弦巻楽団

札幌を拠点に活動する劇団・弦巻楽団です。公演情報のお知らせや稽古・ワークショップの活動の様子、私たちが演劇現場で大切にしていることなどを発信する「楽団日記」などを投稿しています。
    • お知らせ

      弦巻楽団から皆様へのお知らせです。

    • 楽団日記

      日々の活動の様子や大切にしていることなどを徒然と書いていきます。弦巻楽団の弦巻楽団による皆様のための日記です。

    • 演技講座

      弦巻楽団が2013年から開講している演技講座の情報をアップします。年齢や経験もさまざまな参加者が協働して舞台を作り上げます。

  • 商品の画像

    上演台本『死にたいヤツら』

    2021年11月、弦巻楽団「秋の大文化祭!」内で上演した『死にたいヤツら』の上演台本です。 ===あらすじ=== 心地良い昼下がり、竹本家の居間には亡くなった大学教授である主人・竹本信盛を偲び、親交のあった面々が集まっていた。 残された妻、その妹、同僚の大学教授、教え子の女子大生、その恋人、そして家政婦…。思い出話に花を咲かせる彼らのもとに、信盛の「遺言」を預かったと言う弁護士が現れ、信盛の遺産を相続するべき「愛人」を探していると告げる。ショックを受ける妻をかばい、初めは愛人の存在を否定する一同だったが、残された遺産の額を聞いて次々と暴露する。 「実は私です!」 遺言を相続できる愛人とはいったい!?
    1,000円
    弦巻楽団
  • 商品の画像

    上演台本『果実』

    2016年8月、弦巻楽団10周年記念第一弾として上演された「果実」の上演台本です。 ===あらすじ=== 事故に遭い眠り続ける女と、 両親に恋人になってくれと頼まれたかつての同級生による、 深く、静かに胸を打つ、存在と悲しみについての物語。 ある年配の夫婦に無理やり病院へと連れてこられた桃太郎は、昏睡状態で意識のない二人の娘・杏の恋人役を演じて貰えないか、と依頼される。杏は桃太郎が高校時代に密かに初恋を抱いていた相手だった。二人の強引な依頼に杏の「恋人役」を演じていく桃太郎。やがて、桃太郎には杏の声が聞こえるようにー。昏睡状態で眠り続ける杏と、それを取り巻く人間模様、直面する生と死。「命」とは、「生きている」とは何か。
    1,000円
    弦巻楽団
  • 商品の画像

    上演台本『ナイトスイミング』

    遠い未来。 太陽系やその他の惑星は次々に開拓され、多少の事故は起こりながらも、人間はあちこちに進出し、宇宙は未知でも危険でもなくなりつつあった。 宇宙旅行を企画する会社で働く主人公は、新たな旅行先の調査中、氷で覆われた未知の星に不時着する。 そこで彼が出会ったのは、20年以上前に宇宙旅行のさなか事故に遭遇して行方不明になった同級生たちだった。 彼らはそこで、当時の姿のまま、救助を待ちながら暮らしていた。 大人になれなかった彼らと、 大人になってしまった私たちを巡る 約束と失望の物語——。 2014年11月初演。札幌劇場祭Theater Go Round2014にてオーディエンス賞を受賞。 2017年7月、サンピアザ劇場にて再演。
    1,000円
    弦巻楽団
  • もっとみる

【期間限定配信】#37『ナイトスイミング』

必ず、戻ってくる。2022年2月に札幌演劇シーズンで上演された『ナイトスイミング』の公演映像を、期間限定で配信販売いたします! 『ナイトスイミング』は、宇宙を舞台に…

2週間前

2022年度の弦巻楽団

久々の投稿になります。代表の弦巻です。これが2022年最初の更新となります。 何か伝えたいことがあると、それを整理して言葉にしようと思う内に、次々に状況は変化し、伝…

1か月前

#36 3/4『死にたいヤツら』が第9回神谷演劇賞の大賞を受賞しました!

いつも応援ありがとうございます。 この度、弦巻楽団が2021年11月に上演した#36 3/4『死にたいヤツら』が第9回サンピアザ劇場神谷演劇賞の大賞を受賞しました! 『死に…

1か月前

演劇をつくろう。|2022年度演劇研究講座 受講生募集のご案内

弦巻楽団が通年開講している「演劇研究講座」。2022年度の受講生を募集します! 演劇研究講座は、「①演技講座」「②戯曲講座」の2コースがあります。どちらのコースも中…

1か月前

【公演情報】演技講座2021年度 三学期発表公演『ペリクリーズ』|アフタートーク:松岡和子さん

銘は「この望みに生きる」。年齢・職業・演劇経験の垣根を超えて作品創作に取り組み、本格的な演劇体験ができることに定評のある「弦巻楽団演技講座」。2021年度3学期の発…

2か月前

3月19日〜21日にレッドベリースタジオで上演される、さまてまぴ『同じ穴の、同じ釜野飯男』に、劇団員の相馬日奈が出演します。20代前半の演劇人によって作られる、ちょっと不思議な鍋パーティー。ぜひご覧ください!

▼公演情報はこちら
https://d-sap.com/samatemapi-202203/

2か月前