かわべゆきこ

モデル・タレント・写真家の川辺優紀子です。写真好き!カメラ好き!の方が集まれる場所になったらいいなと思っております!【YouTube】ここでも写真紹介してます。 https://www.youtube.com/channel/UCgct8iz7pvnVUIjnbxPSMZw

かわべゆきこ

モデル・タレント・写真家の川辺優紀子です。写真好き!カメラ好き!の方が集まれる場所になったらいいなと思っております!【YouTube】ここでも写真紹介してます。 https://www.youtube.com/channel/UCgct8iz7pvnVUIjnbxPSMZw

    最近の記事

    渋谷で撮ってみた

    渋谷と言っても、元いた場所は表参道。 そこから歩いて渋谷駅に向かう。 渋谷は撮るものがたーくさん。 全部街並みの1つと捉えると、それが日常になって物珍しさも無くなるのだけど、細かく全部被写体という気持ちで見てみると、撮りたい物がたくさんある。 オーディションで実家のある群馬から都内に出向いていた頃は、大抵渋谷が「東京の窓口」になってた。 そこから乗り換えて現場に向かうから。 だから帰りは必ずと言っていいほど渋谷のお店を覗いてから帰っていた。 (ウィンドウショッピ

      • 連載始まってます。

        みなさん、ご無沙汰しております。 コロナはどうですか? 体調崩されてませんか? お仕事はどうですか? 私はと言いますと、心と身体は元気満タンですが、仕事の方が3月以降。。。むむむ笑 6月から段々とオーディションの話しなどが復活し始め(私はモデル・タレントをやっております)、経済的にはなんとか生きている状態です。 そんな状況の中、とっっっっても有難いお仕事を頂きました。 なんと! なななんと!! KIPON PLAZAというホームページにて 連載「川辺優紀子

        • 沖縄の癒し

          国内リゾートの帝王、それが沖縄。(完全に個人の意見ですが。笑) そこにはたくさんの魅力で溢れている。 日ざしまず、普段避けるはずの日差しを率先して浴びたくなる。 なんだか体が細胞単位で元気になっていく気がする。(これも個人の見解) サメとスマホ観光地において、私は定番ルートから少し外れたいと思う派だが、 それでもやはり沖縄観光のThe定番ルート「美ら海水族館」で見るジンベイザメは、何度見ても圧巻で、優雅な動きに癒される。 たくさんの人たちが、同じようにスマホを掲げ

          • 銀座で撮ってみた

            銀座と聞くとどんな街だと思いますか。 賑やかな街 煌びやかな街 高級な街 私のイメージはこんな感じです。 様々な被写体に溢れていて、カメラ片手に歩くのがとても楽しい街。 でも、一本裏に入るとまた違った雰囲気を楽しめる街でもある。 私が夢中になって撮っていたのは、少しダークでミステリアスな銀座の一面でした。 金属やパイプが張り巡らされている隙間を覗くのが、なんだか楽しい。 そしてそこには人の気配もあって、街が生きてる感じがするんです。 皆さん、今日もお疲れ様

            賑わう場所

            こんばんは。 2ヶ月前には、国内がこのような状況になるとは全く思ってなかった。 自分の仕事の状況が、こんなになるとは思いもしなかった。 普通に歩いてたのに今は違う。 普通というものは、時として一気に普通じゃ無くなるということを身を持て感じています。 「街から人が消える」 まるで映画の中のよう。未だにそう思うくらいに現実が受け止め切れていないのだと思う。 イベントが自粛され始めた頃の国際フォーラム。 人はそれなりに行き交うけれど、静かな時が流れていた。 ここの

            いま、この瞬間を

            とある機会をいただいて、高校に行ってきた。 卒業してから10年。 学生時代が懐かしく感じた。 当時は毎日が同じことの繰り返しで、本当につまらないと思ってた。 いつこのループから抜け出せるんだろう。 朝起きて、部活して、勉強してからまた部活。 ご飯食べて寝たら、また朝がくる。 いつか東京に住んでみたいな。 まぁ、叶わないだろうけど。 ベランダで日向ぼっこしながらそんな事考えてた。 でも、そんなあの頃の私に言ってやりたい。 『今の“日常”は、今しかないんだよ』

            住宅街で気配を撮る

            住宅街。 見慣れた場所でこれと言った面白みが感じられないかもしれない。 でも、人々の暮らしが垣間見れる、私にとっては魅力的な場所。 冬の青空。 風もなく清々しい日。 今日はそんな日だった。 のんびりカメラを持って散歩する。 もちろん相棒のX-Pro3。 なんだか気分が良かった。 『日常』の風景が、なんだか心地よく感じた日。 よく“写真は撮ってる人の心を写す”と聞くが それはその時の気分によって撮りたいものが変わったり、物の見え方も変わるからだと思う。 こ

            神田で撮ってみた

            この日は夜から雪が降るとの予報で、朝からずっとどん曇りだった。 そんなタイミングで、初めて神田をX-Pro3で撮ってみる。 第一印象は「働く人の街』 でも、 ただせかせか働くのではなく なんだか愛嬌のような、人の温かさというか なんと言えばいいのだろう。 良い意味で、ゆったりとした雰囲気。 歩いてみると、面白い街だと思った。 なぜここに?と心の中でつぶやく。 一見お洒落な街だけど なぜここに?が多かった気がする。 神田駅から神保町駅までの道のり。 普

            相棒カメラとの初旅

            こんにちは。 川辺です。 今回は私が“相棒”と共に初めて臨んだ旅の話し。 ・相棒カメラ【X-Pro2】私の愛用しているカメラは、FUJIFILMのX-Pro2 このカメラを選んだ理由。 それは、FUJIFILMの写し出す色に恋をしたから。 店頭でこのカメラの試し撮りをしたときから、 「この色好きだー!!」ってなりました。 一目惚れだな、これ。笑 単なる機械が作り出した画像という訳ではなく、なんだか深みのある、味のある画に心を持って行かれたのです。 そして、

            写真のブログ、はじめます。

            みなさま、こんにちは。 川辺優紀子です。 芸能活動本格始動してから早5年。 昨年からフリーとなり、モデル以外にもイベントMCや なんと。 なんと。 写真家さんのアシスタントにもなりました。 せっかく写真やってるんだから、Instagramだけじゃなくて文章も書いてみようぜ! という事で、行動が遅いですがブログ始めました。笑 テストを兼ねての初投稿です。 1枚目には、記念すべき私の初ライティング写真を。 今後の投稿も、是非お楽しみに。