wasa_bibibi

どうも!オンラインプログラミング学習サービス"bibibi" のオープンを目指して活動…

wasa_bibibi

どうも!オンラインプログラミング学習サービス"bibibi" のオープンを目指して活動中のわさです!教育者やサービス開発をしたい方には教育サービスの津々浦々を、保護者の皆様にはbibibをより知っていただけるような深い情報をお届けいたします!Minecraft認定教師持ってます。

最近の記事

  • 固定された記事

わさの自己紹介

どうも! オンラインプログラミング学習サービスを作っているわさです! はじめましての方に向けて自己紹介をさせていただきます! ちなみに「わさ」は名前の一部から取りました! ー 略歴兵庫県生まれ兵庫県育ち 中学時代:卓球部 高専へ進学 大学連携モノづくりコンテスト「持ち運び可能な災害用ベルトコンベア」で優秀賞 高専専攻科へ進学 大学院へ進学 ナノサイズの新材料「液体SiC」の研究で国際学会にて受賞 カンボジアの小学校でボランティア活動 オランダのDelf

    • 【友達追加しなくてもええんやで(泣)】bibibiのLINE公式アカウントの中身をお見せいたします!

      ▼前回の記事はこちら どうも、わさです! ・・・忘れてたわけじゃないんですよ。(いきなり言い訳) やらねばならぬ、やらねばならぬ。と思いつつ優先順位が低くなってしまっておりました。 報告したいことはたくさんあるのですが、また1万文字とかいってしまっても困るので、今回はLINEの中身を見ていただこうと思います! ※オープン前の記事です。現在の内容と異なる部分があります。 ー そもそもなんでLINE?僕がbibibiでLINE公式アカウントを使おうかと思ったのかというと

      • 【完成度60%】プログラミング学習サービスbibibiの開発進捗報告 ~学習サイトデザイン編②~

        ▼前回の記事はこちら どうも、リンツのチョコにハマってるわさです! 前回の記事に引き続き、開発進捗の報告をしていきたいと思います。 また画像中心でやっていきたいと思います! ※bibibiオープン前の記事です ー 開発中のもの前回と同じですが、いま開発中のものをもう一度確認しておきたいと思います。 学習サイトのデザイン 学習サイトの学習システム 保護者向けのHPデザイン 会員の顧客管理システム LINE公式アカウント 教材コンテンツ 各種資料 えーーっ

        • 【完成度60%】プログラミング学習サービスbibibiの開発進捗報告 ~学習サイトデザイン編①~

          ▼前回の記事はこちら どうも、毎日何かしら開発しているわさです! bibibiの開発は開業したときから始まりました。開業したのが6月なので半年近く経とうとしています。 半年経って、今どんな感じなのかというのを備忘録的に残したいなというのもあって記事にしようと思いました。 いつも画像も載せずに読者さんの想像力に頼るいただけないnoteばかり書いていたので、今回は画像中心でいきたいと思います。 ※まだ完成ではないのでここで紹介する内容とローンチ後のサービスが変わっている

        • 固定された記事

        わさの自己紹介

        • 【友達追加しなくてもええんやで(泣)】bibibiのLINE公式アカウントの中身をお見せいたします!

        • 【完成度60%】プログラミング学習サービスbibibiの開発進捗報告 ~学習サイトデザイン編②~

        • 【完成度60%】プログラミング学習サービスbibibiの開発進捗報告 ~学習サイトデザイン編①~

          【bibibiで身につく能力】普通のプログラミング教室だとちょっと厳しいアレ。

          ▼前回の記事はこちら 世の中たくさんの種類の プログラミング教室があります。 プログラミング学習をすれば プログラミングやパソコンのスキルが 身についていくことは想像できると思います。 しかし、それだけではありません。 この記事では プログラミング学習によって身につく能力と bibibiだからこそ身につく能力について お話ししていきます。 ー プログラミング学習で身につく能力一般的にプログラミング学習を行うことで 身につくとされている能力は次のとおりです。 非認

          【bibibiで身につく能力】普通のプログラミング教室だとちょっと厳しいアレ。

          【オンラインvs対面式】僕がプログラミング教室をオンラインにする理由を保護者目線と事業者目線から考える

          ▼前回の記事はこちら 今やほとんどの習い事が オンラインでできるようになっています。 プログラミングももちろんオンラインで学べます。 新しくプログラミング学習事業をはじめるなら オフラインの対面式もオンラインも選べます。 そんな中で僕がなぜオンラインで 事業を立ち上げることを決めたのか。 この記事ではオンラインに決めた理由を お客様目線と事業者目線の2つの目線から 赤裸々に書いていこうと思います。 bibibiをオンラインにすると決めた大きな理由は 「事業者目線の

          【オンラインvs対面式】僕がプログラミング教室をオンラインにする理由を保護者目線と事業者目線から考える

          【bibibiロゴの意味】新サービスのロゴ設計とロゴに隠された想い

          ▼前回の記事はこちら 早速ですが、これを見てください! これが bibibi のロゴです! どうですか? 最高でしょ?🤤 スタイリッシュで力強い文字に 活発なイメージのキャラクターを 合わせています! この記事ではどういう経緯で このロゴが出来上がったのかについて つらつら書いていこうと思います。 ー 黄色い生き物のモチーフは…どうですかこの可愛い生き物✨ 名前をビー太と言います。 bibibi太郎ってことですね。笑 実在する生き物がモチーフなんですが 何か

