若葉ことり

北海道在住。創作にまつわるあれこれや身の周りの事を、自分らしく、書くところ。 できるのなら、あなたの心を揺さぶってそっと寄り添いたい。「#スポーツがくれたもの」コンテストにて、グランプリ受賞。 お仕事もご相談ください。(ページ下部「クリエイターへのお問い合わせ」よりお願いします)
固定された記事

運動音痴の私が、走った。

私はスポーツとは無縁の人生を送ってきた。 とにかく、運動音痴である。 高校の時の100m走のタイムは23秒で、ストップウォッチに刻まれたタイムを見た体育の先生に 「お前…

今日のいいこと

今日、職場の人と一緒に帰った。 私は徒歩で彼女は自転車。いつもなら「お疲れさまです~またあした~」と言って玄関前でそそくさと別れるのだけど、 今日はかくかくしかじ…

わたしは努力ができない、とずっと思ってきた

とにかく続けてみよう、2日目。 通勤時は、いつも、図書館から借りた文庫本をお供にしている。 土日は予約していた本を借りに近くの地区センターへ。 この習慣が始まって…

きちんと伝えようとすると大げさになってしまう

またしてもカエラちゃん。 ずっと気になっていた「NIKKI」を、買いました。(メルカリで…。) 1ページ目から、1行目から、「木村カエラ」という人にぐっと惹き込まれて。 …

これからもずっと大好きな先生へ、の献辞を添えて

こんばんは、昨夜の木村カエラさんのデビュー17周年ライブで泣きました、若葉ことりです。 えー、ワンテンポ遅ればせながら、この度、「#スポーツがくれたもの」コンテス…

失敗が失敗じゃなくなる日

五月の下旬。noteを開いた私は、かなりひるんだ。 発表されていたのは、新しいコンテストのテーマだ。 「#あの失敗があったから」 ポケモンバトルで、ひるむとわざが出せな…