ホワイトボードスポーツ

2020年にスタートした超実践型スポーツオンラインアカデミーです。オンライン講習会&オンラインサロンを通じて日本のスポーツ界をアップデートします。 オンライン講習会:https://wbsports.official.ec

ホワイトボードスポーツ

2020年にスタートした超実践型スポーツオンラインアカデミーです。オンライン講習会&オンラインサロンを通じて日本のスポーツ界をアップデートします。 オンライン講習会:https://wbsports.official.ec

    マガジン

    ストア

    • 商品の画像

      【10月11日サロン開催】佐藤寿人オンライン講習会+オンラインサロン年間参加

      【販売内容】 ・佐藤寿人オンライン講習会: ゴールを奪い続ける「ストライカー脳」の育て方 ・オンラインサロン: 「「佐藤寿人の“ロジカルゴール”」(2022年10月〜2023年8月) 【概要】 【ストライカー育成プロジェクト特設サイト】 https://whiteboard-sports.com/hisato_sato/ <詳細案内ページ> https://note.com/wbsports/n/n74517eb5d1e2 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 【佐藤寿人オンライン講習会:ゴールを奪い続ける「ストライカー脳」の育て方】 ◆時間:142分 ・チャプター1「見る・立ち位置」(41分) ・チャプター2「動き出し、駆け引き」(52分) ・チャプター3「シュート」(49分) ◆価格: オンライン講習会+オンラインサロン年会費: 30,000円(税込) ◆配信期間: 2022年8月11日(木) ※配信期間は購入時から12カ月程度となります <コンセプト> 1. 佐藤寿人が積み上げてきた“ロジカルゴール”を共有する Jリーグで戦った21年間のプロキャリアで積み重ねた得点数は実に「220」。未踏の地に辿り着いた佐藤寿人氏はなぜ、ゴールを奪い続けられたのか。偶然ではなく「必然の1点」を追求したからに他ならない。ロジックがあれば、ゴールは再現できる。ストライカーに不可欠な“ロジカルゴール”の技術と思考を多くの人と共有する。 2. プレー映像を活用して最先端のゴールを理論的に解析する 講習会では、佐藤寿人氏が実際にピッチに立って、動き出しのタイミングや体の向き、角度、視野などあらゆるポイントをレクチャー。それと同じようにオンラインサロンでは、実際のプレー映像などを活用して、「なぜ、そのゴールが生まれたのか」を解析する。佐藤氏だけでなく、世界中のトップストライカーにはそれぞれの型が存在する。 3. 様々な形態かつダイレクトな交流を通じてアップデートする オンライン講習会で学ぶだけでなく、オンラインサロンの交流を通して、佐藤寿人氏と共にストライカーの理解を深め、時にオフラインの機会を活用してさらにアップデートしていく。佐藤氏が毎月1回、オンラインサロン(Facebookグループ)の参加者向けのイベントに出演し、現役選手、解説者、コーチ、ジャーナリスト、アナリストなどを招いたゲストイベントも開催予定。 <こんな人にオススメ> ◆選手: ・ゴールを奪う技術を身につけたい ・ゴールを奪い続けるための思考を身につけたい ・カラダが小さい・足が遅いなどの悩みがある ・佐藤寿人と一緒に研究を進めたい ◆保護者: ・我が子にストライカーの適性を感じている ・子どもに的確なアドバイスをしたい ・サッカーでゴールを奪う方法を学びたい ・同じ目標を持つ保護者と交流したい ◆指導者: ・ストライカーに必要な能力を学びたい ・新しい情報に触れるチャンスがない ・志の高い指導者と交流したい <内容> ◆チャプター1「見る・立ち位置」 1-1 見ることの重要性 1-2 味方を見る 1-3 対角のポジション取り 1-4 オフ・ザ・ボールの動きを高めるトレーニング方法 ◆チャプター2「動き出し、駆け引き」 2-1 動き出しのタイミング 2-2 無駄走りも重要な駆け引きになる 2-3 エリア内での位置取り 2-4 DFとの駆け引き ◆チャプター3「シュート」 3-1 簡単なシュートが理想である理由 3-2 バックステップ 3-3 シュートを前提としたトラップ  3-4 正しいシュート練習 3-5 クロスの合わせ方 【オンラインサロン:佐藤寿人の“ロジカルゴール”】 Facebookグループで運用するオンラインサロンに佐藤寿人氏が参加。 