外山恒一&藤村修の時事放談2019.12.12「進次郎を総理にしてサミットから追放されよう!」(もくじ)

 【外山恒一の「note」コンテンツ一覧】

 かれこれ4年ほど半年おきに続けている、福岡在住の同い年の天皇主義右翼(でもインテリ!)・藤村修氏との〝時事放談〟シリーズである。
 2019年12月12日におこなわれた。
 年末だし〝今年を振り返る〟的な内容だが、過去の対談を今読んでも滅法面白いように、べつに2030年ぐらいになってから読んでも引き続き面白いだろう。
 話題はかなりあちこちに飛んでいる。下記の小見出しだけ見ると、「また〝しばき隊〟の話か!」と思われそうだが、そういう部分は実は主には山本太郎の話をしていて、藤村氏がとにかく〝しばき隊問題〟の専門家なので、山本太郎の話をするにもついつい、しばき隊の野間易通と比較して語ってしまうのである。基本的には〝野間と違って山本太郎は素晴らしい!〟という話なのだが、あくまで〝議会政治家として〟素晴らしいという話であって、とくに外山は反議会主義者だから、いっそ小泉進次郎を次期総理にして、日本をもっともっとFラン国家化させて世界から見放されるのが、〝もう革命しかない!〟と人民に思い知らせるための早道である、というのが放談のもう1つの基本線となっている。
 今回、あまりにも分量が多い。昨今チマタにマンエンしている、中身カラッポの粗製濫造本1冊ぶんぐらいはある(もちろんこちらは中身も伴っている)。
 全部読んでもらうのは結構な出費を強いてしまって心苦しいので、下記の小見出しや、各部の無料で読める冒頭部分を参考に、とりあえず気になるところだけ読めばいいのではないかと思う。

 その1(原稿用紙換算約22枚分・うち冒頭約7枚分は無料でも読める)
 ファシスト&天皇主義右翼でお届けする〝ゆく年くる年〟
 「桜を見る会」問題にも安倍総理のお人柄が……
 政治家でさえなければ実に立派な人
 完全なアウトでもセーフな面白い国
 多くの人は〝政権交代〟にはもうコリゴリ?
 自民党政権であれば必ずしも安倍政権でなくても……

 その2(原稿用紙換算約23枚分・うち冒頭約7枚分は無料でも読める)
 〝小泉進次郎総理〟に期待!
 クールでセクシーな国辱発言
 政治の世界でアイドル稼業をやってるだけの人
 もはや日本と韓国の国際的評価はたぶん同レベル
 〝徴用工〟問題だけなら日本側有利だったのに……
 国益よりも目先の選挙優先
 進次郎にはさらなるFラン政治を期待できる

 その3(原稿用紙換算約22枚分・うち冒頭約7枚分は無料でも読める)
 安倍ちゃんに比べたら誰でも名宰相?
 「あんなバカ、呼ぶのやめようぜ」と世界に云わせたい
 ペシャワール会への反感
 〝68年〟的な背景の隠蔽?
 意識高い系の〝尊敬する人は中村哲さんです!〟
 ノーベル賞はとっても害悪

 その4(原稿用紙換算約21枚分・うち冒頭約7枚分は無料でも読める)
 野間易通、「なごやトリエンナーレ」をディスる
 今回は〝野間=BUCK-TICK〟説で
 野間易通が他人に貼るレッテルは全部……
 荻上チキのラジオ番組で〝革マル〟を連発
 官製芸術展を我々ファシストの手に取り戻せ
 「表現の不自由展」における表現の不自由

 その5(原稿用紙換算約17枚分・うち冒頭約6枚分は無料でも読める)
 ネトウヨ版の官製芸術展?
 Fラン行政はどんどんネトウヨの圧力に屈しろ
 〝反芸術〟を成立させることが難しい状況
 ヘサヨに流されたフェイクニュース
 山本太郎が登場した今、もう野間易通は要らない

 その6(原稿用紙換算約26枚分・うち冒頭約8枚分は無料でも読める)
 ファシストと天皇主義右翼に絶賛されちゃう山本太郎
 野間易通のサブカル消費者根性
 支持者でもないくせに安倍政権に〝陳情〟したシールズ
 「れいわ新撰組」というネーミングの妙
 舩後靖彦氏が安倍ちゃんと仲良くなって……
 まだまだ山本太郎をホメたりない!
 中道左派と組むぐらいなら右派と組め

 その7(原稿用紙換算約26枚分・うち冒頭約7枚分は無料でも読める)
 山本太郎は少なくとも左派ではない
 資本主義の暴走を抑えられるのは国家権力だけ
 中華主義者として今の香港の状況は?
 資本主義も民主主義も抑え込むべきだ
 三宅洋平ではなく山本太郎こそ安倍昭恵さんと……
 河村たかしは一応ちゃんと中身はあるポピュリスト
 Fラン政治家すら務まらなかった男の妄言
 補助金をもらう芸術家は白い目で見られるべし
 「補助金カットしないで」は「また原発を建てて」と一緒

 その8(原稿用紙換算約20枚分・うち冒頭約6枚分は無料でも読める)
 ジャーナリストの質は喫煙量に比例する
 ネトウヨの大量発生は左翼の自業自得
 ネトウヨに教えてあげたい歴史修正レトリック
 いっそ安倍政権よ永遠に
 もはや資本主義の発展に民主主義は必要ない?
 歴代サイテーの首相は安倍ちゃんではなくパパ小泉

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
革命家。マルクス主義、アナキズムを経て03年よりファシスト。福岡市在住。九州ファシスト党〈我々団〉総統。サイト「外山恒一と我々団」(link: http://bit.ly/1wp0Ggi)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。