竹本ひろこ

著者、著名人、インフルエンサーの方の講座、コミュニティ運営の業務支援5年目。 自己啓発…

竹本ひろこ

著者、著名人、インフルエンサーの方の講座、コミュニティ運営の業務支援5年目。 自己啓発や起業ビジネスに興味あり。 中3男子と小4女子、二児の母。大阪府在住。元看護師。

マガジン

  • マイスペース

    私から受け渡すもの

  • さわらぎ寛子さんの言語化プチワークのアウトプットまとめ

    「自分のことを、自分の言葉で、話したい」 「誰かが言っていることそもままじゃなく、自分の言葉で」、「誰でもない自分が考えていることを」、自分が話したい。話せるようになりたい。 そういう思いから、2023年11月から自分のアウトプットをnoteにまとめ始めました。 このマガジンのお題は、【コピーライターさわらぎ寛子さんのLINE公式アカウントで、ほぼ毎週水曜に配信されている言語化プチワーク】です。LINEに返信すると、さわらぎさんのnoteでコメントがもらえるかも!noteを見てくださって「スキ」がもらえる!それも励みになっています。

    • マイスペース

    • さわらぎ寛子さんの言語化プチワークのアウトプットまとめ

最近の記事

「なんで?」と聞かれて、答えにつまってしまった。

2024年元日、noteに書いたことがすぐに、くつがえった。 (まさか、その後に大災害が起こるとは思ってなかったけど) ↑こんな私の考えに対して、「なぜ、そう思うのか?」という問いをもらいまして。 問答を繰り返した結果、私が自分や家族を受け入れていないことがわかりました。 このnoteでは、今後の方針について書くことにします。 心理構造の話いろんな人に教わったことと、自分で考えたことを混ぜこぜにして話します。 この心理構造の図は、ふだんの言動や態度には源があるという

    • こんなときに、何をすれば。

      最新情報がどんどん流れてくることもあって、𝕏が好きです。 でも「広告収益目的のデマが広がってる」とニュースになるほどで......ねえ。 ㅤㅤ 𝕏がダメとは私は考えていなくて、「発信者とか情報源は信頼できるところなのかってのを見極めるのが大事」ととらえています。 災害時はとくに、情報が錯綜していて、余計に振り回されがち。 地に足つけていたいな、と思いました。 ㅤㅤ 自分の周りの人を見ていると、 ただテレビのニュースを見て「やばいやばい」と言ってゲームをする人、

      • どうでもいいことと、どうでもよくないこと

        ニュースとかSNSとか見てると、「どうでもいい」「どっちでもいいやん」と思う。ㅤㅤ メディアの切り取りも、コメンテーターの熱い語りも、そっち側が得するようなパフォーマンスなのかもしれない。ㅤㅤ そんなふうに思ってしまうからか、私は、自分のことと、自分が手に届く範囲にしか興味がない。 でもまあ、好きでニュースもSNSも見ちゃうんだけども。 自分のことと、自分が手に届く範囲にしか興味がなくて、その、「自分が手に届きそうな範囲」は、これから広がりもするだろうし、しんどいとき

        • 私は私の味方でいる。痛みに向き合う2023年。

          2023年もありがとうございました。 つらつらと書きます。 2023年もありがとうございました。 2023年は精神世界と現実世界を統合しようと、自分の心理構造と向き合った。いろんな人を巻き込んだ。 ㅤㅤ 10月『ダメなわたし自典』を制作販売後、仕事の方針変更をしたくて相談したら、いろんな人がいろんな視点と言葉で教えてくれた。 ㅤㅤ 「心構えができていない現実」や、「相手のことを考えているつもりで、そうはなっていない現実」を突きつけられた。 ㅤㅤ ㅤㅤ 新たに

        「なんで?」と聞かれて、答えにつまってしまった。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • マイスペース
          竹本ひろこ
        • さわらぎ寛子さんの言語化プチワークのアウトプットまとめ
          竹本ひろこ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          さわらぎ寛子さん「今年のあなたは100点中何点?」2023.12.20配信プチワークをやった。

          コピーライターさわらぎ寛子さんのLINE公式アカウントで毎週水曜に配信されている言語化プチワーク。 返信するとさわらぎさんのnoteに掲載されてコメントがもらえるかも! ということで11月からワークをやってnoteに書いています。 12月20日水曜日配信のワークは、こんなお題でした。 「今年のあなたは、 最高が100点だとすると、 何点でしたか? その点数である理由と、 もし100点以下なら、 マイナスを埋めるために 来年はなにができそうですか? 😎2023年の自

          さわらぎ寛子さん「今年のあなたは100点中何点?」2023.12.20配信プチワークをやった。

          さわらぎ寛子さん2023.11.29配信のプチワーク「12月31日の夜、どんな気分でこの1年を振り返っている?」をやった。

          コピーライターさわらぎ寛子さんのLINE公式アカウントで毎週水曜に配信されている言語化プチワーク。 返信するとさわらぎさんのnoteに掲載されてコメントがもらえるかも! ということでワークをしました。 11月29日水曜日配信のワークは、こんなお題でした。 「2023年の最後の日の夜、 あなたはどんな気分で この1年を振り返っているでしょうか? 12月31日の夜には、 「こんな気分になっていたいな〜」 という理想の状態を できるだけ具体的に 書き出してみてください。 な