月1回、ZOOMでイベントをライブ開催します。 遠方に住んでいてもパソコン・タブレット・スマホがあれば参加できます。 ※2022年9月〜2023年8月まで毎月1回の開催を予定しています ※毎月のイベント内容・人選などは変更となる可能性があります ※イベントの特別ゲスト出演者は決定次第、発表していきます ◆オンラインサロン内容: 定例会 月に1回、ZOOMにて佐藤寿人氏が参加する定例会を開催します。参加者の方からの質問にお答えする時間を設けます。イベントに参加できなかった場合は基本的にアーカイブにて視聴できます。 「佐藤寿人のシン・シュート練習講座」 「日本歴代最高得点者が語る、低身長でもゴールを取れる方法」 「日本代表ストライカー分析講座:タイプ別診断」 「ワールドカップに見るストライカーのトレンド分析」 「Jリーグ得点王をゲストと一緒に映像でゴールを振り返ろう」 「偶然は必然だった?“ごっつぁんゴール”を科学する」 「ストライカーの世界的な市場価値を語ろう」など ゲストイベント 月に1回の定例会では佐藤寿人氏に加えて豪華ゲストを招いたトークイベントを開催予定です。現役選手、サッカー解説者、コーチ、ジャーナリスト、アナリストなど多彩なゲストを招待する予定です。 コラム(不定期) 佐藤寿人氏がサッカーの試合を見て感じたことや、現代サッカーのトレンドについてコラムを投稿します。オープンな場所ではないからこその本音や、ここだけでしか読めない純度100%の内容です。 オンライン交流 Facebookグループに投稿された内容はすべて佐藤寿人氏本人が目を通します。プレー動画にアドバイスをしてくれたり、指導者や保護者からの悩みに本人が答えたりしてくれるかもしれません……。 【プロフィール】 佐藤寿人 Hisato Sato 埼玉県春日部市出身。幼少期から双子の兄・勇人と一緒にサッカーを始め、小学1年生から春日部大増サンライズでプレー。中学生からジェフユナイテッド市原ジュニアユースに進むと、ユースを経て2000年にトップ昇格、Jリーグデビューを果たした。セレッソ大阪、ベガルタ仙台を経て、2005年にサンフレッチェ広島に加入。2016年までの11年間で178得点をマークした。2006年から2012年まで日本代表としても活躍し、国際Aマッチで31試合出場・4得点を記録した。J1リーグ最多となる161得点(現歴代2位)や、今もなお破られていないJリ―グ通算220得点を樹立。2012年にはJリーグ優秀選手賞、得点王、ベストイレブンにも選出された。2020年限りで現役を引退した。 【その他・注意事項】 <視聴環境> ・PC、スマホ、タブレットで視聴可能です ・ストリーミング配信のためダウンロードは行えません ・配信期間は購入時から12カ月程度となります <今後のスケジュール> ・10月11日(火)第1回オンラインサロンイベント開催 <商品購入後の流れ> ①商品購入連絡(BASE):購入後即時にご注文控えメールを通知 ②商品発送連絡(BASE):①確認後5日以内に振込完了、アカウント案 ③アカウント発行連絡(WBS):②確認後3日以内に専用アカウントを通知 ④動画視聴:③のアカウントでログイン <注意事項> 本商品はDVD等の配送は行っておりません。 オンライン上で視聴可能な動画配信です。 <WHITE BOARD SPORTSについて> 2020年にスタートした超実践型スポーツオンラインアカデミーです。 オンライン講習会&オンラインサロンを通じて日本のスポーツ界をアップデートします。 https://whiteboard-sports.com ・球界最高峰の右打者・内川聖一オンライン講習会「バッティングの教科書」 https://note.com/wbsports/n/nac241a1cb8de ・中西哲生オンライン講習会「N14中西メソッド」サッカー個人技術トレーニング https://note.com/wbsports/n/n5ad95072f3ba ・楢﨑正剛のオンライン講習会「GK専門講座」 https://note.com/wbsports/n/n45a311f944ee ・元日本代表監督ミゲル・ロドリゴ オンライン講習会 「サッカー×フットサルの“ハイブリッド理論”」 https://note.com/wbsports/n/nf8dea067b39b
      30,000円
      ホワイトボードスポーツ
    • 商品の画像

