見出し画像

【*締め切り迫る 2023年1月5日・6日】日本最高峰の集中型GKキャンプ、2年連続開催!プロ、小・中学生、指導者による超貴重体験“GK自主トレ”|THE GK CAMP 2023

現役Jリーガーが今回も多数参加!

「THE GK CAMP」の2年連続開催が決定しました!

 プロ選手、小・中学生、GK指導者が一堂に会する日本最高峰の超集中型GKキャンプ「THE GK CAMP 2022」は、2022年1月5日、6日に初めて実施されました。現役トップ選手たちが“自主トレ”を行い、GKコーチを含む指導者はGK育成のノウハウを学び、小・中学生のGK選手は、憧れの選手のプレーを目の前で見るだけでなく、クリニックでプロから直接、GKの技術や心得を学ぶ機会となりました。

 今回もメインコーチを務める松本拓也氏(SC相模原GKコーチ ※THE GK CAMP 2022開催時は大宮アルディージャGKコーチ)と、スペシャルコーチ楢﨑正剛氏(名古屋グランパスアカデミーダイレクター兼U-18GKコーチ)の呼びかけに賛同した、7人のトップ選手、コーチが集結しました。

【THE GK CAMP 2022参加プロ選手・コーチ】
・メインコーチ:松本拓也
・スペシャルコーチ:楢﨑正剛
・コーチ:高木義成
(元東京ヴェルディ1969、元名古屋グランパスなど)
・参加プロ選手:※いずれも当時の所属チーム
 高丘陽平(横浜F・マリノス)
 波多野豪(FC東京)
 南雄太(大宮アルディージャ)
 朴一圭(サガン鳥栖)
 佐々木雅士(柏レイソル)
 田口潤人(FC琉球)
 若林学歩(大宮アルディージャ)

 実際に参加した指導者や小・中学生、保護者のみなさんからは後日、次のような反響をいただきました。

・楽しめたらという気持ちで参加しましたが、本当にいい経験をさせていただきました。プロの方の練習を間近で見られたことは特別な時間になりました(12歳・GK選手)
・もっとたくさんトレーニングしたかった。最高に楽しかった(12歳・GK選手)
GKクリニックが素晴らしく、子供たちにはとても良かったので、次回は倍ぐらいの時間トレーニングしてほしい(GK選手保護者)
・プロ選手やプロのGKコーチから直接教えてもらえてすごく成長できたと思う。また参加したいです(11歳・GK選手)
日本トップレベルのコーチ陣と選手を間近に感じられてとても刺激を受けました(23歳・GK指導者)
・これまでなかった現役のプロ選手・指導者と子供とその指導者を介してのキャンプはとても新鮮に感じた。今後も継続して行なってもらい、GKの魅力を発信してほしい(GK選手保護者)
・プロ選手のお話を聞けてとても勉強になったようです。GKの輪を感じられる充実した2日間でした(GK選手保護者)
プロ選手の取り組みの姿勢やさまざまな技術レベル、トレーニング前に行なっている個人での取り組み、松本GKコーチのトレーニングの流れ、スムースなつながりなども非常に勉強になりました。様々な学びを得られた充実の2日間でした(39歳・GK指導者)

 今回も「THE GK CAMP 2022」と同じように、プロ選手の自主トレ、指導者との交流・講習会、GK選手のクリニック(小・中学生)を軸に実施します。

 そして今回は「指導者コース」にお越しいただく指導者(例えば、少年団などで活動されている“お父さんコーチ”といった方も)のみなさまには、日頃からGKを教える機会が少ない方にも参加していただけたらと考えています。

 GKを理解し、GKの育成に目を向けることは、チームのレベルアップ、選手の成長に直結します。何気ない失点に「おい!キーパー!」と言ってしまうことはありませんか?その失点は本当にGKだけのミスでしょうか?

 ぜひ「GK目線」で体験してもらえたらと思います。

 「THE GK CAMP 2023」の大きなメッセージは次の3点です。

・多くの子どもにGKの面白さ・奥深さを知ってもらう
・プロ選手たちが、チームの垣根を越えて切磋琢磨する
・GKコーチが、新しいことを学んでチームに還元する

 サッカーにおいて、GKがどれほど大事なポジションであるかは、もはや言うまでもありません。現在行われているFIFA ワールドカップ カタール 2022でも、各国代表のGKが大いに活躍していますが、その裏には代表チームのコーチ陣や、彼らが育成年代から指導にあたった素晴らしいGKコーチの存在があります。

 GKはもっとも特別な役割を持つポジションであると同時に、チームメートや監督、コーチ、保護者がもっともっと理解を深めることで、優れた選手をさらに引き上げ、日本サッカーを強く支えるGKが育っていくことは間違いありません。

 日本のGKのレベルを高め、育成環境が豊かになることを願って、2年連続で「THE GK CAMP」を開催します。続々と、参加プロ選手を発表していきます。

 GKに携わるみなさま、楽しみにお待ちください!

