ulala

フランスと言うテーマの中で、おもしろい、何かためになるそんな連載。これまで体験した話や、日本とフランスの違いを感じて考えたことなど、購入してくれた人限定で語ります(^^♪ 通常のブログはこちら→http://www.franceplusplus.com/

ulala

フランスと言うテーマの中で、おもしろい、何かためになるそんな連載。これまで体験した話や、日本とフランスの違いを感じて考えたことなど、購入してくれた人限定で語ります(^^♪ 通常のブログはこちら→http://www.franceplusplus.com/

    マガジン

    • 異文化探索マガジン(日本とフランス)by ulala

      月最低2回発行マガジンです。 フランスと日本と言うテーマの中で、おもしろい、または何かさのためになるようなulalaの視点からみた世界を書いていきます。これまで体験した話や、日本とフランスの違いなど表舞台では語らないことを読者限定で語ります(^^♪ そして、世界を相手に、日本人としてどう生きるかを一緒に学んでいけたらと思います。

    • 日本的思想とは何か

      フランスのことを勉強し、日本のことを勉強していけばいくほど、ほんとうに日本はとてもオリジナルな国なのだということが見えてきました。 日本は、植民地にはならなかった結果、独自の独立世界を維持したのです。 そのように西洋の思想をベースにすることなく、独自の思想をベース培われてきた西洋とは違う日本の独特な考え方などを、私は、「日本的思想」と呼んでいます。 このマガジンでは、その「日本的思想」とはいったいどのようなものかについてまとめました。

    • フランスの実世界を描く「差別と認定されない差別」

      普段は表では言わない「フランスで実際体験したことシリーズ」 社会人用コースに通った時の話。 このフランスに深く根を下ろす、「見えない差別」に置かれている人たち。 コースでは、その存在をはっきりと認識することになった。 こんな理不尽な状況がなぜ起こっているの?なぜ誰も止めないの?そしてなぜ誰も文句を言わないの? 少なくとも日本では経験したことがなかった世界のお話です。登場人物が仮名な以外、全部本当にあったことです。

      • 異文化探索マガジン(日本とフランス)by ulala

      • 日本的思想とは何か

      • フランスの実世界を描く「差別と認定されない差別」

    最近の記事

    マスコミが言うように、日本は女性がひどく差別されている国なのだろうか?「日本とフランスの女性の扱われ方、立場の違いを探る(1)」

    2022年最新ジェンダーギャップ指数を見ると、フランスは15位。日本は116位と下から数えた方が早いほどの順位となっています。 このジェンダーギャップの順位は、低ければ低いほど男性優位社会(女性差別社会)であるとされていて、順位が出る度にメディアがこぞって日本は女性差別の国とさわぎはじめるのですが、 いつもこの様子を見ながら思います。 ほんとうに、日本は女性がひどく差別されている国ですか? 実感とジェンダーギャップの順位が大きくかけ離れすぎていて、疑問しか浮かびません

    スキ
    2
    有料
    500
      • フランスには専業主婦がいるのか、いないのか?

        大昔、日本にまだ住んでいた時、フランスについて語られていたことがありました それは、 「フランスには専業主婦はいない。いてもすごいバカにされる。フランスの女性はみんな働いている。」 ということでした。 この当時はインターネットもそこまで発達していない時代でしたので、このようにメディアや雑誌で言われていていることを事実と思っていたのですが… でも、フランスに来たら実際は違っていました。 フランスに専業主婦がいない。そんな世界は存在しなかったのです。 私がフランス到

        スキ
        6
        有料
        500
        • 以前問題になったサッカーのデンベレ選手とグリーズマン選手の発言は、人種差別者の発言だったのか?教育の違いからの発言だったの?

          前回の記事、 は、今までのフランスのイメージをぶち壊す内容の超現実フランス社会の様相で、引かれた方も多かったかもしれませんが、 今回はこの記事で書かれた環境を踏まえて、 今一度、2021年に7月に大きな非難が起きたサッカーのデンベレ選手とグリーズマン選手の発言について、補足の説明をしていきたいと思います。 サッカーのデンベレ選手とグリーズマン選手の発言の詳細と、当時の私の意見と社会の反応はこちら↓にまとめられていますので、ぜひ、一読ください。 このデンベレ選手とグリ

          スキ
          6
          有料
          400
          • 【無料記事】フランスで大記録達成!映画『ONE PIECE』を通して感じる時代の変化