      【10月17日サロン開催】中村憲剛オンライン講習会+オンラインサロン年間参加

      【販売内容】 ・中村憲剛オンライン講習会:「KENGOメソッド 止める・蹴る・見る・立つ」 ※4月1日(金)から動画を視聴いただけます ・オンラインサロン:「憲剛塾」(2022年4月〜2023年3月) 【概要】 <中村憲剛プロジェクト特設サイト> https://whiteboard-sports.com/kengo_nakamura/ ーーーーーーーーーーーーーーーーー 【中村憲剛オンライン講習会:KENGOメソッド】 ◆時間:202分 ・チャプター1「止める」(46分) ・チャプター2「蹴る」(52分) ・チャプター3「見る」(51分) ・チャプター4「立つ」(53分) ◆価格: オンライン講習会+オンラインサロン年会費: 50,000円(税込) ◆配信期間: 2022年4月1日(金) ※配信期間は購入時から12カ月程度となります <コンセプト> 1. 中村憲剛の「技術」と「頭脳」を多くの人と共有する 大学時代までは無名の存在だったMFが、プロになってから18年間ずっとトップレベルで戦い続けられた理由──。それは自らが思い描いたプレーを正確に実行できる技術と、試合の状況を読み解き瞬時に決断できる頭脳があったからに他ならない。中村憲剛氏がプロ生活で培ってきた「技術」と「頭脳」をオンラインを通じて多くの人と共有する。 2. 現代サッカーに適応し、活躍するためのベースをつくる 世界のサッカー界は恐るべきスピードで進化を遂げている。ドリブルで何人も抜ける技術がある選手でも、爆発的なスピードがある選手でも、それぞれのチームにおけるプレーモデルに適応する能力を持っていなければ、上のレベルに行った時に壁にぶつかってしまう。体格や身体能力に恵まれない選手だけでなく、すべての選手がインストールするべきベースをつくる。 3. 中村憲剛との交流を通じてアップデートしていく オンライン講習会で学ぶだけでなく、オンラインサロンでの交流を通じて、中村憲剛氏とともにサッカー理解力を深めていく。中村憲剛氏が毎月1回、オンラインサロン(Facebookグループ)の参加者向けのイベントに出演する。また、現役選手、サッカー解説者、コーチ、ジャーナリスト、アナリストなどを招いたゲストイベントも開催予定。 <こんな人にオススメ> ◆選手: ・トラップやキックがうまくなりたい ・試合の流れを読める選手になりたい ・カラダが小さい・足が遅いなどの悩みがある ◆保護者: ・子どもに的確なアドバイスをしたい ・サッカーの深い見方を学びたい ・同じ目標を持つ保護者と交流したい ◆指導者: ・サッカーを体系的に学んでみたい ・新しい情報に触れるチャンスがない ・志の高い指導者と交流したい <内容> ◆チャプター1「止める」 ・ボールを止めることが全ての基本 ・中村憲剛流・ボールの止め方 ・次のプレーをイメージしているか ・トラップで優位な状況を作る ◆チャプター2「蹴る」 ・中村憲剛流・キックの蹴り方 ・空間(スペース)への蹴り方 ・攻撃のスイッチを入れるパス ・受け手と出し手の関係 ◆チャプター3「見る」 ・パスの優先順位を整理する ・ボールを持ったときに前を向けるか ・ボールが止まれば相手を見られる ・ピッチを俯瞰で見るという感覚とは? ◆チャプター4「立つ」 ・立ち位置で優位性をとれるか ・相手と相手の間=中間ポジション ・四角形の「重心」は常に変わる ・チームとしてのポジショナルプレー 【オンラインサロン:憲剛塾】 Facebookグループで運用するオンラインサロンに中村憲剛氏が参加。 月1回、ZOOMでイベントをライブ開催します。 遠方に住んでいてもパソコン・タブレット・スマホがあれば参加できます。 ※オンラインサロン加入プランを購入された方のみ参加できます ※2022年4月〜2023年3月まで毎月1回の開催を予定しています ※毎月のイベント内容・人選などは変更となる可能性があります ※イベントの特別ゲスト出演者は決定次第、発表していきます ◆オンラインサロン内容: 定例会 月に1回、ZOOMにて中村憲剛氏が参加する定例会を開催します。参加者の方からの質問にお答えるする時間を設けます。イベントに参加できなかった場合は基本的にアーカイブにて視聴できます。 「マンチェスター・シティについて1時間語ります」 「セルヒオ・ブスケツに学ぶポジショニング」 「ケンゴに聞こう!子どものためのお悩み相談室」 「テレビ出演時にできなかったココだけの話」など ゲストイベント 月に1回の定例会では中村憲剛氏に加えて豪華ゲストを招いたトークイベントを開催予定です。現役選手、サッカー解説者、コーチ、ジャーナリスト、アナリストなど多彩なゲストを招待する予定です。 コラム(不定期) 中村憲剛氏がサッカーの試合を見て感じたことや、現代サッカーのトレンドについてコラムを投稿します。オープンな場所ではないからこその本年や、ここだけでしか読めない純度100%の内容です。 オンライン交流 Facebookグループに投稿された内容はすべて中村憲剛氏本人が目を通します。プレー動画にアドバイスをしてくれたり、指導者や保護者からの悩みに本人が答えたりしてくれるかもしれません……。 【プロフィール】 中村憲剛(なかむら・けんご) 1980年10月31日生まれ、東京都小平市出身。小学生時代に府ロクサッカークラブでサッカーを始め、都立久留米高校(現・東京都立東久留米総合高校)、中央大学を経て2003年に川崎フロンターレ加入。2006年10月に日本代表デビュー、国際Aマッチ68試合出場6得点。2010年には南アフリカW杯メンバーに選出される。川崎の中心選手として2017年、2018年、2020年とJリーグ優勝、2019年にルヴァンカップ優勝と数々のタイトルをもたらす。個人としては2005年から2019年まで15年連続Jリーグ優秀選手賞、Jリーグベストイレブン8回選出。2016年には歴代最年長36歳でJリーグ最優秀選手賞。2019年に左ひざ前十字靱帯を損傷し、長期間のリハビリを強いられながらも10カ月後に完全復活を果たす。2020年限りで現役引退。 【その他・注意事項】 <視聴環境> ・PC、スマホ、タブレットで視聴可能です ・ストリーミング配信のためダウンロードは行えません ・配信期間は購入時から12カ月程度となります <今後のスケジュール> ・4月1日(金) オンライン講習会:視聴開始 ・4月14日(木) 中村憲剛が自ら伝える「無料説明会」開催(20時) ・4月下旬 オンラインサロン開設&第1回オンラインサロンイベント <商品購入後の流れ> ①商品購入連絡(BASE):購入後即時にご注文控えメールを通知 ②商品発送連絡(BASE):①確認後5日以内に振込完了、アカウント案 ③アカウント発行連絡(WBS):②確認後3日以内に専用アカウントを通知 ④動画視聴:③のアカウントでログイン <注意事項> 本商品はDVD等の配送は行っておりません。 オンライン上で視聴可能な動画配信です。 <WHITE BOARD SPORTSについて> 2020年にスタートした超実践型スポーツオンラインアカデミーです。 オンライン講習会&オンラインサロンを通じて日本のスポーツ界をアップデートします。 https://whiteboard-sports.com ・球界最高峰の右打者・内川聖一オンライン講習会「バッティングの教科書」 https://note.com/wbsports/n/nac241a1cb8de ・中西哲生オンライン講習会「N14中西メソッド」サッカー個人技術トレーニング https://note.com/wbsports/n/n5ad95072f3ba ・楢﨑正剛のオンライン講習会「GK専門講座」 https://note.com/wbsports/n/n45a311f944ee ・元日本代表監督ミゲル・ロドリゴ オンライン講習会 「サッカー×フットサルの“ハイブリッド理論”」 https://note.com/wbsports/n/nf8dea067b39b
      50,000円
      ホワイトボードスポーツ
    • 商品の画像

