柊有花

「見えないものを形にし、誰かに何かを届ける」をモットーに、イラストや文章、選書など多岐にわたり活動。国内外での展示や瀬尾まいこさん『優しい音楽』装画、台湾のイベントビジュアル等を担当。フォローしてくださるとうれしいです!https://hiiragiyuka.tumblr.com
  • 日々のこと、思いついたことなどをゆるゆると書いています。文字のラジオです。
    3フォロワー
  • お仕事や展示などについて書いていきます。
    3フォロワー

あなたのお手紙を海辺で読むラジオを始めます

こんにちは。柊です。 今日はちょっとしたおしらせです。 いろいろ考えて、新たにラジオのチ…

繭はほぐれて発光する

今日は朝から机にかじりついて仕事。 時間が必要なタイプの仕事なので、無になって取り組むけ…

「好き」は自分が思うよりニッチだ

気になることがある。 「この短歌が、この文章が、この絵がエモい」と言っても夫に伝わらない…

巣篭もり中

160万年から見た自分の人生は、あの彗星よりもはかない

160万年前の人間を見て、1万2000年前の祈りの造形を見た。自分の制作のテーマとして「祈り」が…

誰かへの悲しみによせて

電車に乗っているときに、ふとある訃報の記事を見た。順風満帆に見えていても、そのひとが抱え…