北原 祐司 / 「データとAIの民主化」を目指すDatabricks

SaaSに関して情報収集と発信をしています。現在はAI SaaSのDatabricks日本法人勤務。 その前はSalesforceのAppExchangeを6年近く担当、多くの日本のSaaS、海外SaaSのビジネスを支援してきました。30年以上の外資系IT企業での経験があります。
    • SaaSいろいろ

      SaaSいろいろ

      • 6本

      SaaSに関する様々な記事を書いてます。

    • AppExchange体験記

      AppExchange体験記

      • 7本

      AppExchange事業に在籍したときの経験をまとめています。SaaSも国内、海外で100以上の会社と協業、300以上の会社とビジネスについて議論しました。そんな経験なかなかできないと思うので、ここでシェアしようと思います。 この経験から横浜国立大学では「SaaSビジネス」という15回の2単位獲得できる講座を持たせていただいております。今年で3年目のボランティアです。

固定された記事
+3

「想定外」で1,000億円ものお金持ちに!: 無一文の7人の研究者がどのように1,000億円超の資産を手に入れたのか

追記)2021年9月1日にDatabricksはシリーズHを実施、1.6B$(約1,760億円)を調達し、企業価値が 38B$(約4.2兆円)に到達しました。記事内は数字が古い箇所があります。 …

デカコーンB2B PodcastにDatabricks CEOアリ・ゴディシが登場。採用、オープンソースそしてPLGの限…

下記の録音のサマリーを書き起こしました。PLGはProduct Led Growthのこと。関連する下の記事も面白いです。 デカコーン(Billion-Dollar) B2Bポッドキャストの第1回は、Da…

ISVとしての大成功:アピニウム社の購入者と販売者のジャーニー成功へのレシピ (パート3)

ここまでAppExchangeパートナーとして成功する秘訣をまとめたMediumでのシリーズを2回翻訳しました。今回が3回目となります。 「ISVとしての大成功」ブログシリーズでは、…

ISVとしての大成功:最初の打ち合わせから契約に至るまで(パート2)

米国でのAppExchange支援をしているコードサイエンス社セミナーのまとめ。果たして日本との共通点、相違点はどこか、を考えるシリーズ。パート1を以下、今回はパート2にな…

7. バージョンアップ議論

技術者の働き方は、いわゆるこれまでのSI (システムインテグレーション)での受託開発と、SaaSでの製品開発では全く異なります。SaaSと受託開発(SI)との大きな差は、自分…

6. 海外アプリの売上を伸ばせ

おかげさまでだいぶNoteに慣れてきました。絵の挿入やリンク貼り付けたり。でも、文章の長さとか、太字のタイミングとか、まだまだ手探りです。改善方法などご指摘いただけ…