      【10月11日サロン開催】佐藤寿人オンライン講習会+オンラインサロン年間参加

      【販売内容】 ・佐藤寿人オンライン講習会: ゴールを奪い続ける「ストライカー脳」の育て方 ・オンラインサロン: 「「佐藤寿人の“ロジカルゴール”」(2022年10月〜2023年8月) 【概要】 【ストライカー育成プロジェクト特設サイト】 https://whiteboard-sports.com/hisato_sato/ <詳細案内ページ> https://note.com/wbsports/n/n74517eb5d1e2 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 【佐藤寿人オンライン講習会:ゴールを奪い続ける「ストライカー脳」の育て方】 ◆時間:142分 ・チャプター1「見る・立ち位置」(41分) ・チャプター2「動き出し、駆け引き」(52分) ・チャプター3「シュート」(49分) ◆価格: オンライン講習会+オンラインサロン年会費: 30,000円(税込) ◆配信期間: 2022年8月11日(木) ※配信期間は購入時から12カ月程度となります <コンセプト> 1. 佐藤寿人が積み上げてきた“ロジカルゴール”を共有する Jリーグで戦った21年間のプロキャリアで積み重ねた得点数は実に「220」。未踏の地に辿り着いた佐藤寿人氏はなぜ、ゴールを奪い続けられたのか。偶然ではなく「必然の1点」を追求したからに他ならない。ロジックがあれば、ゴールは再現できる。ストライカーに不可欠な“ロジカルゴール”の技術と思考を多くの人と共有する。 2. プレー映像を活用して最先端のゴールを理論的に解析する 講習会では、佐藤寿人氏が実際にピッチに立って、動き出しのタイミングや体の向き、角度、視野などあらゆるポイントをレクチャー。それと同じようにオンラインサロンでは、実際のプレー映像などを活用して、「なぜ、そのゴールが生まれたのか」を解析する。佐藤氏だけでなく、世界中のトップストライカーにはそれぞれの型が存在する。 3. 様々な形態かつダイレクトな交流を通じてアップデートする オンライン講習会で学ぶだけでなく、オンラインサロンの交流を通して、佐藤寿人氏と共にストライカーの理解を深め、時にオフラインの機会を活用してさらにアップデートしていく。佐藤氏が毎月1回、オンラインサロン(Facebookグループ)の参加者向けのイベントに出演し、現役選手、解説者、コーチ、ジャーナリスト、アナリストなどを招いたゲストイベントも開催予定。 <こんな人にオススメ> ◆選手: ・ゴールを奪う技術を身につけたい ・ゴールを奪い続けるための思考を身につけたい ・カラダが小さい・足が遅いなどの悩みがある ・佐藤寿人と一緒に研究を進めたい ◆保護者: ・我が子にストライカーの適性を感じている ・子どもに的確なアドバイスをしたい ・サッカーでゴールを奪う方法を学びたい ・同じ目標を持つ保護者と交流したい ◆指導者: ・ストライカーに必要な能力を学びたい ・新しい情報に触れるチャンスがない ・志の高い指導者と交流したい <内容> ◆チャプター1「見る・立ち位置」 1-1 見ることの重要性 1-2 味方を見る 1-3 対角のポジション取り 1-4 オフ・ザ・ボールの動きを高めるトレーニング方法 ◆チャプター2「動き出し、駆け引き」 2-1 動き出しのタイミング 2-2 無駄走りも重要な駆け引きになる 2-3 エリア内での位置取り 2-4 DFとの駆け引き ◆チャプター3「シュート」 3-1 簡単なシュートが理想である理由 3-2 バックステップ 3-3 シュートを前提としたトラップ  3-4 正しいシュート練習 3-5 クロスの合わせ方 【オンラインサロン:佐藤寿人の“ロジカルゴール”】 Facebookグループで運用するオンラインサロンに佐藤寿人氏が参加。 月1回、ZOOMでイベントをライブ開催します。 遠方に住んでいてもパソコン・タブレット・スマホがあれば参加できます。 ※2022年9月〜2023年8月まで毎月1回の開催を予定しています ※毎月のイベント内容・人選などは変更となる可能性があります ※イベントの特別ゲスト出演者は決定次第、発表していきます ◆オンラインサロン内容: 定例会 月に1回、ZOOMにて佐藤寿人氏が参加する定例会を開催します。参加者の方からの質問にお答えする時間を設けます。イベントに参加できなかった場合は基本的にアーカイブにて視聴できます。 「佐藤寿人のシン・シュート練習講座」 「日本歴代最高得点者が語る、低身長でもゴールを取れる方法」 「日本代表ストライカー分析講座:タイプ別診断」 「ワールドカップに見るストライカーのトレンド分析」 「Jリーグ得点王をゲストと一緒に映像でゴールを振り返ろう」 「偶然は必然だった?“ごっつぁんゴール”を科学する」 「ストライカーの世界的な市場価値を語ろう」など ゲストイベント 月に1回の定例会では佐藤寿人氏に加えて豪華ゲストを招いたトークイベントを開催予定です。現役選手、サッカー解説者、コーチ、ジャーナリスト、アナリストなど多彩なゲストを招待する予定です。 コラム(不定期) 佐藤寿人氏がサッカーの試合を見て感じたことや、現代サッカーのトレンドについてコラムを投稿します。オープンな場所ではないからこその本音や、ここだけでしか読めない純度100%の内容です。 オンライン交流 Facebookグループに投稿された内容はすべて佐藤寿人氏本人が目を通します。プレー動画にアドバイスをしてくれたり、指導者や保護者からの悩みに本人が答えたりしてくれるかもしれません……。 【プロフィール】 佐藤寿人 Hisato Sato 埼玉県春日部市出身。幼少期から双子の兄・勇人と一緒にサッカーを始め、小学1年生から春日部大増サンライズでプレー。中学生からジェフユナイテッド市原ジュニアユースに進むと、ユースを経て2000年にトップ昇格、Jリーグデビューを果たした。セレッソ大阪、ベガルタ仙台を経て、2005年にサンフレッチェ広島に加入。2016年までの11年間で178得点をマークした。2006年から2012年まで日本代表としても活躍し、国際Aマッチで31試合出場・4得点を記録した。J1リーグ最多となる161得点(現歴代2位)や、今もなお破られていないJリ―グ通算220得点を樹立。2012年にはJリーグ優秀選手賞、得点王、ベストイレブンにも選出された。2020年限りで現役を引退した。 【その他・注意事項】 <視聴環境> ・PC、スマホ、タブレットで視聴可能です ・ストリーミング配信のためダウンロードは行えません ・配信期間は購入時から12カ月程度となります <今後のスケジュール> ・10月11日(火)第1回オンラインサロンイベント開催 <商品購入後の流れ> ①商品購入連絡(BASE):購入後即時にご注文控えメールを通知 ②商品発送連絡(BASE):①確認後5日以内に振込完了、アカウント案 ③アカウント発行連絡(WBS):②確認後3日以内に専用アカウントを通知 ④動画視聴:③のアカウントでログイン <注意事項> 本商品はDVD等の配送は行っておりません。 オンライン上で視聴可能な動画配信です。 <WHITE BOARD SPORTSについて> 2020年にスタートした超実践型スポーツオンラインアカデミーです。 オンライン講習会&オンラインサロンを通じて日本のスポーツ界をアップデートします。 https://whiteboard-sports.com ・球界最高峰の右打者・内川聖一オンライン講習会「バッティングの教科書」 https://note.com/wbsports/n/nac241a1cb8de ・中西哲生オンライン講習会「N14中西メソッド」サッカー個人技術トレーニング https://note.com/wbsports/n/n5ad95072f3ba ・楢﨑正剛のオンライン講習会「GK専門講座」 https://note.com/wbsports/n/n45a311f944ee ・元日本代表監督ミゲル・ロドリゴ オンライン講習会 「サッカー×フットサルの“ハイブリッド理論”」 https://note.com/wbsports/n/nf8dea067b39b
      30,000円
      ホワイトボードスポーツ
    • 商品の画像

