はじめまして、uniiリサーチです
見出し画像

はじめまして、uniiリサーチです

このたび、公式noteを開設いたしました。
今回は初投稿ということで、私たちの自己紹介と、noteでどのような情報を発信していくかなどをお伝えします。

1.uniiリサーチとは?

事業開発の際にインタビューを実施したい企業と、インタビュー対象者をマッチングするオンラインインタビュープラットフォームです。株式会社LIFULLの社内新規事業として誕生しました。

画像1

2020年9月からサービスを開始し、すでに大手企業の新規事業部門やスタートアップなど数十社にてご利用いただいております。

昨今、事業開発において「HCD(人間中心設計)」や「デザイン思考」、「リーンスタートアップ」の重要性・注目度が高まっており、各社の「顧客の声を取り入れた事業開発事例」の記事などを目にすることが増えてきました。


しかし、理論と実践にはまだ大きなギャップがあるのが現状です。


例えば、インタビュー調査を自社で行う場合は、企業担当者が自身の友人や知り合いに声をかけ、調査を依頼するケースが多いです。しかしこの場合、率直な意見を得ることが難しかったり、日程調整などの連絡が煩雑になったりする点に課題がありました。(インタビューの質、手間の課題)

また、調査会社に依頼することも可能ですが、コストが高い、調査開始までのリードタイムが長いといった課題がありました。(費用、時間の課題)

画像2

uniiリサーチはこのような「質・費用・時間・手間」といった課題を解決し、短期間・低価格でユーザーインタビューによるニーズ把握や仮説検証を実施できる環境を提供することで、事業の成長や成功率の向上を支援して参ります。

画像3


2.ワクワクする挑戦で溢れる社会をつくる

uniiリサーチが掲げているビジョンは
「ワクワクする挑戦で溢れる社会をつくる」です。

起業や新規事業創出に「挑戦」する方は

今までやったことがないけど挑戦してみたい!
目の前の課題を事業を通して解決したい!
誰もやらないなら私がやってやる!
起業を通して成長したい!

このようにいろいろな想いやモチベーション、覚悟をお持ちだと思います。

uniiリサーチは、このような想いがこもった起業/新規事業創出を、成功に導くようなサービスを届けることで、「挑戦」する方自身の成長やキャリアを支援すること、さらなる次の挑戦を後押しすることを目指しています。


3.今後の展望

最後までお読みいただきありがとうございました。
本noteでは今後、

複数回ピボットを繰り返したuniiリサーチの事業立ち上げの経緯
実際に直面した(直面している)社内新規事業ならではの課題
ユーザーインタビューの事業開発への活用例
ユーザーインタビュー実施時のTips

など、少しでも起業/新規事業創出にお役立ていただけるような情報を発信してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
uniiリサーチ(ユニーリサーチ)は、挑戦する企業・個人・NPOをつなぐオンラインインタビュープラットフォームです。 https://unii-research.lifull.net/business/