齋藤

初めまして!PTL(プロテニスリーグ)スタッフの齋藤🎾です。現在社会人2年目の23歳で、本業は研究開発職や農家さんの支援をしてたりします。 小2でテニスに出会い、早16年。国内のテニスの夢を集めてみんなで形にするのが今の夢の一つです💪テニスに限らず、素敵な体験共有させてください😆

齋藤

初めまして!PTL(プロテニスリーグ)スタッフの齋藤🎾です。現在社会人2年目の23歳で、本業は研究開発職や農家さんの支援をしてたりします。 小2でテニスに出会い、早16年。国内のテニスの夢を集めてみんなで形にするのが今の夢の一つです💪テニスに限らず、素敵な体験共有させてください😆

    最近の記事

    • 固定された記事

    2.自己紹介blog!

    「スキ」をいただけると、非常に嬉しいものですね✨ (somekichiさん、宇佐美直人さん、ひな姫さん、小春日和さん、創業3年目からの経営さん、xystさん、気功師アッキーさん、健康日記さん ありがとうございます。) 宇佐美さんの記事を参考にさせていただき、 「自己紹介blog」を書いてみようと思います。 【noteを書く目的】今回私がnoteを書く目的は、主に3つあります。 1.庭球人の夢を叶えたい テニスの国内リーグを立ち上げる動きの中で、 庭球人の夢を共有し結

      • 13.教育現場の課題

        本日は本業において、教育業界へのコンサルティング支援について検討しました。 (社内に研究会が数百とある、結構特殊な会社なんです😆) 教育コンサルティングとはそもそも国内におけるコンサルティングと教育現場の接点はさほど多くあるわけではなく、 いくつかのお会社で取り組まれているのは主に 「新時代に向けた新たな教育価値提供」 「学校のリブランディング」 といった、学生への付加価値をもたらす支援。 受験者数・学生数を増やすためにコンサルティング会社を呼ぶ場合がほとんどのようです。

        • 12.PTLの掲げるプロテニス選手とは

          少し間が空きましたが、本日より1日の振り返り的に短いnoteを続けていこうと思います。 毎週月曜日に行われるPTLの定例会がありました。 本日の議題は、『プロ』とは何か。 現状のテニスの定義では、「JTAのプロ登録をした者」がプロ。 しかし、大会の賞金だけで生活出来ている方は、国内には10人もいません。 今後PTLとして野球やサッカーのような国内リーグを立ち上げていくにあたり、本当に現状の『プロ』が試合をするだけで多くの人に観に来てもらえるようなリーグが成り立つのか。

          • 高校時代の夢は、教師だった。 本業ではコンサルタントになった私も、高校で授業をしたり、コーチをしたり。きっと自分の周りを少しずつ変えてみれば、叶うのだろう。 あとは、小学生の頃夢見た 「プロテニスプレーヤー」の夢。 きっと、純粋になりたい者は、 この頃の夢なのだろう。

            海外へ挑戦する同年代の選手へのインタビューをかいつまんでのご共有します。 ・目標:グランドスラム  →国際大会 年間30大会出たい  →資金として2000万必要  →実際はスポンサーやレッスンなどで300万程度しか… 早急にファンを巻き込んだ恒久的な大会を作らなくてはですね!

            11."認知"に関して重要なこと

            みなさんお疲れ様です。 今回はPTL活動をする中で感じた、"認知"の捉え方についての解釈をお話しします。 SNSも普及し、認知の方法も多種多様になってきた現代。認知してもらうために考えるべきことも増えてきているのではないでしょうか? SNSを使えば認知されるのかマーケティングフレームとして広く知られている 『AIDMA』や『AISAS』 モノ・コトを売る上で基本的に押さえるべき公式 『認知×配荷×過去購買比率×エボークト・セット×購買率』 これらの公式の最初に出てくる”認

            10.思うは招く/植松努さんからの言葉

            皆さんおはようございます。 今日は私が高校生の頃に”植松努”さんからいただいた大切な言葉を皆さんにご共有します。 【思い出は突然に】昨夜寝る前にYouTubeを見ていたら、私が好きな”サラタメさん”が 『NASAより宇宙に近い町工場』の解説動画をアップされていました。 当時はあの言葉に救われたな… 高校生の頃、私の高校に講演に来てくださった植松さん。 学年でのじゃんけんの末植松さんからの色紙をもらえた思い出を懐かしく思い、しまってあった色紙を引っ張り出してきました。 【

            今日から "毎日note"してみます

            9.本能にぶっ刺せば当たる

            みなさん、お疲れ様です。 本日は自分の最近のインプットの中で PTLの活動に活かしていきたいと思った考え方を 共有します! 【本能にぶっ刺せば当たる】聞いたことがある方も多くいらっしゃると思いますが、この考え方をお話しされていたのは "日本を代表するマーケター"と称される森岡毅氏です! まだまだ浅学であり、森岡氏のように数式を操れるわけでもありませんが、少なくとも 「テニスを観る文化を定着させて、プロ市場を確立させる」ためには余暇にテニスを観に来る人の本能に刺さなければ

            8.吉田伊織選手へのインタビューをとりつけました!

