見出し画像

【時間】人間の¨時間¨について

土谷 貴志
皆さんは、時間はどんなものと考えていますか?

一日の時間は短いなー。

とか、

暇だなー。

とか、

時間は有限!

とか、、

様々な考え方があると思います。

ここでは、改めて「時間」とはどういうものかを整理してみたいと思います。

まずは↓の画像を見ながら、考えてみてください。

日本人の平均寿命(84歳)を、「24時間」とした場合、
あなたの年齢は何時になるでしょうか?

画像1

AM6時?



PM8時?

おおよそ↓表の時間になります。
皆さんは、何時でしたか?

画像2

私自身は、27歳ですので、AM7:30頃でした。
平日だと、起きて仕事の準備をしている時間、ですかね。
休日だと、まだ寝ているかもしれないですね。

これを見て、皆さんはどう思いますか?

まだまだ人生長いじゃん!と余裕ですかね?

これからに向けて準備しないと!というように、焦りますかね?

私自身は、これから本格的な人生が始まると思い、頑張ろう!と思います。
今まで準備してきたものを、見せつけるときだ!という感じです。


このように考えてみると、時間は有限でありながらも、人それぞれで時間(人生)の過ごし方は違うように思いませんか?

1日で考えた場合、6時から本格的に活動する人も入れば、12時から本格的に活動する人もいます。

6時から本格的に活動する人であれば、9時だと焦ります。
12時から本格的に活動する人であれば、まだ余裕じゃん!と思います。

時間の考え方って、先ほど述べた感じだと私は思うんです。
時間は有限!と自己啓発本や、社長講和などでも見聞きしますが、
有限だけど、人それぞれ、時間の使い方は違うんです。

なので、皆さんがこういう1日を過ごしたいな。と日々思うように、
自分らしく、楽しいと思える時間の使い方をすれば良いんじゃないかなと思います。


この記事で、皆さんにとって大切な「時間」を、改めて考える機会になれば、幸いです。

では!また!

私が運営してる事業のHPはこちら→https://www.lifetime-smile.com/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!