(株)トキワ精神保健事務所

トキワ精神保健事務所は、創業者・押川剛が1992年に起業し、1996年より病識のない精神障害者を説得により医療につなげる「精神障害者移送サービス」を創始。社会復帰のサポートも行っています。一覧 →http://www.tokiwahoken.com/tokiwanote.html
    • トキワレポート(コラム)
      トキワレポート(コラム)
      • 43本

      メンタルヘルスにまつわるあれこれや、家族・子育て、コミュニケーションについて、弊社の経験をもとにつづるコラムです。有料noteでは、より踏み込んだノウハウについてお伝えします。

    • きょうだい児に読んでほしいnote
      きょうだい児に読んでほしいnote
      • 11本

      「きょうだい児(精神疾患を抱える当事者のきょうだい)」の方に、とくに読んでほしいnoteを抜粋しました。

    • ♯011~♯019 まとめ
      ♯011~♯019 まとめ
      • 9本
      • ¥1,380

      本人を精神科医療(入院治療)につないだあとに大切なことは、本人が病識をもち、退院後も治療を継続できるよう環境を整えることです。そのために、入院中から準備しておくべきことをまとめました。

    • ♯001~♯009まとめ
      ♯001~♯009まとめ
      • 9本
      • ¥1,280

      「家族が精神疾患かもしれない……」まずはどこに相談に行くべき?病院はどうやって見つけるの?という基本事項に関する記事をまとめました。

固定された記事

トキワ精神保健事務所について

 (株)トキワ精神保健事務所は、長きにわたり精神疾患にまつわる家族の問題に携わってきました。  創業者の押川剛が、病識(自分が病気であるという認識)のない方を説…

子供との関係が悪いかも!? 今すぐできること

このnoteや連載中の漫画(「子供を殺してください」という親たち)宛てに、「いつも参考にしてます」「楽しみに読んでいます」とメッセージをいただくことがあります。 そ…

コミックバンチwebにて、電子版(無料)第36話が掲載されました。ケース14「カラカラになって相談にくる人たち」、金に物言わせ依頼に来る父親! 押川の苦い記憶……。ぜひお読みください。
https://www.comicbunch.com/manga/bunch/kodomowo/

「お母さんのため」をやめてみよう

漫画『「子供を殺してください」という親たち」』。コミックバンチWeb最新話(35話)では、精神疾患をもつ「兄」の件で、「妹」が相談の電話をかけるシーンが登場します。 …

コミックバンチwebにて、電子版(無料)第35話が掲載されました。トキワ精神保健事務所に舞い込む、さまざまな相談。今回は、「お金はないけど助けてほしい」!?……ケース14「カラカラになって相談にくる人たち」、ぜひお読みください。
https://www.comicbunch.com/manga/bunch/kodomowo/

♯036 10~20年間ひきこもっていた人と、どう人間関係を育むか

『「子供を殺してください」という親たち』(新潮文庫、コミックス)のタイトルが象徴するように、弊社には、子供の精神疾患から派生する問題に疲弊し「もう限界」という相…

980