      【10月17日サロン開催】中村憲剛オンライン講習会+オンラインサロン年間参加

      【販売内容】 ・中村憲剛オンライン講習会:「KENGOメソッド 止める・蹴る・見る・立つ」 ※4月1日(金)から動画を視聴いただけます ・オンラインサロン:「憲剛塾」(2022年4月〜2023年3月) 【概要】 <中村憲剛プロジェクト特設サイト> https://whiteboard-sports.com/kengo_nakamura/ ーーーーーーーーーーーーーーーーー 【中村憲剛オンライン講習会:KENGOメソッド】 ◆時間:202分 ・チャプター1「止める」(46分) ・チャプター2「蹴る」(52分) ・チャプター3「見る」(51分) ・チャプター4「立つ」(53分) ◆価格: オンライン講習会+オンラインサロン年会費: 50,000円(税込) ◆配信期間: 2022年4月1日(金) ※配信期間は購入時から12カ月程度となります <コンセプト> 1. 中村憲剛の「技術」と「頭脳」を多くの人と共有する 大学時代までは無名の存在だったMFが、プロになってから18年間ずっとトップレベルで戦い続けられた理由──。それは自らが思い描いたプレーを正確に実行できる技術と、試合の状況を読み解き瞬時に決断できる頭脳があったからに他ならない。中村憲剛氏がプロ生活で培ってきた「技術」と「頭脳」をオンラインを通じて多くの人と共有する。 2. 現代サッカーに適応し、活躍するためのベースをつくる 世界のサッカー界は恐るべきスピードで進化を遂げている。ドリブルで何人も抜ける技術がある選手でも、爆発的なスピードがある選手でも、それぞれのチームにおけるプレーモデルに適応する能力を持っていなければ、上のレベルに行った時に壁にぶつかってしまう。体格や身体能力に恵まれない選手だけでなく、すべての選手がインストールするべきベースをつくる。 3. 中村憲剛との交流を通じてアップデートしていく オンライン講習会で学ぶだけでなく、オンラインサロンでの交流を通じて、中村憲剛氏とともにサッカー理解力を深めていく。中村憲剛氏が毎月1回、オンラインサロン(Facebookグループ)の参加者向けのイベントに出演する。また、現役選手、サッカー解説者、コーチ、ジャーナリスト、アナリストなどを招いたゲストイベントも開催予定。 <こんな人にオススメ> ◆選手: ・トラップやキックがうまくなりたい ・試合の流れを読める選手になりたい ・カラダが小さい・足が遅いなどの悩みがある ◆保護者: ・子どもに的確なアドバイスをしたい ・サッカーの深い見方を学びたい ・同じ目標を持つ保護者と交流したい ◆指導者: ・サッカーを体系的に学んでみたい ・新しい情報に触れるチャンスがない ・志の高い指導者と交流したい <内容> ◆チャプター1「止める」 ・ボールを止めることが全ての基本 ・中村憲剛流・ボールの止め方 ・次のプレーをイメージしているか ・トラップで優位な状況を作る ◆チャプター2「蹴る」 ・中村憲剛流・キックの蹴り方 ・空間(スペース)への蹴り方 ・攻撃のスイッチを入れるパス ・受け手と出し手の関係 ◆チャプター3「見る」 ・パスの優先順位を整理する ・ボールを持ったときに前を向けるか ・ボールが止まれば相手を見られる ・ピッチを俯瞰で見るという感覚とは? ◆チャプター4「立つ」 ・立ち位置で優位性をとれるか ・相手と相手の間=中間ポジション ・四角形の「重心」は常に変わる ・チームとしてのポジショナルプレー 【オンラインサロン:憲剛塾】 Facebookグループで運用するオンラインサロンに中村憲剛氏が参加。 月1回、ZOOMでイベントをライブ開催します。 遠方に住んでいてもパソコン・タブレット・スマホがあれば参加できます。 ※オンラインサロン加入プランを購入された方のみ参加できます ※2022年4月〜2023年3月まで毎月1回の開催を予定しています ※毎月のイベント内容・人選などは変更となる可能性があります ※イベントの特別ゲスト出演者は決定次第、発表していきます ◆オンラインサロン内容: 定例会 月に1回、ZOOMにて中村憲剛氏が参加する定例会を開催します。参加者の方からの質問にお答えるする時間を設けます。イベントに参加できなかった場合は基本的にアーカイブにて視聴できます。 「マンチェスター・シティについて1時間語ります」 「セルヒオ・ブスケツに学ぶポジショニング」 「ケンゴに聞こう!