さーや

広島県の中山間地域在住/夫と子ども2人と義両親と同居の6人家族で日々奮闘中。ナレーター業の他フリーランスでオンライン・オフライン複数のお仕事を掛け持ちしています。キャリアデザイン学修士。オンラインイベント企画コンサル。NICE日本国際ワークキャンプセンター理事。渡航国数23ヵ国。

さーや

広島県の中山間地域在住/夫と子ども2人と義両親と同居の6人家族で日々奮闘中。ナレーター業の他フリーランスでオンライン・オフライン複数のお仕事を掛け持ちしています。キャリアデザイン学修士。オンラインイベント企画コンサル。NICE日本国際ワークキャンプセンター理事。渡航国数23ヵ国。

    マガジン

    • 大人のヒミツキチ ミドルパーク

      • 38本

      小さいころ、ワクワクした「秘密基地」。 ここは、そんな秘密基地のような、オンライン仮想空間です。 あなたの少年心をくすぐる、様々なコンテンツをご用意しました。 どうぞたっぷりと遊んで、楽しい毎日を過ごしてください。 ミドルパークは、職場や家庭以外のサードプレイスとして、 また、つながりの場として、 子供の頃の楽しい思い出あふれる公園や秘密基地のような オンラインプラットフォームです。

    • 「Shout!」原稿投稿箱

      • 141本

      「Shout!」は、YAMI大学・深呼吸学部が発行予定の雑誌です。こちらは投稿箱ですので、自分のnoteに書いた原稿を投稿したい場合は、こちらのマガジンに掲載してください。掲載するためには、共同運営者の設定が必要なので、橘川まで連絡してください。

    • トオラスの輪郭

      • 80本

      トオラス(運営母体:自己組織化する株式会社)のメンバーが、それぞれの視座から見た世界をつづったnoteをマガジンにします。 みんなから見えていることを、少しずつ重ね合わせていくと、トオラスの輪郭が浮かび上がってくるのではないか、と期待しています。

    • TABIPPOのコミュマネゼミ生マガジン

      • 83本

      TABIPPOの認定コミュニティマネージャー養成プログラム「#TABIPPOコミュマネゼミ」に参加頂いている方のnoteマガジンです。全5回の講義を通して、コミュニティマネージャーとして必要なスキル・知識・経験を積み、現場で活躍できる人材を輩出します。 ▼ゼミ詳細ページ https://tabippo.net/event/community_manager/ このマガジンではそんな彼らが日々考えていることやゼミの中での学びについてnoteで投稿していきます。コミュマネのお仕事依頼などがある方はTABIPPOのイベントチームTwitterからDMでご相談下さい。 ▼TABIPPOイベントチーム https://twitter.com/tabippo_event

    • What You See Is What You Get

      よしなしごと。

      • 大人のヒミツキチ ミドルパーク

        • 38本
      • 「Shout!」原稿投稿箱

        • 141本
      • トオラスの輪郭

        • 80本
      • TABIPPOのコミュマネゼミ生マガジン

        • 83本
      • What You See Is What You Get

    最近の記事

    なぜ今、うさぎ島でのスタディツアーを準備しているのか

    おはようございます、さーやです。 今日も快晴。 まだまだ暑い、と思いつつ 空を見上げると うろこ雲に秋の気配を感じます。 今日は、今準備しているスタディツアーのことを書いてみようと思います。 タイでのアテンド私は以前、ボランティアコーディネーターとして、 大学生や企業向けのボランティアプログラム・ ワークキャンプの企画やアテンドを生業としていました。 これは、いまでも忘れられない、タイでの出来事です。 私の勉強不足が引き起こしたものでした。 ボランティアコーディネータ

    スキ
    5
      • オンラインサークル ミドルパーク 2022年8月の予定

        おはようございます。 これまで少しずつ準備してきた、トオラスオンフェス2022。 ついに明日、2022年7月31日に開催となりました。 2017年から毎年オンラインフェスを開催してきたトオラスの、元祖オンフェス。もっともっとたくさんの方に届けていきたいと思っています。 このオンフェスを主催するのが、 トオラスのオンラインサークル 「ミドルパーク」。 この記事では、ミドルパークの8月の予定を ご紹介していきます。 ミドルパーク8月の予定【オンライン】8/5(金)10:

