師視点)

        オイルとワックスの中間くらい そんなヘアスタイリング剤にバームと呼ばれているものがたくさんあります。 こちらの商品は バームと同じと考えて使うとよさそう。 そんな所感です では、解説 サイド、ネープはショートの広がりやすいポイントです 時間が経ってもキープできるようにしっかりブロードライするとスッキリ収まりますよ。 トップはどうしてもペタッとしてしまいます。 人によってはここで、ムースやセットローションをベースにつけて乾かすと一日ボリュームがキープできます。 50

        • プロの作品を本気で摸倣・模作する意味を時間をかけて伝えた

          常々考えていることの一つに 本気で自分のスタイルを見つけたいと考えていたら 自分がいいと思う作品を死ぬほどトレースしよう。 と、考えています。 いつも一緒に撮影している彼のスタイルと作品の未来に本気で向き合ってみたShootingを行いました。 https://youtu.be/NFWSAe08g3c https://youtu.be/o2J6yZTgngo 作品を作り出していくと 自分の形、自分のスタイルというところで詰まるポイントが必ず来ます。 その詰まったポ

          • ナチュラルカールスタイルをヘアアイロンを使わないで作る【プロ向け解説】

            カールアイロンを使わず、パーマをかけたような柔らかな仕上がりを表現しました。 解説動画 仕上がり写真 ベースブロー編モデルの状態をニュートラルな状態に作り、その後のスタイルを作ることを意識しています。そのために必要なプロダクトを使って土台を作ります。 使ったプロダクト ミルボン ニゼル クリアサージュミルク https://amzn.to/30min8i カルドール エアメイクパウダー https://amzn.to/33fOg4m ロレアルプロフェッショナル

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Lacation map (人物撮影向け)
            うかいゆうすけ(yusukeukai)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            閉ざされた世界がこれからの未来をいちばんつくってくれる

            今年に入りあらためて組織に所属しながら活動をすることを選んだのですがその大きな意味は 「近い人達につなげていくには、組織で動いていくのがいちばんいい」 こう考えていたからなんです。 ここ数年閉ざされた世界で作られていたコミュニティが、少し世の中に出る機会ができてきたと思うのですが、まだまだ身近なところだけで、感じて動いている人たちは少ないなあと思っていました。 最近は鍵アカウントが一番の広告になるし、コミュニティ形成で未来を作ってくれるなと。 新しい組織でつくれるか

            今日が撤去最終日

            事務所&作業場撤去作業に来たのが10日前。 いま最終のさぎょうに壁紙を剥がしています。 撤去作業を10日で終わらせないといけないので 毎日いろんな作業に必死です。 東京に在住していればそんなに焦らず行えますが この期間をすぎると私は滋賀にもどってしまい この状況のなかだと なかなか東京に来ることもありません。 こまったことの一番が処分するもの 家電、家具、植物いっぱい。 植物はほんとに困りました。 生き物をころすことになるからなんかねえと。 ずーっと育ててきたものを

            東京の事務所&作業場を撤退撤去することにしました。

            今年から地方で仕事をするときにそのまま残すか撤退、撤去するかを考えて残していた東京の場所をなくす決断をしました。 コロナウイルスの影響以外の何ものでもないわけですが こんな世界誰も予測できませんししょうがないですよね。 しっかり受け入れてどうするのがいまのベストなのかをすごく考えました。 東京でかかるコストは月15〜17万 光熱費で変動しますが毎月このくらいかかります。 固定費でこのくらいかかってくると、 今後の東京で行っている私の状況を合わせると このランニングコスト

            プロ向けのヘアメイク撮影解説(動画を添えて

            今回の撮影コンセプトは ” 桜 " 桜のイメージってなんだろうというところをまずは考えます。 ピンク きれい 儚い 春 このくらいのイメージでデザインを作ることにしました。 コンセプトと同じくらい大事なのがモデルさんと衣装です。 モデルさんは少しコンサバ系のきれい・かわいいを例えるような方でした。 それに合わせて今回はUniqloUで衣装を全部そろえていたので 桜に合う衣装をチョイスしてそこに合うヘアスタイルを作ることにしました。 最終的には桜なので衣装もピンクに合

            撮影の裏側を全部見てもらいたい。活用してもらいたい。そんなおもいから作ろうと思っていた動画がやっと出来上がりました。

            今年に入り見てもらおうと思っていたコンテンツの一つがやっと出来上がりました。 撮影をしたものを いろんな方に役立ててもらえるようになのですが これまでの生活の中で一番伝えられることは ヘアメイクのことかなと思っています。 私は美容師と、ヘアメイク、 雑誌の立ち上げやデザイン、 Webやグラフィックデザイン、 Photographerとしても活動したりと、 この20年過ごしてきました。 そのなかで私にしか出来ないことは 美容師さんとは違う撮影の裏側や考えをすべて伝えお見