子どものためのお悩み相談室」 「テレビ出演時にできなかったココだけの話」など ゲストイベント 月に1回の定例会では中村憲剛氏に加えて豪華ゲストを招いたトークイベントを開催予定です。現役選手、サッカー解説者、コーチ、ジャーナリスト、アナリストなど多彩なゲストを招待する予定です。 コラム(不定期) 中村憲剛氏がサッカーの試合を見て感じたことや、現代サッカーのトレンドについてコラムを投稿します。オープンな場所ではないからこその本年や、ここだけでしか読めない純度100%の内容です。 オンライン交流 Facebookグループに投稿された内容はすべて中村憲剛氏本人が目を通します。プレー動画にアドバイスをしてくれたり、指導者や保護者からの悩みに本人が答えたりしてくれるかもしれません……。 【プロフィール】 中村憲剛(なかむら・けんご) 1980年10月31日生まれ、東京都小平市出身。小学生時代に府ロクサッカークラブでサッカーを始め、都立久留米高校(現・東京都立東久留米総合高校)、中央大学を経て2003年に川崎フロンターレ加入。2006年10月に日本代表デビュー、国際Aマッチ68試合出場6得点。2010年には南アフリカW杯メンバーに選出される。川崎の中心選手として2017年、2018年、2020年とJリーグ優勝、2019年にルヴァンカップ優勝と数々のタイトルをもたらす。個人としては2005年から2019年まで15年連続Jリーグ優秀選手賞、Jリーグベストイレブン8回選出。2016年には歴代最年長36歳でJリーグ最優秀選手賞。2019年に左ひざ前十字靱帯を損傷し、長期間のリハビリを強いられながらも10カ月後に完全復活を果たす。2020年限りで現役引退。 【その他・注意事項】 <視聴環境> ・PC、スマホ、タブレットで視聴可能です ・ストリーミング配信のためダウンロードは行えません ・配信期間は購入時から12カ月程度となります <今後のスケジュール> ・4月1日(金) オンライン講習会:視聴開始 ・4月14日(木) 中村憲剛が自ら伝える「無料説明会」開催(20時) ・4月下旬 オンラインサロン開設&第1回オンラインサロンイベント <商品購入後の流れ> ①商品購入連絡(BASE):購入後即時にご注文控えメールを通知 ②商品発送連絡(BASE):①確認後5日以内に振込完了、アカウント案 ③アカウント発行連絡(WBS):②確認後3日以内に専用アカウントを通知 ④動画視聴:③のアカウントでログイン <注意事項> 本商品はDVD等の配送は行っておりません。 オンライン上で視聴可能な動画配信です。 <WHITE BOARD SPORTSについて> 2020年にスタートした超実践型スポーツオンラインアカデミーです。 オンライン講習会&オンラインサロンを通じて日本のスポーツ界をアップデートします。 https://whiteboard-sports.com ・球界最高峰の右打者・内川聖一オンライン講習会「バッティングの教科書」 https://note.com/wbsports/n/nac241a1cb8de ・中西哲生オンライン講習会「N14中西メソッド」サッカー個人技術トレーニング https://note.com/wbsports/n/n5ad95072f3ba ・楢﨑正剛のオンライン講習会「GK専門講座」 https://note.com/wbsports/n/n45a311f944ee ・元日本代表監督ミゲル・ロドリゴ オンライン講習会 「サッカー×フットサルの“ハイブリッド理論”」 https://note.com/wbsports/n/nf8dea067b39b
      50,000円
      ホワイトボードスポーツ
    • もっとみる

    最近の記事

    【10月17日無料ライブ配信】結城康平×中村憲剛スペシャル対談「僕らはサッカーの“どこ”を見るべきなのか?」|憲剛プロジェクト

    【第2部|21:00〜:さらに深掘り&ダイレクトな交流】 #中村憲剛 オンラインサロン「憲剛塾」メンバー限定 ▷サロンに加入して視聴するにはこちらから サッカーをより戦術的・論理的に見る 中村憲剛と結城康平──。 現役時代から自らを「オタク」と称するほどの豊富な知識と、客観的に分析する視点でうならせてきたトップ選手。 海外の文献、論文を読み解くスキルを生かし、日本に欧州サッカーの最先端を紹介し続けてきた新時代の論客。 日本が誇る2人のエキスパートは、めまぐるしく戦況