        • 画面越しに見たオーストラリアの海は、私につながっていた

          おはようございます。 今日は、運営メンバーとしてジョインした 自己組織化する株式会社の新プロジェクト「ミドルパーク」の オンラインカフェでの出来事を書いてみようと思います。 突然の出来事はオーストラリア中継先日オンラインカフェに参加してくださった方は、 オーストラリアから目の前の景色を Zoomを通して中継してくださいました。 その時、オンラインカフェに参加していたその他のメンバーは、 その方が今滞在している場所の地名を検索して風景を見てみたり、 Googleアースで上

          スキ
          6
          • 告知:デツリマンダラで深める読書会

            こんにちは。 今回は、デジタル・ツール・リテラシーで定期開催しているデツリマンダラのイベントのご案内です。 イベント概要今回の本は、『「自分」の生き方 運命を変える東洋哲理2500年の教え』(著者:小池康仁) 2022年2月21日 21:00~22:00 参加費は無料です。 今回は、「帝王学for Leadersグローバルコミュニティ」との共同開催となります。 詳細は以下のリンクをご参照ください。 デツリマンダラって何?デツリというのは、私の造語です。 昨年2

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 大人のヒミツキチ ミドルパーク
            ミドルパーク 他
          • 「Shout!」原稿投稿箱
            橘川幸夫 他
          • トオラスの輪郭
            トオラス 他
          • TABIPPOのコミュマネゼミ生マガジン
            TABIPPO 他
          • What You See Is What You Get
            さーや
          • KADOBATAイベント情報
            さーや

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            いままでヒミツにしてきた私の4つの読書会メソッド

            おはようございます。 ここしばらく雪が降り続けています。 もう随分遠くなってしまった、エストニアの広大な大地のことが思い出されます。 白い雪の大地。 漆黒に広がる針葉樹林の帯。 そして晴天の青。 エストニアの国旗、ほどではないですが、 私の住んでいるここ広島県でも、しばらくはこんな景色が見られそうです。 さて、今日は、私の大好きな読書会について書いてみることにします。 対面型プレゼン読書会2015年、東京都墨田区で長屋の拠点で場を開いていたとき、対面型の読

            スキ
            13

            長年来の親友と今オンラインで始めたいこと

            おはようございます。 遠く離れた友人と、新たなことにチャレンジしようと動き出し、だんだんプランが具体的になってきました。 今日は、オンラインで友達と始めるプロジェクトのことについて書いてみます。 もう距離は問題じゃない私は2019年からこれまで、オンラインで出会った仲間たちと、プロジェクトベースの関わり方を試させていただく機会を得ました。 初めましてからスタートし、得意技を組み合わせた石垣型のチーム作り。 フリーランスが集まって結成する奇想天外の集団は、魅力あふれる

            スキ
            7

            あなたとの今を切り取って、いつかまた取り出したい

            おはようございます。 今日は、オンラインコミュニティ「デジタル・ツール・リテラシー」で今朝紹介したばかりの、ウェブサービスのことを書いてみます。 手書き文字をフォントにするAIjimojiフォントワークス株式会社が無料で提供している、実験仮想都市『MOJICITY(もじシティ)』のことを、プレスリリースで知りました。 ちょうど、土曜日の深夜に受講している講座で、メタバースのことを考えるきっかけをいただいていたので、自分の課題意識とリンクしました。 試しにクリックしてみ

            スキ
            5

            マングローブと環境活動についてのライブストリーミング配信に出演するゲストスピーカーを募集します。

            こんにちは。 先日、Pekalongan web camp2のプログラムがすべて終了しました。 現在、企画担当の私と現地団体代表のDianと二人で、活動報告を兼ねた、ライブストリーミング配信を計画しています。 数回にわたるライブストリーミング配信。 この番組に出演してくださるゲストスピーカーを募集します。 配信期間:2022年2月~3月 募集人数:若干名 条件:国際ボランティアの意義を理解している    環境活動を実践している(または興味関心がある)    現代