            今日はもう遅いので、 嬉しかったことをひとつだけ…! 現在絶賛活躍中のテニスYouTuber"吉田伊織選手"に、PTL(プロテニスリーグ)への意見や期待をお聞きするインタビューの機会を取り付けました! 世界一になりたいという夢を持ち、 現在もセルビアへ行って練習したり、先日はジョコビッチ選手といろいろなお話をしていましたね! 日本人テニスプレーヤーでジョコビッチ選手に名前を呼んでもらえる選手は、錦織選手や西岡選手含め片手に収まるのではないでしょうか🥺 実は伊織選手は私も

            7.テニスの試合で勝ちたいなら「判断を鍛えること」

            みなさん お疲れ様です。 今日は、テニスに一生懸命打ち込んで、毎日多くのボールを打っているのになかなか勝てない… という多くの部活生の悩みを解消していきたいと思います! 高校時代に気がついてから、県大会個人ベスト4まで行くことが出来たたった一つの考え方。 誰かにとっての参考になると嬉しいです😆 (※あくまで個人的な意見です!) 【勝ちたいあなたへ】一生懸命練習してもなかなか勝てない、 練習ではうまく行くのになんでだろう… きっとこんな想いを抱いたことがある方がほとんどだと

            6.高校最後の地区大会を観てきました!

            【高校最後の大会】みなさん、お疲れ様です! 素敵な週末を送っていらっしゃいますか?☺️ 私は今日、母校の高校生たちの春の地区大会 (=県大会予選)があったため観に行ってきました! 結果は生徒によって様々でしたが、中には3年間で初めて県大会進出を決めた子も! すごく元気や勇気を分けてもらいました😆 しかし、 新高校3年生にとっては負ければ最後の試合。 大学生の間に教えていた生徒の引退試合を観て、 懐かしいような寂しいような…。 私自身の現在の夢の原点が、彼らと関わっていたから

            5.改めましてPTLとは!

            皆さん、お疲れ様です。 すみません、昨日のうちに書きたかったのですが、なかなかお伝えしたいことがまとまらず…🙇🏻‍♂️ 皆さんはどのような休日をお過ごしになられていますでしょうか🍜 私は明日、母校の部活に顔を出す予定です🎾 今回で5回目の投稿になりますが、 ここで改めて、私がスタッフを務めます PTL(プロテニスリーグ)についてのご紹介させていただこうと思います! 本日お話しする内容は、以下大きく2つです。1.PTLの概要 2.設立の背景 3.私がPTLに参加した経緯

            4.ミスをすれば怒られ、ミスがなければ何も言われない。

            【現場の声から感じたこと】本日は本業において、 自動車の部品開発をする企業の試作品テストの部署のインタビューに行って参りました。 経営トップからチームリーダーまでの階層の方を対象に、仕事のやりがいや自チームの課題感、階層上下への要望などをお聞きしましたが、 最も印象的だったのは 「コンペで勝って褒められるのは開発・設計。」 「コンペで負ければ責任の一つとして試作品テストの精度を追求される」 という声でした。 弊社の先輩コンサルタントも話していましたが、 「ミスをしないこと

            3.本業での夢実現のために…生徒と会い、高校学生の悩みを赤裸々に語る

            今日は本業が終わった後に、 部活のコーチをしていた時の生徒(㊗️新大学1年生!)と会い、いろいろな話をしてきました! テニスでのコーチ・生徒という関係から、 テニス以外の興味だったり、将来やりたいことだったりを話してもらえるようになり、 人としての付き合いが出来ることを非常に嬉しく感じた1日でした☺️ 【今日声をかけて話をさせてもらった理由】なぜ今日このタイミングで会ったかというと、その理由には2つありました。 一つ目は、受験を終えた彼らと久しぶりに会い話が出来るのがた

            1.日本テニスの夢の結集地を作ろう(初投稿!)

            初めまして! PTL(プロテニスリーグ)の齋藤🎾です。 この度、 「国内テニスへの想いを多くの人と共有したい」 「PTLを庭球人の夢の結集地にしたい」 という想いから、note投稿を始めてみました! 拙い文章ですが、お暇な時に読んでいただき、気になることがあったらぜひ繋がらせていただければ嬉しいです。  今後書いていきたいテーマはこんな感じです。 ①PTLの取り組みや現状赤裸々にお伝えしたり、  今後PTLを通して叶えていきたいこと ②私のテニスを通しての大切な出会