      • 【10月11日無料ライブ配信】長谷川太郎×佐藤寿人スペシャル対談「正しいシュート練習」|ストライカー育成プロジェクト

        【第2部|22:00〜:さらに深い世界へ】 #佐藤寿人 オンラインサロン「ロジカルゴール」メンバー限定 ▷サロンに加入して視聴するにはこちらから ゴールは論理で奪うことができる サッカーの「ゴール」に偶然はない──。 今この瞬間も、世界中で生まれているたくさんのゴール。その全てに「なぜ決まったのか」を説明する明確な答えがある。シュートには論理があり、ゴールはロジカルに奪うことができるのだ。 身体能力がないから、スピードがないから、フィジカルがないから、背が小さいから、

        • 【9月20日無料ライブ配信】佐伯夕利子×中村憲剛スペシャル対談「日本の子供たちに今伝えたいこと」|憲剛プロジェクト

          【第2部|21:00〜:さらに深掘り&ダイレクトな交流】 #中村憲剛 オンラインサロン「憲剛塾」メンバー限定 ▷サロンに加入して視聴するにはこちらから スペインと日本の育成の違いとは? 今回のテーマは「育成」だ。 サッカー先進国・スペインで指導に携わり、アトレティコ・マドリーやバレンシア、ビジャレアルなどで重要な役割を任せられてきた佐伯夕利子氏が、中村憲剛氏と深く語り合う。 サッカー界で活躍する女性のベンチマーク的な存在である佐伯氏は、元Jリーグ常勤理事としても知られ

          • 【8月24日無料ライブ配信】柳沢敦×佐藤寿人ストライカー対談|ストライカー育成プロジェクト

            「必然のゴール」の論理を探る、究極の対談  日本が誇る2人のストライカーは、図らずも似たような境地に達していた。 「ゴールを奪える場所は決まっている」(柳沢敦) 「ゴールは、偶然決まるものではない」(佐藤寿人)  彼らはゴールを奪うための駆け引きを重視し、そのために思考し、準備を怠らず、味方と呼吸を合わせ、ゴールを“決める”その一瞬のために、どこまでもロジカルであり続けた選手である。  味方からパスを受ける瞬間にはもう、勝負はついている。  彼らが極め続けた「ロジカ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 中村憲剛プロジェクト
            ホワイトボードスポーツ
          • 佐藤寿人|ストライカー育成プロジェクト
            ホワイトボードスポーツ
          • 中西哲生まとめ
            ホワイトボードスポーツ
          • 楢﨑正剛まとめ
            ホワイトボードスポーツ
          • WHITEBOARD MEDIA
            ホワイトボードスポーツ
          • プレミアリーグU-11
            ホワイトボードスポーツ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            ストライカー限定プロジェクト発足!【先着10名に直接指導】佐藤寿人オンライン講習会+オンラインサロン年間参加|8月11日販売開始

            ▶︎▶︎ストライカー限定!【ストライカー育成プロジェクト】 ◉佐藤寿人オンライン講習会 「ゴールを奪い続ける『ストライカー脳』の育て方」 ◉オンラインサロン: 「佐藤寿人のロジカルゴール」(2022年9月〜2023年8月) 【ストライカー育成プロジェクト特設サイト】 https://whiteboard-sports.com/hisato_sato/ ロジカルにゴールを奪え!奪い続けろ!  日本でストライカーは育たない──。  そんな議論が飛び交って久しいが、我々はこ

            「日本人は世界一うまい!ただし…」個人トレーニングを徹底議論【中西哲生×林舞輝/再掲】

            ※2020年8月31日に実施したオンラインイベント「中西哲生×林舞輝対談『日本人は本当にうまいのか?世界最先端サッカー技術論』」を編集した記事です 監督と技術コーチのバッティングはあるのか?──林舞輝さんにお伺いしたいのですが、個人のトレーニングはチームではどうしているのでしょうか。 林 チームでこれだけ綿密なトレーニングはなかなか見たことがないですね。アヤックスのヨハン・クライフという個人技術に特化するような個人トレーニングが成功した例があるからアカデミーレベルでは、い

            【7月25日無料ライブ配信】中西哲生×中村憲剛スペシャル対談「技術の細分化」|憲剛プロジェクト

            【第2部|21:00〜:映像を見ながらさらに深掘り】 #中村憲剛 オンラインサロン「憲剛塾」メンバー限定 ▷サロンに加入して視聴するにはこちらから 技術と向き合い続ける2人の言葉 サッカーでもっとも奥深いもの、それが「技術」だ。 戦術も、システムも、プレーモデルも、それらすべては選手の技術から始まる。技術が高ければ高いほど、プレーの質はもちろんのこと、再現性を引き上げていけるのだ。たかが「止める」「蹴る」。されど「止める」「蹴る」。技術に限界はない。 中村憲剛氏はよく

            N14キャンプ優秀選手・白井大翔くん(小5)が中西哲生とトレーニングを実施!「10番を着けてW杯で優勝したい」

            京都伏見で3カ月ぶりにトレーニングを実施 2021年12月27日から3日間にわたって開催された「N14キャンプ」。中西哲生氏が手がけるこのキャンプは、「キミが久保建英に続く選手だ」を合言葉に始まった「第2の久保建英発掘プロジェクト」である。 小学3年生・4年生、5年生・6年生を対象に募集を行い、申し込みの際に送られてきたプレー映像を中西氏が自らチェックして選手を選抜。そこで選ばれた各12名ずつ計24名に、自身が体系化した「N14中西メソッド」を授けた。 当初から、「最優