※なお、参加受付は先着順となります。「GK選手コース」「指導者コース」ともに人数に限りがありますのでお早めにお申し込みください

THE GK CAMPの詳細・お申し込み

▷イベント名:
THE GK CAMP 2023
最高の目標・最高の仲間・最高の環境
プロから学ぶ、超集中型GKキャンプ

▷開催日:2023年1月5日(木)、6日(金)

▷会場:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場(メイン/天然芝)

▷参加コース:
・GK選手コース(小学4年生〜中学生)
・指導者コース(GK指導者、監督、コーチ)
※GKコーチ以外の指導者の方もぜひご参加ください
※先着順となりますのでお早めにお申し込みください

▷参加費:*1日のみ参加の方はお問い合わせください
・GK選手コース:30,000円(税込)
・指導者コース:20,000円(税込)

▷申込期日:2023年1月3日(火)23:59まで(先着順)

▼小学4年生〜中学生の参加お申し込みはこちら▼

▼指導者の参加お申し込みはこちら▼

▷タイムスケジュール: ※変更になる可能性がございます

【1日目】
10:00〜11:30【見学】プロ選手トレーニング
13:30〜15:00【指導者コース】指導者講習会:座学→実技
15:00〜16:30【GK選手コース】プロ選手によるGKクリニック
17:00〜18:30【指導者コース】指導者勉強会:座学

【2日目】
10:00〜11:30【見学】プロ選手トレーニング
13:30〜15:00【指導者コース】指導者講習会:座学→実技
15:00〜16:30【選手コース】プロ選手によるGKクリニック
16:30〜17:00【全員】修了証授与

▷主催:ホワイトボードスポーツ https://whiteboard-sports.com

▷協力:
 スポーツフォース http://sportsforce.jp
 熊谷市サッカー協会 https://kumagayacity-fa.jp

▷参加プロ選手・コーチ:
・メインコーチ:松本拓也(SC相模原GKコーチ兼ヘッドオブGKコーチ)
1980年1月25日生まれ。柏レイソルユースを経て、ドイツのウンターハッヒングでアマチュアとしてプレー。引退後は川崎フロンターレのユースや柏U-18など育成年代でGKを指導し、柏の日本代表GK中村航輔を育てた。その後は、柏のトップチーム、アカデミーでもGKコーチを務め、2018年7月から2019年5月にかけては日本サッカー協会とJリーグが協働で行うJFA・Jリーグ協働プログラムの取り組みの一環として1FC.カイザースラウテルンで研修を受ける。2020年から2シーズン、大宮アルディージャのトップチームGKコーチを務め、2022年11月、SC相模原のトップチームGKコーチ兼ヘッドオブGKコーチに就任した。

・現役トッププロ選手:【12月31日更新
南雄太(大宮アルディージャ)
高丘陽平(横浜F・マリノス)
佐々木雅士(柏レイソル)
若林学歩(大宮アルディージャ)
猪瀬康介(SC相模原)
高木義成/GKコーチ(
元東京ヴェルディ1969、元名古屋グランパスなど)

※追加選手が決定次第、ホワイトボードスポーツのSNS
facebook
twitter
note
などでお知らせいたします

▷コロナ対策:
新型コロナウイルス感染対策の観点から、以下の項目などを遵守し、施設、自治体のガイドラインに沿った運営を実施いたします。
・利用者の連絡先や体調を把握するための利用者名簿の提出
・検温
・発熱時等の利用自粛
・マスクの着用
・こまめな手洗い・手指消毒
・ソーシャルディスタンスの確保
・新型コロナウイルス感染判明時の連絡 など

#GKキャンプ2023
#TheGKcamp2023

▷お申し込みはこちらから ※2023年1月3日(火)23:59まで(先着順)

▼小学4年生〜中学生の参加お申し込みはこちら▼

▼指導者の参加お申し込みはこちら▼

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!