テラジア 隔離の時代を旅する演劇

「国境を越える移動をせずに国際共同創作は可能か? 」――アジアではじまる2023年までの実験。|Facebook https://facebook.com/terasia.jp|Twitter https://twitter.com/TERASIA_JP
固定された記事

【公演情報】『テラ 京都編』

京都のまちなか、はたまた地獄?旅する演劇の現在地  2018年フェスティバル/トーキョー、2019年アフリカ・チュニジアのカルタゴ演劇祭で話題となり、2020年にはタイのア…

noteの運用方針と支援について

noteの運用方針 本noteでは、「TERASIA/テラジア 隔離の時代を旅する演劇」の活動状況(公演情報、コンセプトノート、進捗報告、ミーティング・ゲストトークなど)を発信…

[報告]TERASIAセッション@TPAM 2021:グループ・ミーティング

Text by 田中 里奈(研究者/批評家) 2021年2月10日(水)、国際舞台芸術ミーティング in 横浜(#TPAM 2021)のグループ・ミーティングにて、セッション「国境をまたがずに…

[Review] TERASIA Session at TPAM 2021: Group Meeting

Text by Rina Tanaka (Researcher/Critic) On February 10, 2021 (Wed), an on-/offline session “Can a Transnational Team Co-create Theatre Without Crossing Borde…

【イベント情報】 『テラ 京都編』 公開制作プレゼンテーション

京都のみなさん、初めまして。わたしたちは、「テラジア」という演劇を中心とするアーティスト・コレクティブです。 「国境をまたぐ移動をせずに国際共同創作は可能か?」…

Introduction: About TERASIA

Text by Maho Watanabe (Dramaturge) 1. Concept 1-1. TERA's new form to travel in Asia: TERASIA When we created Tera in 2018, we intended a performance that ke…