            【5月16日無料ライブ配信】風間八宏×中村憲剛スペシャル対談「技術の本質」|憲剛プロジェクト

            【第2部開催|21:00〜:さらに深い世界へ】 #中村憲剛 オンラインサロン「憲剛塾」メンバー限定 ▷サロンに加入して視聴するにはこちらから 究極の「サッカー技術」対談が実現 サッカーの技術に天井はない──。 試合の目的が勝利ならば、第一目標はゴールを奪うことであり、技術とはそれを達成するために駆使する手段の一つ。相手より多くの得点を奪うため、選手一人ひとりがもっとも突き詰められる手段こそ「技術」だろう。 風間八宏と中村憲剛。彼らは「技術」の伝導者だ。 2人は長年、

            N14キャンプ優秀選手・井上奏雅くん(小1)が中西哲生とトレーニングを実施!「ここで学んだシュートを試合で出して得点王を取りたい」

            スタッフを感服させたN14キャンプの振る舞い2021年12月27日から3日間にわたって開催された「N14キャンプ」。中西哲生氏が手がけるこのキャンプは、「キミが久保建英に続く選手だ」を合言葉に始まった「第2の久保建英発掘プロジェクト」である。 小学3年生・4年生、5年生・6年生を対象に募集を行い、申し込みの際に送られてきたプレー映像を中西氏が自らチェックして選手を選抜。そこで選ばれた各12名ずつ計24名に、自身が体系化した「N14中西メソッド」を授けた。 当初から、「最優

            「努力が認められる環境」が結果を生む。川和高校野球部が目指す“文武両道の超二流”

             東海大相模、横浜、慶応義塾、桐光学園、桐蔭学園など、強豪私学がひしめく神奈川の高校野球。県立高校が甲子園に出場したのは、1951年夏の希望ヶ丘が最後となる。私学の壁は高く、分厚い。  そんななか、近年、ひと際存在感を見せているのが県内トップクラスの進学校・川和である。2021年夏の県大会4回戦ではセンバツ王者の東海大相模と9回1アウトまで1対1の接戦を演じ、続く秋季大会でものちに関東大会まで勝ち進んだ向上と、延長11回にもつれ込んだ末に1対2で敗れる激戦を繰り広げた。

            思考力と言語化力。日本人選手が世界で活躍するために必要なもの【中村憲剛×守田英正|特別対談・後編】

             2022年4月より、「WHITE BOARD SPORTS」でスタートする中村憲剛プロジェクト。オンライン講習会「KENGOメソッド」&オンラインサロン「憲剛塾」のサービスを基軸に、中村が培ってきたサッカー観を参加者に共有していくと共に、技術・戦術論から指導論まで中村自身もアップデートしていく場となる。 【先着50名特典|予約販売中】 中村憲剛オンライン講習会+オンラインサロン年間参加  そのオープニングコンテンツとして実現した、「中村憲剛×守田英正」対談。  「よく

            中村憲剛が明かすポジショナルプレーの本質は「怖くても"止まる"」こと。【中村憲剛×守田英正|特別対談・中編】

             2022年4月より、「WHITE BOARD SPORTS」でスタートする中村憲剛プロジェクト。オンライン講習会「KENGOメソッド」&オンラインサロン「憲剛塾」のサービスを基軸に、中村が培ってきたサッカー観を参加者に共有していくと共に、技術・戦術論から指導論まで中村自身もアップデートしていく場となる。 【先着50名特典|予約販売開始!】 中村憲剛オンライン講習会+オンラインサロン年間参加  そのオープニングコンテンツとして実現した、「中村憲剛×守田英正」対談。  い

            考えてなかった守田、考え始めた守田【中村憲剛×守田英正|特別対談・前編】

             2022年4月より、「WHITE BOARD SPORTS」でスタートする中村憲剛プロジェクト。オンライン講習会「KENGOメソッド」&オンラインサロン「憲剛塾」のサービスを基軸に、中村が培ってきたサッカー観を参加者に共有していくと共に、技術・戦術論から指導論まで中村自身もアップデートしていく場となる。 【先着50名特典|予約販売開始!】 中村憲剛オンライン講習会+オンラインサロン年間参加  そのオープニングコンテンツとしてお届けするのが「中村憲剛×守田英正」の対談。今

            【好評配信中!】中村憲剛オンライン講習会+オンラインサロン年間参加

            【中村憲剛が自ら伝える!無料説明会開催】※終了 2022年4月14日(木)20:00|オンライン ここに来れば、サッカーの定義が変わる。 「中村憲剛プロジェクト」がいよいよ始まります。 2020年末での現役引退までサッカーに対して誰よりも貪欲に、真摯に向き合ってきた中村憲剛氏。 日本最高峰のゲームメーカーとして、Jリーグ王者・川崎フロンターレというトップレベルのチームで40歳までプレーし続けられたのはなぜなのか。 本人はこう答えます。 「ずっと考え続けてきたから」

            【松本コーチが回答!GKお悩み相談】ウォーミングアップで必要な想定とは?

            大宮アルディージャ・松本拓也GKコーチが小・中学生のゴールキーパーの悩みや質問に回答する無料イベントが、12月27日に開催されました。 本記事では、イベント内のQ&Aの一部を編集して掲載いたします。 質問者:Tさん/小学6年生の質問GK歴は3年半です。試合前のウォーミングアップのときにいろんなメニューに取り組んでいるのですが、どんなメニューをすれば一番いいか教えてほしいです。 松本拓也(以下、松本) 逆に質問です。試合のときに簡単なシュートが飛んできたら止めることができ