犬養拓@しなやか経営

経営/デザイン/編集/社会貢献の中間あたり。 「心の豊かな暮らしを創る」を企業理念にした倉敷美観地区の会社『株式会社有鄰』代表。 『KSBスーパーJチャンネル』コメンテーター。 電通でプランナーなどを経て起業〜独立。 幼稚園男児の父。 曾祖父は暗殺されています。
    • 自分の考え方のエッセイ的なもの
      自分の考え方のエッセイ的なもの
      • 43本

      僕(犬養)の考え方にふれてもらえるマガジンです。ここに収められている記事を読んでもらうと、だいたい僕の性格や傾向など分かってもらえるのではないかと思います。

    • 株式会社行雲にかかわる全note
      株式会社行雲にかかわる全note
      • 103本

      美観地区のベンチャー『株式会社行雲』から発信するすべてのnoteをまとめたマガジンです。代表の犬養をはじめ、スタッフが書いたnote、会社の各店舗として発信したnoteをすべてまとめています。これを読んでもらえると、私たちの会社の雰囲気が伝わるのではないかと思います。

固定された記事

結局、「犬養」という名前の延長上に自分がいる。実名&顔出しでの発信を始めた理由

はじめまして。 倉敷美観地区を拠点にした『株式会社有鄰』というベンチャーの代表をしている犬養拓といいます。 身内のスタッフからは「ワンさん」、友人からは「ワンちゃ…

この二日間の、旅と旅人とセレンディピティ

今日は、写真家・竹沢うるまさんの新しい写真集『Remastering』の出版記念トークイベントへ。 竹沢うるまさんは、「友人」というのが正しい表現か分からないのだけれど、…

noteを連続100日投稿しての学び。毎日書くのはやめようと思う

こんばんは。 倉敷の美観地区で『株式会社行雲』という会社をやっている犬養といいます。 このnote、昨日まで連続100日投稿することができました。 書き始めたのは、5月…

消費者と所有者の違いとは

パタゴニアという会社をとても尊敬しています。 先日もそのパタゴニア経営の本を読み直していて、心に刺さった一節があったのでご紹介します。 所有者は買ったモノに対し…

「つくれる余白」のある商品の価値が高まっている

本日、弊社の『美観堂』としてこんなnoteを書きました。 noteさんの『note CREATOR FESTIVAL』にあわせて『美観堂』でつくった限定セット。 今年とれた岡山産白桃をつか…

手裏剣、裸、麦わら帽子。はじめて「ママに手紙をかく」といった4歳児の行動記録

今日、うちの4歳児が初めて自分から「ママに手紙を書く」と言い出して、その手紙をママに渡しました。 その行動がおもしろく、かわいらしかったので、書き留めておきます…