            記事にまとめようかとも思ったのですが、それほどの量でもないのでこちらに感想として残しておくことにしましたが、 フランスでアニメ映画『ONE PIECE FILM RED』が、2022年8月10日に公開されたのですが、その初日の動員数はほんとうにすごかったです。 映画を見に行ったフランス人にも映画を見た感想を聞きました、 「ほんとによかった」 「日本語で歌っていたけど、歌もすごいよかった」 「最高だった」 なんだか、ボキャブラリーが全然足りないんじゃないかと思われる内容

            スキ
            28

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 異文化探索マガジン(日本とフランス)by ulala
            ulala
            ¥500 / 月
          • 日本的思想とは何か
            ulala
            ¥1,500
          • フランスの実世界を描く「差別と認定されない差別」
            ulala
            ¥1,500

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            入るグループによって違う、フランス人が使う言葉

            それなりに長い年月フランスで過ごしてきましたが、フランス人と一言言っても、 出身国が影響していたり、 男女差が影響していたり、 育った家庭環境が影響していたり、 と一人一人違います。 そして、その人が現在属している集団によっても変ってくるのです。 同じフランスに居ても、話されていること、行われていることは、その属している集団が変わるとガラッと変わってしまうんです。 そして私は現在、今まで私的に「それがフランス」と思っていた世界から、大きくかけ離れた世界に入り込んでし

            スキ
            13
            有料
            500

            「変なことを言ってくるフランス人に対してどのように対応するべきか。」フランスで生活する際のコツ(1)

            今回は、フランス人と毎日過ごしている中で学んだことで、いつか言っておきたかったことをさらっと書いてみたいと思います。 内容は、 「自分の立場を守る方法」 「それ以上立ち入らせない方法」 「弱い立場におかせない方法」 というのも、フランスに居てほんとうに面倒なのは、なにかとフランス人からからかいの言葉を受けることです。 それを、どうやって返すのかが毎日修行の日々。 ということで、よりよく返すために、基本的な心構えをまとめてみました。 ちゃちゃを入れてくるフランス人は

            スキ
            5
            有料
            300

            フランスにいると強く必要性を感じる、反論し、主張することの大切さ

            日本にいた時は、考えもしなかったことだったのですが、 フランスで長年生活していて一番困ることは、 フランス人が、身に覚えがないことやわけわからないことでいいがかりをつけてくることです。 先日、同じくフランス企業で働いている日本人とも話していたのですが、仕事内容は好きでもほんとうにそういうのが大変だと私が言うと、 彼女も同様なことは既に経験していたようで、速攻で、 「そういう時にはちゃんと自分の主張をしていかなければいけないよ。」 と、返事が返ってきました。 ↓そ

            スキ
            15
            有料
            500

            赤裸々に語る(4)女性で日本人で高齢、おまけに田舎という4大ハンディを背負いながらフランス技術系で働く死闘の記録

            は~い、ulalaです。よろしくお願いいたしま~す(^^♪ (ラジオ風) 今回のnoteでは、前回から引き続き、フランスの特にコンピューター関連の仕事における、女性が働く環境についてお届けしたいと思います。 もうかなり長い間フランスに住んでいますが、その間、ずっとWEB業界で働いています。もともと日本では大手企業で働いていたエンジニアだったのですが、WEB関係はフランスに来てから独学ではじめました。そして、現在は、フランスでWEBディベロッパーとしてプログラミングの仕事を

            スキ
            7
            有料
            500

            赤裸々に語る(3)。女性で日本人で高齢、おまけに田舎という4大ハンディを背負いながらフランス技術系で働く死闘の記録

            は~い、ulalaです。よろしくお願いいたしま~す(^^♪ (ラジオ風) 今回のnoteでは、前回から引き続き、フランスの特にコンピューター関連の仕事における、女性が働く環境についてお届けしたいと思います。 もうかなり長い間フランスに住んでいますが、その間、ずっとWEB業界で働いています。もともと日本では大手企業で働いていたエンジニアだったのですが、WEB関係はフランスに来てから独学ではじめました。そして、現在は、フランスでWEBディベロッパーとしてプログラミングの仕事を

            スキ
            6
            有料
            500

            赤裸々に語る(2)女性で日本人で高齢、おまけに田舎という4大ハンディを背負いながらフランス技術系で働く死闘の記録

            は~い、ulalaです。よろしくお願いいたしま~す(^^♪ (ラジオ風) 今回のnoteでは、前回から引き続き、フランスの特にコンピューター関連の仕事における、女性が働く環境についてお届けしたいと思います。 もうかなり長い間フランスに住んでいますが、その間、ずっとWEB業界で働いています。もともと日本では大手企業で働いていたエンジニアだったのですが、WEB関係はフランスに来てから独学ではじめました。そして、現在は、フランスでWEBディベロッパーとしてプログラミングの仕事を

