宇宙産業に興味を持つあなたへ
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

宇宙産業に興味を持つあなたへ

堀江貴文(Takafumi Horie)

 幕張メッセで開催される『ニコニコ超会議』に、インターステラテクノロジズが「超宇宙開発」ブースを出すことになった。私も4/30にちょっとした講演をやることにしている。
 現地には開発中のロケット「ZERO」の実物大バルーンやエンジンのモックアップ、開発中のターボポンプや燃焼室などの模型に加えて、打ち上げられるサブオービタルロケットMOMOや、その爆発した機体のMOMO2号機も展示する。

 随時これまでの打ち上げ履歴や開発の歴史などをビデオで流し、技術系のセッションを定期的にミニステージで開催しようと思っている。かなり先進的な研究、宇宙分野では斬新な開発手法などを披露していく予定なので、宇宙分野で開発に関わりたい人などは是非参加してほしいと思っている。

▼『ニコニコ超会議』超宇宙開発ブース
https://chokaigi.jp/2022/plan/spaceexploration.html

 思えばニコニコ超会議でインターステクノロジズのロケットを展示するのは初めてだ。よく考えたら、MOMO3号機で初めて宇宙空間に到達したのは2019年の5月。それから新型コロナウイルスで世界は大騒ぎになり、ニコニコ超会議もオンライン開催になったりして2年ぶりに開催されるのであった。インターステクノロジズのロケットも展示できるのが初めてなのである。

 目下大事な試験が目白押しだし、次々と重要構成部品のテストが進んでいる。
 そんななか、世界的な物流の停滞やモノ不足、または物価高騰でさまざまな困難が待ち受けているだけでなく、人手も常に不足している。
 もしよかったら、ニコニコ超会議の超宇宙開発ブースでロケットを見てもらって、インターステクノロジズに興味を持ってほしい。

▼インターステラテクノロジズ社リクルートページ
https://www.istellartech.com/recruit

※日々更新される記事の全文は、有料の記事も含め個別購入以外にnoteにて月額864円の『堀江貴文のブログでは言えない話』への加入でも読むことができます。
★note版『堀江貴文のブログでは言えない話』
https://note.com/takapon/m/m6f25f310b0e9

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する

『堀江貴文のブログでは言えない話』 定期購読マガジン ¥864(税込/月額) 毎週 月曜日 18時までにお届け

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
堀江貴文(Takafumi Horie)
どーもー!