          さわらぎ寛子さん2023.11.29配信のプチワーク「12月31日の夜、どんな気分でこの1年を振り返っている?」をやった。

          さわらぎ寛子さん2023.11.22配信のプチワーク「あなたのお客様の"わかっていても、できない"、"知っていても、間違う"は何?」をやった。

          コピーライターさわらぎ寛子さんのLINE公式アカウントで毎週水曜に配信されている言語化プチワーク。 返信するとさわらぎさんのnoteに掲載されてコメントがもらえるかも! ということでワークをしました。 11月22日水曜日配信のワークは、 「あなたのお客様が、あなたの商品やサービスに出会う前に感じる、 "わかっていても、できない"、"知っていても、間違う"を教えてください。」です。 今回私は、張り切って木曜に返信しました! でも、お題をしっかり把握できていなくて、このn

          さわらぎ寛子さん2023.11.22配信のプチワーク「あなたのお客様の"わかっていても、できない"、"知っていても、間違う"は何?」をやった。

          さわらぎ寛子さん2023.11.8配信のプチワーク「うまく言葉にできないって、どんな時?」をやった。

          コピーライターさわらぎ寛子さんのLINE公式アカウントで毎週水曜に配信されている言語化プチワーク。 返信するとさわらぎさんのnoteに掲載されてコメントがもらえるかも! ということでしたが、バタバタしていて時間がとれず。 公開が過ぎてからワークをしました。 11月8日水曜日配信のワークは、「うまく言葉にできないって、どんな時?」です。 私の場合は3パターンあるな、と思いました。 1.初めての感情体験 初めての体験で予備知識がないとき、衝撃が大きいとき、まさに「言葉を

          さわらぎ寛子さん2023.11.8配信のプチワーク「うまく言葉にできないって、どんな時?」をやった。

          さわらぎ寛子さん2023.11.1配信のプチワーク「ニュースに自分の意見をプラスする」をやった。

          コピーライターさわらぎ寛子さんのLINE公式アカウントで毎週水曜に配信されている言語化プチワーク。 返信するとさわらぎさんのnoteに掲載されてコメントがもらえるかも! ということでワークしました。 11月1日水曜日配信のワークは、「ニュースに自分の意見をプラスする。」です。 私が注目したニュース10月17日に不登校対策について議論する滋賀県の首長会議があり、出席の小椋正清・東近江市長が「フリースクールは国家の根幹を崩してしまうことになりかねない。よっぽど慎重に考えない

          さわらぎ寛子さん2023.11.1配信のプチワーク「ニュースに自分の意見をプラスする」をやった。

          プロフィール写真でみる人とのつながり方3パターン

          自分のSNSアイコンを1〜2年おきのペースで変えるのですが、その変化を見ていると、人との心地よいつながり方がわかってきたように思います。 私の場合、この3パターンがありそうだと思いました。   #1:世間に合わせて選ぶ世間の声を拾って、それに合わせて自分のあり方を見せられる、変えていける。そこに何の苦痛もない状態。トレンドに合わせるのも大丈夫。トレンドや世間の声と言っても、自分にとり入れるものがわかっていて取捨選択できるから大丈夫。   私の場合は、事務アシスタント

          プロフィール写真でみる人とのつながり方3パターン

          なぜ、文章講座で人生が変わるのか?さわらぎ寛子さんの発信とその魅力

          私はコピーライターさわらぎ寛子さんの6ヶ月講座を受講して、仕事を変えました。 そして今また、さわらぎ寛子さんの発信をきっかけに、自分自身のとらえ方が変わろうとしています。 仕事が変わると毎日の生活が変わり、ものごとのとらえかたが変わると世界が違って見えてきます。 それを私は人生が変わったと感じているのですが、大げさでしょうか。 今回は、私の人生を変えるきっかけになった、コピーライターさわらぎ寛子さんの魅力をお伝えしたく、またファンの方とつながりたく、今回久しぶりにnote

          なぜ、文章講座で人生が変わるのか?さわらぎ寛子さんの発信とその魅力

          どんな自分も、自分らしい。

          「たけちゃんらしい」 「たけちゃんらしくない」 そう言われることに違和感があったけど、今はそうは思わない。 その人の感想なんだから。   「前は〇〇だったよね?」 「〇〇って言ってたよね?」 あなたがそう感じている、記憶してるってことは「あなたの中での私」はきっとそうなんだろう。 私は言うことがコロコロ変わりやすいし。 あなたの中の私は、 そのとき見かけた私のイメージしかないか強烈で そのとき発言した私の言葉を、あなたなりに受け止めた結果なんだろう。 それはそ

          どんな自分も、自分らしい。

          ときどき、自分がめんどくさい。

          ときどき、自分がめんどくさい。

          今日や明日の正解じゃなくていい

          「本当はしたくないけど、この選択をとらないといけない」となったとき、それが感情的にやりたくないのか、自分の価値観や思いにフィットしないからやりたくないのかでは、全く違ってくる。 自分の価値観や思いに合うかどうかが大事。 「なぜこれを選ぶのか?」を6回は尋ねたい。 自分の価値観や思いに合わなければ、ノイズキャンセリング。 スルーしていくことにしようと思う。

          今日や明日の正解じゃなくていい

          可愛いブロックの女

          10月1日、プロフィール写真撮影に行った。 で、その日のうちに自分のアイコンを新しく変更した。 ダサい言葉が入ったヘッダーを変えたかった。 写真はいいんだけど、「看護師」をウリにしてアシスタント業をしてるわけじゃないし。 Facebookって、プロフィール写真を変更したら、なぜみんなに報告したがる仕様なんだよ。不満。 カバー写真の変更をFacebookさんに投稿されてしまったのか、友達からいいねとかコメントをたくさんいただいた。 可愛いとか素敵とか。 タイトルにある

          可愛いブロックの女