必要なことは「考え抜く力」。システム・ソリューションチーム チームリーダーインタビュー
見出し画像

必要なことは「考え抜く力」。システム・ソリューションチーム チームリーダーインタビュー

valurate ㈱バリュレイト

こんにちは、バリュレイト採用担当の西村です。

今回はIT、システム系の案件を担当するシステム・ソリューションチーム
チームリーダーの鮫島さんに現在の業務内容やチーム作りについてインタビューを行いました!

ー鮫島さんが現在担当している案件はどのようなものですか?

現在メインで行っている業務は、企業のセキュリティ対策推進です。
セキュリティと言っても様々ありますが、社内のセキュリティに対する意識向上の施策を検討したり、セキュリティ対策を行ううえでの様々な相談を受け、解決に導くことが主な業務内容です。
私が携わっている企業様は全国で見ると数万人の従業員を抱えており、本当に様々な方から日々相談を受けています。最も気を付けていることは、相手の立場を尊重しつつ守るべき制限を守ってもらうため、相手にその意義をしっかりと理解していただくコミュニケーションを取ることです。
ただ「決まりなので」というのは簡単ですが、そんなお役所仕事にならないよう気を付けています。

ー複数の案件を抱えながらチーム作りにも力を入れていると思いますが、
 チームとして大切にしていることはありますか?

単価に対する意識については、ビジネス側でも出ていたのでシステム側からはそれ以外で大切にしていることをお伝えできればと思います。
それは、考え抜く(立ち止まって考える)という習慣を付けてもらうことです。
よく指示を受けた人が「分かりました!」と二つ返事する場面を見ることがあります。
この人が言うのだから間違いないとか、なんとなく分かった気がするからとか理由は色々とあると思うのですが「本当にそれは目的に合致しているか」と考えることを放棄している例だと、個人的には思っています。
(※もちろん、すべてがそうだとは言いませんが)
私達の仕事はクライアントの目標(目的)達成を支援することです。
それを見失わないためにも、考え抜くことを大切にしています。

ーシステム・ソリューションチームの雰囲気はどうですか?

仕事に対しては良い意味で緊張感を持てているかと思います。
どちらかというと黙々と仕事をしているといったイメージで、必要なことがあれば相談をしつつ自分の業務を進めている。というのが、普段の雰囲気です。
ですが、仕事・趣味に関わらず、いざ自分の得意領域の話題になると元気よく輪に混ざってくれたりします(笑)
私はSE出身なのでそういった雰囲気は慣れているのですが、馴染みの無い方がその状態を見ると不思議に思ってしまうかもしれませんね。

ー今後どういった方を仲間に迎えたいですか?

チームとして大切にしていること、というテーマでもお話をしたのですが「考えること」ができる方と一緒に仕事ができればと思っています。
特にSEから転身しようと考えている方には、技術力よりも「考える力」を重視しているとお伝えするようにしています。よく言われることですが、技術は手段であって目的ではありません。
クライアントが目的を達成するために最適な手段は何か?を考え抜くことができる方。
そういった方と一緒にこれから会社を大きくしていくことができればと考えています。

ークールな印象がある鮫島さんですが、胸の内はこんなに熱い思いがあるのですね!!

実はとても熱い男かもしれないです(笑)

ーインタビューありがとうございました!!

バリュレイトの仲間となってくれる方を募集しています。これまでの経験・強みを活かしてキャリアアップを目指しませんか?
ご興味がある方はぜひご連絡ください!
HPもぜひご覧ください。
recruit-team@valurate.co.jp
https://valurate.co.jp/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
valurate ㈱バリュレイト
(株)バリュレイトの情報を発信します! バリュレイトのこと、ひと、おもいを公開します。 仲間になってくれる方を募集しています! https://valurate.co.jp/