            今、プロがプロ向けにできることも、もっとあるんじゃないかと思っている話。

            先日こんな動画をUPしました。 一般の方、お客様向け(ちょっとプロ向け)の スタイリング解説動画です。 その先にはプロの方向けにもっと細かな解説と、撮影時の崩し方を見せるようなコンテンツを作ろうとしています。 今は作るところだけの詳細Longバージョンだけを編集しています。 なんとなく作っている美容師さんやヘアメイクさんに こんな事考えながら仕込みをしているよ。 撮影をする際のヒントの一つにしてもらえたらなと。 一人で完結してしまう仕事が我々の仕事です。 ひ

            こんなときだからこそ自宅での楽しみを見つけよう。ペーパー・ハウスおすすめですよ!

            色んな想いと沢山の考えがありますが 私は人との関わりが密にあることと 同居親族に高齢者がいることを考えて できるだけ自宅と職場以外では行動しないようにしています。 そんなときの休日は自宅に引きこもるしかありません。 なにします? 本読む? マンガ読む? 映画見る? ドラマ見る? ゲームする? さて何しましょw 本読むならいろんなことが戻ってきたときのためのビジネス本たくさん読むかなあと。 マンガはもう片っ端からよみますよね。ハンターハンター最初から読もうかしら。

            地方クリエイターの未来はここにある

            これからのクリエイターはやっぱりSNSが必須です。 そんな未来の一つの形を見せてくれたところがあります。 Netflixにfollowersというドラマがあります。 なにかと話題になってましたね。 このドラマのすごいところはたくさんありますが 東京や都心部だけの生き方の形が今後は多様な場所、形で見えてくる ここだとおもうんですよね。 中央集権型で作られている物事がほとんどで 地方ではなかなか形にすることが難しかったと言えるはずです。 ここからネタバレ気味になりま

            ビジュアルを生活の一部にしてもらうために考えていること

            年明けから自社メディアとしてブログやネットメディア、見せていける形になるその全てで見る方の役に立つようなコンテンツを作ろうと頑張っています。 ・自社サイトをネットメディアとして自社のデザインを絡めたビューティメディアになるように作成、スタイリング方法や、ファッションコーディネートなど。 ・Blogや個人noteにはコンテンツ作成時の裏側や想いなどについて ・instagramには、今伝えられるコンテンツと並行したメディア化、そこに並行した見せ方。スタイリング方法や、スタ

            合理的に生きることは悪いことではない。「返報性の原理」をもっと意識して無意識に好意だけで動ける人が,やっぱり最強ですよね。

            世界のエリートはなぜ美意識を鍛えるのかを読みました。 びっくりするくらいためになることが山盛りでした。 いくつか抜粋しながら、この本を引用して合理的に生きながら、それが楽になった後にどうやって行きて行く? こんな話をしたので、その話も書いて行きましょう。 *******本書より抜粋 会社を「作品」として考えてみる(自分も作品) ソニーの会社設立の目的の第1校 「真面目なる技術者の技能を、最高度に発揮せしむべき自由闊達にして愉快なる理想工場の建設」 何をやるべきかやるべ

            需要を起こしてから供給する

            需要と供給とブランディングは出来ているようで出来ていないことが多い。 特に地方となるとそのほとんどはあまりブランディングを意識しているとは言えないのが現状です。 これから生き残れる時代が来るのかと考えると少し疑問です。これからの時代にどんな意識が必要なのかを考えるとスモールコミュニティを作ることがいろいろと早い場合が多くなってきました。 美容室や、地域のサービス、人口過密地以外でのサービスのこれまでは地域で出店すれば口コミで広がっていた。いわゆる地域コミュニティがなせる物

            UNIQLO Uのすすめ・ 明日2月21日発売ですよ!

            ユニクロU の春夏全商品が明日発売解禁になります。 買いましょう! とりあえず買いましょう!! え? ユニクロ? と思った方。 騙されたと思ってもいいからユニクロUチェックしてください。 ではユニクロU のなにが凄いのかをお伝えします。 じっくり見てくださいね。 UNIQLO Uのデザインを担当しているのは クリストフ・ルメールです。 元、エルメスレディスウェアのアーティスティックディレクターでした。 どんな人かはここを見てください。詳細にプロフィールが書いてい