40代からのヴィーナス・ケア

私たちは、「女性性」の象徴ともいえるヴィーナスから着想し、デリケートな部分に向き合うことを「ヴィーナス・ケア」と名づけました。多くの女性たちにとって「ヴィーナス・ケア」が当たり前になるよう、その重要性やトラブルへの向き合い方、ケア方法など、幅広くお伝えできればと思います。
    • 40代からのヴィーナス・ケア
      40代からのヴィーナス・ケア
      • 6本

<C>にチェックが一番多い方は、ホルモンと自律神経の司令塔、頭ゾーンのケアを

女性ホルモンと自律神経のバランスを整えよう こんにちは。ウェルネスライフ研究所の神藤多喜子です。 私は女性のデリケートゾーンのケアを“ヴィーナスケア”と呼んでい…

<B>にチェックが一番多い方は、おっぱいケアを取り入れましょう

おっぱいも冷えるし硬くなる! 毎日自分のおっぱいに触れてみて こんにちは。ウェルネスライフ研究所の神藤多喜子です。 私は女性のデリケートゾーンのケアを“ヴィーナ…

<A>にチェックが一番多い方は、VIOゾーンケアを取り入れましょう

恥ずかしがらずにケアすることで、不調や病気の予防につながります こんにちは。ウェルネスライフ研究所の神藤多喜子です。 私は女性のデリケートゾーンのケアを“ヴィー…

ヴィーナスケアのためのセルフチェック あてはまるものはいくつありますか?

自分の身体の状態を知るために、 まずはチェックしてみましょう こんにちは。ウェルネスライフ研究所の神藤多喜子です。 あなたは自分の身体のこと、女性の身体の仕組み…

自分の中の“ヴィーナス”と向き合うことで、あなたはもっとキレイにもっと幸せになれます

女性のデリケートゾーンは「膣まわり」だけじゃない! こんにちは。ウェルネスライフ研究所の神藤多喜子です。 みなさんはデリケートゾーンという言葉を聞いて、身体のど…

女性の中にある「ヴィーナス」に向き合おう

膣トラブルや尿もれなど、人に言えないデリケートな悩みが深刻化してる40代。骨盤底筋群とそれに関わる部位は、女性が女性としての体を正しく理解して、原因をちゃんと知り…