            なぜ私たちはこんなにも、「双方向」に恋焦がれるのか

            おはようございます。 今日は、まだまだうまく言語化できていない、双方向のことを考えていきたいと思います。 以前書いた、こちらの記事の続編です。 リアルでは、オンラインでは、で逃げちゃダメだ共同編集の面白さについて、私のコンセプトトークを聞いた友人から、ある時こんな指摘をうけました。 自分では全く意識していなかったことだけに、思わずうなってしまいました。 いつかずっと過去の恨みつらみを、「リアルではこんなことがあった」、だけど、「オンラインならこんな風に改善できる」と

            スキ
            10

            Second reply : Running online event 'Mangrove Youth Summit 3'

            Good afternoon. The Mangrove Youth Summit will soon be held at 15:00 Japan time, 13:00 Indonesia time. This is the third summit that we have held in the past, the first and the second. The first summit was mainly about communicating info

            次回予告:マングローブ・ユース・サミット3

            こんにちは。 まもなく、本日の日本時間15時、インドネシア時間13時より、マングローブ・ユース・サミットを開催します。 これまで、第1回、第2回、と続けてきたこちらのサミットも、今回で3回目。 第1回は、情報伝達がメインで、マングローブをめぐる環境問題を見つめ、具体的なアクションプランとは何か、考えました。 第2回では、実際に環境活動をしている方や、新たに興味を持った若者など、参加者全員がスピーチを行う、「未来フェス」という手法を取り入れ、意見交換を行いました。 そし

            哲学カフェ:多様性の拡張に限界はあるのか?

            こんばんわ。 今日は、大切な仲間と、Zoomで哲学カフェをしました。 哲学カフェ好きのリーダーが主催をし、定期的に集まっています。 15歳から30代後半まで、年齢層も幅広い集団ですが、居心地の良さを感じています。 哲学カフェとは? 哲学者マルク・ソーテは、1992年にフランス・パリの4区にあるカフェ・デ・ファールで初の哲学カフェを開きました。 毎週日曜日、11時に10名程度、はじめは友達を中心に人を集め、哲学討論をしていたら、どんどんメンバーが増え、200名を超え

            スキ
            1

            The SNS actions that were realized in the online work camp.

            日本語の記事はこちら! Good evening! The second day of the PEKALONGAN WEB CAMP2 program has just ended successfully. In this article, I would like to reflect on how to make sense of the social networking activities in the online work camp that we c

            スキ
            3

            オンライン・ワークキャンプで実現したSNSアクションのこと

            English article is HERE! こんばんわ! 先程、PEKALONGAN WEB CAMP2の二日目のプログラムが無事に終了しました。 この記事では、本日実施したオンラインワークキャンプのSNSアクティビティを、どのようにしてワークに意味づけるのか、考えていきたいと思います。 このプログラムはNICE日本国際ワークキャンプセンターと、インドネシアのNGO GREATが共同開催しています。詳しくは、プレスリリースをご覧ください。 ビフォーコロナのアク

            スキ
            6

            SECOND REPLY: Youth Awareness and Volunteerism in PEKALONGAN

            日本語の記事はこちら Hello everyone. Yesterday, we successfully kicked off the online program PEKALONGAN WEB CAMP2. I hope this program will help us to think about what we can do for the world's environmental problems, especially climate change, by

            スキ
            1

            次回予告:PEKALONGANにおける若者の意識改革とボランティア活動

            English Article is HERE みなさん、こんにちは。 昨日無事にキックオフをした、オンラインプログラムPEKALONGAN WEB CAMP2。 日本とインドネシアをオンラインでつないで、世界の環境問題、特に気候変動に対して私たちができることを、これから考えていくきっかけになれば幸いです。 さて、この記事では、プログラム2日目のテーマ「PEKALONGANにおける若者の意識改革とボランティア活動」や、企画の内容についての予告をさせていただきます。 こ

            スキ
            2