見出し画像

戦国時代カレンダー 今日は何の日? 【4月26日~5月2日】

戦国時代の今日の日付にはどんなことがあったのか? 1週間ごとにお伝えします。ぜひ「ああ、今日はそんなことがあった日なんだな」と思いを馳せてください。毎週日曜日に更新する予定です。
なお、日付はすべて旧暦ですので、現在とは約1ヵ月のズレがあります。

4月26日   徳川家康、高天神城の武田軍を退ける

天正7年(1579)4月26日(旧暦)、徳川家康(とくがわいえやす)は遠江(現、静岡県西部)馬伏塚(まむしづか)に出陣。高天神(たかてんじん)城から国安に布陣した武田(たけだ)軍と戦い、退却させました。その際、本多忠勝(ほんだただかつ)井伊直政(いいなおまさ)榊原康政(さかきばらやすまさ)らが先鋒として活躍したと伝わります。高天神城をめぐる攻防は天正9年まで続きました。

02高天神

4月27日   毛利輝元が病没

寛永2年(1625)4月27日(旧暦)、毛利輝元(もうりてるもと)没。毛利元就(もとなり)の孫で織田信長(おだのぶなが)と敵対し、その後、豊臣(とよとみ)政権の五大老、関ヶ原合戦では西軍総大将に。関ヶ原では西国に勢力拡大を図る一方、本戦には参加せず。中国8ヵ国の領主から周防・長門2国(現、山口県)に大減封(げんぽう)されました。

03輝元_s

4月28日 金ヶ崎の退き口で明智光秀らが殿軍

元亀元年(1570)4月28日(旧暦)、金ヶ崎(かねがさき)の退(の)き口明智光秀(あけちみつひで)らが殿軍(しんがり)に。越前(現、福井県)朝倉(あさくら)氏を攻める織田信長は、裏切った近江(現、滋賀県)の義弟・浅井長政(あざいながまさ)の軍が背後から挟撃しようとしていることを知り、撤退を始めます。その際、光秀や池田勝正(いけだかつまさ)木下藤吉郎(きのしたとうきちろう)らが殿軍を務めました。

04金ヶ崎_s

4月29日 秀吉、有馬温泉で湯治

文禄3年(1594)4月29日(旧暦)、豊臣秀吉(ひでよし)は湯治のため、摂津国有馬温泉(現、兵庫県)に赴きました。徳川家康は湯治の見舞いとして、平岩親吉(ひらいわちかよし)を派遣。秀吉は有馬到着後に足の不調を訴えたため、宿舎の御殿から湯屋まで、御伽衆(おとぎしゅう)の金森長近(かなもりながちか)が背負って行ったといいます。

4月30日 武田軍が三河に進攻

元亀2年(1571)4月30日(旧暦)、山県昌景(やまがたまさかげ)が孕石元泰(はらみいしもとやす)に通達。武田御先衆(おさきしゅう)が三河(現、愛知県東部)足助(あすけ)城を攻略したこと、武田信玄(しんげん)が東三河に進攻し、野田砦(のだとりで)の菅沼定盈(すがぬまさだみつ)を破ったこと、徳川家康が出陣したものの、信玄によって吉田城に追い込まれたことを知らせました。

05足助城_s

5月1日 将軍足利義輝が三好重存に偏諱授与

永禄8年(1565)5月1日(旧暦)、将軍足利義輝(あしかがよしてる)三好重存(みよししげまさ)に偏諱(へんき)の「義」の字を授与。重存は三好長慶(ながよし)の甥で、長慶の養子となっていました。偏諱を受けた重存は名を義重(よししげ)、のちに義継(よしつぐ)と改めます。重存が、三好三人衆らとともに義輝を殺害する18日前のことでした。

5月2日 織田信孝が自刃

天正11年(1583)5月2日(旧暦)、織田信孝(のぶたか)が自刃。織田信長の三男で、本能寺の変後は織田家の後継者候補の一人でした。清須(きよす)会議では羽柴秀吉の策略で後継者に選ばれず、その後、柴田勝家(しばたかついえ)らとともに反秀吉の挙兵を行うも、勝家は敗死。信孝も降伏を余儀なくされ、自刃に追い込まれます。

06信孝


【4月の戦国武将生没日】

4月4日・織田信孝誕生
4月7日・徳川秀忠誕生
4月7日・浅野長政没
4月8日・結城秀康没
4月9日・木下利匡没
4月9日・池田恒興没
4月9日・池田元助没
4月9日・森長可没
4月10日・後藤又兵衛誕生
4月12日・武田信玄没
4月16日・丹羽長秀没
4月17日・徳川家康没
4月18日・丹羽長重誕生
4月19日・佐竹義重没
4月20日・斎藤道三没
4月20日・中川清秀没
4月21日・石川一光没
4月21日・毛受勝照没
4月22日・細川藤孝誕生
4月24日・柴田勝家没
4月27日・毛利輝元没
4月29日・松平広忠誕生

【5月の戦国武将生没日】

5月2日・織田信孝没 異説あり
5月3日・京極高次没
5月5日・嶋左近誕生 異説あり
5月6日・大友宗麟没
5月6日・北条綱成没
5月6日・後藤又兵衛没
5月6日・木村重成没
5月7日・高坂昌信没
5月7日・小笠原秀政没
5月7日・真田信繁没
5月8日・豊臣秀頼没
5月8日・毛利勝永没
5月9日・安宅冬康没
5月10日・平手政秀誕生
5月11日・斎藤義龍没
5月12日・織田信長誕生 異説あり
5月12日・佐久間盛政没
5月14日・佐々成政没
5月14日・榊原康政没
5月15日・長宗我部盛親没
5月19日・今川義元没
5月19日・足利義輝没
5月19日・長宗我部元親没
5月19日・真田幸隆没
5月21日・山県昌景没
5月21日・馬場信春没
5月22日・蜂須賀正勝没
5月24日・伊達政宗没
5月27日・堀秀政没

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは参考資料の購入、取材費にあて、少しでも心に残る記事をお届けできるよう、努力したいと思います。

スキ、ありがとうございますm(_ _)m
8
日本の歴史が好きで、歴史雑誌の編集もしていました。好きな時代は戦国、江戸、幕末、近代等々。歴史好きが日々の中で感じたこと、またかつて取材で体験したことなどを紹介しつつ、歴史の魅力をお伝えしたく思います。歴史を知るとは、人間そのものを知ること。一緒に先人たちの知恵を探りましょう。

こちらでもピックアップされています

戦国時代カレンダー 今日は何の日?
戦国時代カレンダー 今日は何の日?
  • 24本

戦国時代の今日の日付にはどんなことがあったのか? 1週間ごとにお伝えします。ぜひ「ああ、今日はそんなことがあった日なんだな」と思いを馳せてください。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。