龍山 千里

神奈川育ち、フランス在住。アパレルで働く傍らで絵を描いたり、繊維専門紙で文を書いたりしています。日本に住む家族に、私は元気だよ!ということを伝えるために書いているような、個人的な文章です。 絵はこちらから→ https://www.chisatotatsuyama.com/

2021年の初め、絵を描くことについてあらためて考えてみた。

Noteを書くのは今年初めてだ。あけましておめでとうございます。 年末は帰省とビザの更新を兼ねて一ヶ月ほど日本に帰っていました。1週間前にフランスに戻ってきて、思っ…

人に思うことは、自分に思うこと

「人生で起こることはまるごと自分の責任だ」ということばを最近本で読んで、まさか……!と思ったことがあります。 自分のやったことは受け入れやすいし反省の仕方もわか…

孤独の正体

私は一人でいることが好きな方だ。 小学生くらいの時は、家族旅行で1週間くらい家族といると疲れていた(親だって疲れていたはずなのだが)。「ちょっと一人の時間がほし…

お金を生み出さないとuselessと思う感覚

私はフランスに引っ越して気づいたことがある。 働かなくていいなら、それに越したことはない。そういう精神が自分の中にあるということを知った。 いわゆる「職業」とし…

読むことと聴くことはセラピー

デジタルだろうと紙媒体だろうと変わらないことだなとこのごろ思う。 海外に住んで、日本語の情報は能動的に受け取りに行くことが増えた。考えれば、一人暮らしをしてから…

最近考えていること

久しぶりにnoteを書く。色々近況を書きたいけど、書き始めるとまとまらない状況なので、落ち着いたらあらためて。今日は最近考えていることについて書いてみよう〜。 「諦…