            スキ
            5
            有料
            500

            赤裸々に語る。フランスの技術系女性を取り巻く苦難(1)

            は~い、ulalaです。よろしくお願いいたします(^^♪ 今回のnoteでは、フランスの特にコンピューター関連の仕事における、女性が働く環境についてお届けしたいと思います。 というのも、私自身、もうかなり長い間フランスに住んでいますが、その間、かなり長い間WEB業界で働いてきました。そして、現在は、フランスでWEBディベロッパーとしてプログラミングの仕事をしているのです。 いや~しかし、これがまた、結構いろいろあってほんと苦労していますね。 だいたい、 「女性」で「

            スキ
            6
            有料
            500

            フランスに留学していた黒崎愛海さんの失踪に関する裁判の後半をまとめました。裁判でどんなことが話されたのか詳細がわかります。

            フランス東部ブザンソンの大学と筑波大学のパートナーシップとしてフランスに留学していた黒崎愛海さん(当時21歳)が2016年12月に行方不明になった事件で、ブザンソンの裁判所は12日、殺人罪に問われた元交際相手のチリ人、ニコラス・セペダ被告(31)に禁錮28年の判決を言い渡した。 また終始無罪を訴えていたセペダ被告は判決翌日の13日、判決を不服として控訴したのだ。 黒崎さんは、状況からみて亡くなっていると考えられているものの、遺体は発見されていない。そのため、日本では有罪に

            スキ
            4
            有料
            500

            【日本編】自由という言葉の意味(下)

            日本はあらゆる文化を吸収し、それを日本の文化としてきたため、全てのことが複雑化しています。 その結果、「自由」という言葉の意味だけでも、複数の文化の影響を受けており、複数の意味をもちます。そして、今では、そのどれかの意味だけに影響を受けた人同士が、「自由」の定義が違うままに討論するようになりました。 でも、その全ての定義は、日本の「自由」に含まれているという難しさ… その中でも、一番、日本の「自由」意味を複雑化させたのは、西洋から入ってきた「自由」の概念でした。 【日

            スキ
            5
            有料
            350

            フランスに留学していた黒崎愛海さんの失踪に関する裁判で出された検察側の主張をまとめました。なぜフランス警察がセペダ被告を疑っているかがわかります。

            フランス東部ブザンソンの大学と筑波大学のパートナーシップとしてフランスに留学していた黒崎愛海さん(当時21歳)が2016年12月に行方不明になった事件で、殺人罪に問われているチリ人の元交際相手ニコラス・セペダ被告(31)の公判が29日、ブザンソンの裁判所ではじまった。裁判は、最低2週間続き、判決は4月12日の予定だ。 2016年12月4日から5日の夜、優秀な奨学生である黒崎さんが大学から姿を消した。2014年秋に出会った彼女の元交際相手のセペダ被告が、彼女を最後に見た人物に

            スキ
            11
            有料
            500

            【日本編】自由という言葉の意味(中)

            よく日本に来た外国人が、日本には「自由」がないとかなんとか言ったりするのを聞きますが、 それもそのはず。 なぜなら、例えばフランスで使う「自由」という言葉の意味と、日本で使う「自由」の言葉の意味が違うからです。 単に、日本の「自由」という言葉の意味を知らない外国人が、いろいろ批判するけれども、 でも、日本人自体もその違いを知らないことにもかなりの問題があります。 ということで、書き始めた、「自由」の言葉の意味の違いを説明しているシリーズ。 今回は、日本編の第2回目

            スキ
            6
            有料
            350

            【日本編】自由という言葉の意味(上)

            さて、今回は、ようやく自由という言葉の意味【日本編】になります。 自由という言葉の意味【フランス編】を書いてから、自由は労働感に関連することに気が付き、 まず、労働感について説明してからではないと、日本の自由も説明できないと思い、 と、書き続け、ようやくここまでたどりつけました。長かった( ´Д`)=3ふ~ これほど、いろいろ語らないといけないほど、理解するのには難しく、日本語で「自由」はとても複雑な言葉なのです。 それでは、どのように複雑なのでしょうか? 複雑な

            スキ
            5
            有料
            300