          【bibibiロゴの意味】新サービスのロゴ設計とロゴに隠された想い

          Minecraftをプログラミング教材に選んだ9つの理由

          ▼前回の記事はこちら え、マイクラですよ? なんでマイクラじゃないの? 僕はこんな感じのスタンスです。笑 プログラミング教材の種類は めちゃくちゃあります。 ロボット、スクラッチ、Qureo、ディズニー、 コードモンキー、プログラミングゼミ、 ぷよぷよ、ニンテンドーSwitch、 その他もろもろ。 その中で、僕はマイクラ一択でした。 マイクラの中でも Minecraft Education Editionと呼ばれる 教育向けのMinecraftを利用することに

          Minecraftをプログラミング教材に選んだ9つの理由

          フランチャイズ教室で働いていた僕がフランチャイズに頼らない2つの理由

          ▼前回の記事はこちら フランチャイズ(FC)って 今やどの業界にもありますよね。 教育業界もほとんどの分野でも FCがあるんじゃないかと思います。 プログラミングにももちろんFCがあります。 それはもうたんまりあります。 契約すれば事業に必要な教材やチラシなどは ほぼ全部用意してくれます。 設備を整えて集客すればもう教室として 運営していくことができます。 めちゃくちゃ便利!! その分ロイヤリティがかかったりしますが、 教材を用意してくれるのはとてもありがたい

          フランチャイズ教室で働いていた僕がフランチャイズに頼らない2つの理由

          100個以上の候補から激選!【 bibibi 】のサービス名の由来とその他の不採用理由

          ▼前回の記事はこちら 名前って迷う。。。 誰しも生きていると名前を 付けなければならない瞬間がやってきますよね。 僕もこれまでに何度も名前を付けてきました。 ぬいぐるみにクー、ウォン、ポコ。 ゲームのキャラにヒュードロ、クスクス、ビリビリ。 ペットにピカチュウ、ニセサソリ、デメメ。 友達のあだ名にじーにょ、ペッピー、もっちー。 覚えてないのも入れると幼い頃から 数えきれないほどの名前を付けてきました。 ちなみにクーだけはお別れできずに 今もおうちにいます。(

          100個以上の候補から激選!【 bibibi 】のサービス名の由来とその他の不採用理由

          【 bibibi 】で何を目指すのか?プログラミング無関係のわさの夢

          ▼前回の記事はこちら この記事では僕が bibibi で何を目指すのか、 つまりは僕の夢は何か、ということをお話します。 結論から申し上げますと、 僕が目指すのものはズバリ! ーーーーーーーーーー 「夢を見つける場所」 ーーーーーーーーーー です! プログラミング学習のサービスなのに プログラミング関係ないんです!笑 僕が一番やりたいのは 夢を見つけるお手伝いなんです。 僕自身、 夢をなかなか見つけられなかったんです。 夢がないといけないわけではないですが

          【 bibibi 】で何を目指すのか?プログラミング無関係のわさの夢

          プログラミング教育をする上で絶対にぶれてはいけないポリシーの話

          ▼前回の記事はこちら 僕の絶対にゆずれないポリシーはズバリ! 「楽しく学ぶ、ハマれば伸びる。」です!! この記事では 僕が「楽しく学ぶ、ハマれば伸びる。」を ポリシーにすると決めた経緯と「楽しく学ぶ」が 抜けてしまったときのプログラミング教室としての 責任の重さについてお話していきます。 「プログラミングおもしろくない。」これ、 僕がはじめてプログラミングを したときに思ったことです。 なんてこというの!! と思った方もいると思いますが、 これが本当なんです。泣

          プログラミング教育をする上で絶対にぶれてはいけないポリシーの話

          【難易度SSS】FCのプログラミング教室で3年間働いていた僕が絶対に譲れないbibibiのコンセプト

          ▼前回の記事はこちら bibibiのコンセプトはズバリ!! 「答えのない教室」 \\\\  ドーーーン!!!  //// ええーーーーー!!! 「わからないときどうするんー!?」 「答え合わせもできないやーーん!!」 って子どもに言われそうですね(笑) 大人でも「さすがに答えなしは・・・」 と思った方いると思います。 ご安心ください! 大丈夫です!!! なぜなら! 答えが全くないわけではないからです٩( ᐛ )وナヌー だって〜 初めて学ぶプログラミング

          【難易度SSS】FCのプログラミング教室で3年間働いていた僕が絶対に譲れないbibibiのコンセプト

          「プログラミング教室」ではないプログラミング学習ってなに?

          この記事では僕が作っている プログラミング学習サービス 「bibibi」についてご紹介します! 「bibibi」はマインクラフトを 使用した小中学生向けの プログラミング学習サービスです。 子どもに大人気のマインクラフトで プログラミングができるので、 楽しみながら学んでいくことができます。 マイクラのプログラミング教室なんて 世の中に溢れかえってます。 そんな中で、 僕がどんな事業内容を作ろうとしているのか 概要の概要みたいな感じにはなってしまいますが、ご紹介させ

          「プログラミング教室」ではないプログラミング学習ってなに?