橋本倫季(Tomoki Hashimoto)

ファルメディコ株式会社ハザマ薬局/在宅療養支援認定薬剤師/バイタルサイン講習会ディレクター/ 薬剤師歴5年。1年目から在宅医療をメインに活動。薬剤師が変わることで地域医療を変えられると信じて行動しています。 書くより話す方が得意です。
固定された記事

執筆の経緯と免責事項

橋本倫季です。 ファルメディコ株式会社 ハザマ薬局で薬剤師をしています。 僕は薬剤師という専門性を持つ人的資源を効率的に活用することでこの国の地域医療を変えるこ…

薬剤師に必要なたった2つの技能

あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 昨年10月に異動があり、同時に担当患者さんも変わりました。 担当者変更は処方見直しのチャンス!…

Twitterで成果を出す方法 初級〜中級

2020年の3月からTwitterのアカウントを開設して、いろいろ試行錯誤しつつ、成果につながってきたのでまとめてみました。 ・講演やセミナーの依頼 3件 ・執筆の依頼 2件 …

3,000

みんながびっくりするような音を出したい

僕の大好きな音楽のジャンルにロックンロールがあります。 元々は奴隷階級の黒人たちがギター1本で歌っていたブルースを白人が発見して、ダンサブルにしたのがリズム&ブル…

薬剤部長さんが薬局にいらっしゃった話

入院時の病院薬剤部への薬剤情報提供サマリーの送付は、次薬薬連携を進めるきっかけになる!というお話です。 薬薬連携というアイデア自体は、それこそ大学の教科書に載っ…

薬薬連携を進めるきっかけとは

薬剤情報提供サマリーを用いた入退院時の薬薬連携に取り組み始めてから4年程が経ち、今では社内の新人でも書けるほどに浸透しました。また、ありがたいことに色んなセミナ…