見出し画像

みんなに力を分けてもらおう【効率的な自分育て】

こんにちはSt.Mです。僕はたぶん2E型ギフテッドで精神病院に1年半入院、勉強以外何もできない無能状態から自分を育てなおしてきました。今回はドロップアウトした方向けに効率的な自分の育て方を記事にしたいと思います。

ネコヤナギ:花言葉「努力が報われる」 photo by NickyPe

自力で能力を上げるのは限界がある

自分なりに試行錯誤して
勉強してきたつもりだったのですが
自力でできる努力には限界があると
感じるようになりました

他の人の力を借りた方がいいとは思うのですが
類は友を呼ぶ というように
自分の周りには自分と同じような
レベルの人が集まります

自分のステージを上げるためには
ステージの高い人とつきあわなくてはなりません

そのためには努力が必要です

結局どうしたらいいかというと

まず 
つきあう人を増やすこと

そして
その人たちのいい部分を吸収すること
です

パソコンが得意な人
遊びが得意な人
コミュニケーション力がある人
感じがいい人

などいろいろな人がいると思うので
それぞれの長所を自分に取り入れます

教えを乞う場合は
見返りに相手に何か
教えられるものがあるといいですね

嫉妬して相手を攻撃するのではなく
取り入れて自分の力に変えられると
いいと思います

photo by geralt

ステップアップするとステージの高い人との出会いが増える

福祉施設のメンバーから力を分けてもらい
就職する

職場の同僚から力を分けてもらい
昇進する

そうすると社外の人とのつきあいや
会社の上層部の人とのつきあいが
増えていきます

自分の周りの人に教えを乞いながら
自分の力を高めていくと
ステージの高い人との出会いが
増えていきます

自分の知らなかった考え方に
触れる機会も増えていきます

規模が小さい職場などの場合は
そうはいきませんが

とにかく
つきあう人を増やしていくことが
自分を育てるコツですから

出会いの場を見つけていって
ほしいです

photo by Priscilla Du Preez

勉強仲間ができることも

類は友を呼ぶといいますが

努力を続けていると
努力している人と
仲良くなりやすくなります

互いに教えあいながら
高めあえる仲間ができると
情報が集まってきます

僕には「弟子」のような人がいるのですが
勉強に目覚めた彼から教わることも多く
今では「勉強仲間」と呼ぶ方が適切な関係です

努力を続けていると仲間が増えきて
成長が加速することもあるので

自分はもう駄目だと思わずに
周囲の人に力を分けてもらいながら
あきらめずに努力してほしいです

最後に

人から教えてもらうには
教えてもらえる人柄になる必要があります

謙虚な姿勢が大事です

僕が得しているな~と思うのは
京都大学出身というところです
「勉強になりました」という言葉が
破壊力抜群になります

いろいろな人に教えてもらいながら
自分を育てなおすことができました

人間は何かの行動をして
いい結果が得られると
その行動をもっとしようとします
(行動の強化)

教えた結果 感謝されたり
その人の成長が見れたりすると
もっと教えてあげようという
気持ちになります

ドロップアウトしている人も
自力のみで立ち直ろうとするのではなく

助けてもらえる人柄を身につけ
助けをもらいながら自分を育てていく
というやり方もあることを知ってほしいです

参考になればうれしいです
ではまた!

追記

この記事を書き上げたあとこちらの記事を発見しました
応援をもらえる人はどんな人なのかを記事にされていて
メチャメチャ共感できました


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
St.M@アスペルガー症候群・ドロップアウト経験者

お金はご自身やご家族のためにお使いください。みなさまに幸せの訪れを願っています。