Yuta Aoyagi

元メーカー系エンジニア。26歳の頃、父親との死別をきっかけにうつになる。その後も症状が安定せず、「反復性うつ病性障害」の診断を受ける。精神疾患を抱えたことをきっかけに、メンタルヘルス分野に興味を持ち、メンタル系資格、カウンセラー資格を取得。テーマ:「生きづらさからの解放」
    • 日々想ったことの忘備録
      日々想ったことの忘備録
      • 12本

      雑記的な

    • 音楽紹介
      音楽紹介
      • 5本

      音楽に関する投稿記事まとめ

    • グルメ・料理
      グルメ・料理
      • 1本

ストレスレベルを数値化してみよう〜簡単に見える化できる2つの方法〜

こんにちは。すっかり冬の寒さに包まれている今日この頃。この時期は日照時間も短くなり、抑うつ気味になる人も多いとされています。みなさまご自愛くださいね。 さて、だ…

田舎と都会の”優しさ”は異なるカタチをしている。

「田舎の人間は優しい。都会の人間はみんな冷たい。」 そんな言葉を聞いたことはありませんか? 私は山形県の山奥の生まれ。中学校を卒業するまで過ごしていました。 小さ…

徳を積むこと。積んだ徳はきっと我が身に返ってくる。それも意外なところから。【コラム的なお話】

”徳を積む”ということは”善行を行う”ということ。 私の家は仏教の曹洞宗の檀家である。お寺の住職さんからは、 「人の為になることをしなさい」 「悪いことではなく善…

"不安"の正体と対処法について私なりに考えてみる【個人的考察】

突然、”不安”という黒っぽいモンスターが襲ってくることがあります。 彼らが私の元を訪問する時は、いつだって不定期。 せめて1ヶ月くらい前から「こちら”不安”と申し…

「すみません」より「ありがとう」に溢れる日常へ。

日常の中で、「すみません」と口にすることはよくあります。 ”すみません”を使うタイミング ・誰かに何かを手伝ってもらいたい時のお願いとして ・誰かに何かを手伝って…

君が悩んでることって、前向いてる証拠なんじゃないの?

2012年頃にうつになり、その頃から、沸々と煮え切らないもどかしさや、漠然とした不安を強く感じることが増えました。ウロボロスのように終わることのない悩みの中に囚われ…