見出し画像

とにかくダシが絶品なお店

どうも、ウクモリ ヒロオです。

土曜日は日向夏の収穫をお手伝いするため、大和の方まで行ってきました。
高枝切バサミと格闘すること2時間半。おそらく3~400個ほどのみかんを収穫することが出来、50個ほど頂いてきました。
ちなみに結構な運動量になりましたが、普段望遠レンズを持ち歩いているからか、筋肉痛にはならずに済んでいます(笑)

さて、今日はその場所に向かう前に立ち寄ったお店を取り上げたいと思います。

そば処あさひ

昼食後の集合だったため、私は前から気になっていた「あさひ」という立ち食いそば屋さんによることにしました。気にはなっていたものの、国道246号線の高架脇にあるお店で、看板だけしか見たことが無い状態だったのですが、思い切って寄ってみることにしました。

お店に近づくと、行列が出来ているのに気付きビックリ。土曜日の昼間に行列が出来る立ち食いそば屋さん。あまり遭遇出来ないシチュエーションに驚きました(笑)あっ、立ち食いそばと書きましたが、うどんもありました!

売り場が嬉しいほどのアナログで、ひとり一人オーダーを取りながら作っているため、丁寧さを感じます。嬉しいことにスパムのおにぎりがあり、値段も普通のもので150円(税別)と手ごろです。思わず手に取ってしまう感満載の配列です・・・。

あじ天そばとスパムむすび

画像1

おススメはかき揚げ天とミニカレーのセットとありましたが、他ではあまり見ないアジ天を見つけ、他を頼む理由がなくなりました(笑)
スパムむすびも選択しない理由がなく、何種かあるスパムむすびの中からプレーンを選び、自然とこのセットになりました(笑)

さて、肝心な蕎麦ですが、いたって普通の感じ。秋葉原の「みのがさ」のようなクオリティーの高さはありません。まあ、あそこはそれだけ品質が良すぎなので・・・比べるべきではないかもしれません。

ただ、ダシが凄く美味しいです。これは他では味わえない感じかもしれません。カツオの風味が心地よく、思わず飲み干してしまう勢い。明らかに他のお店とは比べ物にならないクオリティーです。
また、アジ天・・・これが最高でして。比較的肉厚のアジ天が二枚。もしかしたら、天ぷらは全体的に美味しいのかもしれない・・・そんなことを思いました。

とにかく食べ終わった時の印象はダシ。
お店の外の看板、「ダシにこだわり、体にいいものはうまい!」と書いてありますが、実際に食べてみてその実力がうなづけます。
なので、蕎麦自体は特長があまりないのですが、また行ってみたい・・・自然とそう思えるような心持になれました。

おそらく多くの皆さんが気になられている、スパムむすびですが「普通に美味しい」ですが、ダシの前にはかすんでしまったとお伝えしてきます。
(ただし、絶対に一緒に頼んだ方が良いかな・・・とも思います)

良いお店を見つけてしまった

気になっていたお店とはいえ、こんなにクオリティーが高いとは思ってもみませんでした。次回はカレーも味わってみたいと思います。が、お店の前を通る機会があまりないので次がいつになることやら・・・。

ただ、あのダシの美味しさは忘れることはないと思うので、近場に行った時のチョイスは一択となるんじゃないかと思います。
良いお店を見つけてしまいました。

こんなことを感じつつ、今日のnoteを終えたいと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。感謝!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!!励みになります!
松山工業株式会社という会社の代表をしています。 シリコーン原材料やゴム加工品などを扱う会社ですが、私自身は人と人のご縁をつなぐコネクターとして活動しています。