WeCritics

140字とちょっと、じゃ足りない気持ちは

全肯定

強烈な音楽がかかり 生の意味を知るような時 誘惑は香水のように 摩天楼の雪を融かす力のように強く (“ある光”) ずっと好きだった概念が言語化されてさらに好きになる瞬...

誰が為に12.8秒は鳴る

Easy Strand / Swimming Tapes (2018) ギターポップが青い理由 プール・サイドや廊下が青春映画のルーティーンとして設置されるのは、再現性のなさという観点からも理に...

フレディの幻影

フレディが旅立った2週間後に生を受けた僕は、彼の幻影を追った人々 ―父親も含め― を経由してそのファルセット、セクシュアリティ、カタルシス、そして孤独を知ることに...

シンセの体温

麻薬的な高揚はマイケル・アンジェラコスのような躁鬱の果てか。そんな話は抜きにして、シンセにしか触れられない琴線があって、シンセにしか揺らせない涙腺がある。そして...

"涙が零れないように" | Whale Living/Homecomings

「上を向いて歩こう/涙が零れないように」は明るい旋律に乗って耳に運ばれるが、もう涙は流れている。悲しいことに背を向けてしまうのは、逃避とファンタジーに任せておい...

"Glam has it all" | ビューティフル/毛皮のマリーズ

もしも一人暮らしをするのなら、部屋とレコードプレイヤーと、ビューティフルのアナログさえあればいいのに。10年越しに7インチ・アナログが発売されると聞いたときにはそ...