見出し画像

採用広報note、集めてみました(2020.06.15号)


こんにちは、採用コピーライターのたいすくです。
このnoteは「これから採用広報をはじめたい」「強化していきたい」という方に向けて、noteにUPされている採用広報記事、採用広報としての機能が思った記事を集めたものです。他社事例を読んで、自社の採用広報のヒントにしていただければと思います。

また、「勉強になった!」「いい読み物だった!」というnoteには、「スキ」もしくは「フォロー」してください。きっと担当者の励みになるはずです。(このnoteにも「スキ」いただけると嬉しいです笑)

それでは、本日ピックアップした採用広報系のnoteををご紹介していきたいと思います!


【01】最近のクリスプに新制度についてひろしさんに聞いてみた

「社内ルールの解説」なのですが、ルール策定の背景を語り、かつ、ルールにるメリットを伝えることで、いろいろな角度で社風が語られていますね。


【02】トリオとして

仕事で使用する道具「ポンチ」の紹介。中の人以外は絶対に知らない情報だと思うので、ついつい読み進んでしまいます。ただの道具解説だけでなく、道具にまつわるエピソードもあって、ちょうどいい文量ですね。


【03】先週のカラダノート(2020年6月8日〜6月12日)

「プレスリリースをするほどではありませんが、先週カラダノート社内に起こった変化や出来事をレポートする」という小ネタ発信のスタイルのいいお手本になりそうです。


【04】正しく、誠実に。CIO・園田、「守り」のエンジニアとしての哲学を語る。

インタビュー記事。仕事で大切にしていることを深掘りしてお聞きしています。もうちょっと画像が多いと読みやすいかも。


【05】雑談するラジオ社内報をはじめて2ヶ月、気づいたこと

自社オリジナルの取り組みの紹介。「本格的にリモートワークに入り失われた雑談を生み出したい」「リモートワークによる孤独感や不安感を拭いたい」という思いから生まれたラジオ社内報を通じて、社内の雰囲気を伝えているステキな記事です。


【06】圧倒的成長を実現するオルビスの新入社員研修を徹底解説!カギはパーソナライズと主体性

新入社員研修の紹介記事。研修の裏テーマを見せることで、会社としての考え方が見えてくる内容になっています。いいですね。


【07】「お客さまとやり取りする機会は残してください!」と異例の懇願。誰よりも“顧客第一”にこだわる理由を聞いてみた

ウィルゲートでは、四半期に一度、優れた成績を収めた社員や見本となる行動を実現した社員を表彰。2019年度第4Qで7つの行動指針『WinG』を最も体現した社員に贈られる「WinG賞」の受賞者、コンサルティング事業部 ソリューションユニットの野澤さんのインタビュー記事です。


【08】【月間 採用部】5月の出来事とこれからの活動

採用部の活動を定期的に報告していく「月間・採用部」をスタート。社内向けの内容としては社員が採用を自分事として捉えられる効果あり。社外向けの採用広報としても、募集職種の発表などがあって面白いですね。


【09】【D2Cグループ】D2 COFFEE オンラインイベント開催秘話インタビュー

D2Cグループの社内カフェ「D2 COFFEE」。その開催裏の話を伝えることで、採用広報の機能としては、会社の考え方からどんな社風なのかが見えてきます。


【10】東大?パパ?育児!?超多忙学生が超成長するための行動、教えます【社員インタビュー#2】

社員インタビュー記事。質問の仕方と編集の仕方が上手いですね。情報量が多いのに、読みにくさを感じません。スペースの使い方も上手だと思いました。


【11】いま社内で盛り上がっているSlack雑談チャンネルは…あの人気ゲームについてでした

社内の雰囲気を伝える方法はたくさんありますが、リモート時代らしい切り口が面白かったのでピックアップしました。


【12】リモートワーク期間に中途入社した感想は?~入社して1か月経過したメンバーから本音を聞きました!

こちらも社員インタビュー。採用広報の格言に「聞きにくいことがききたいこと」というものがありますが、こちらは今後入社する人たちの不安払しょくを考えた記事だと思います。


【13】【新卒ベンチャー成長日記】会社内で起業が出来るTRV制度について。

お馴染み浦さんの記事。かわいい4コマ漫画と、長くなりすぎないテキストで、いいテンポで社内制度の解説がされていますね。

今回は以上になります。


『採用広報note、集めてみました』とは

「採用広報をはじめてみたい」「採用広報を強化していきたい」と思っている人事や採用広報担当の方に向けて、他社事例を紹介し、自社コンテンツづくりの参考にしていただこうというnoteです。

採用広報をガンガンやっていた僕からのコンテンツ制作ノウハウなんかも発信していきますので、「スキ」とか「フォロー」とかしていただけますと嬉しいです。

あと、個人的にこんなnote連載をやっていますので、採用広報活動のヒントにしていただければと思います。

Twitterでは、求人広告や採用HPの効果を上げるノウハウをほぼ毎日発信しています(本名でやっています(笑))。興味を持ってくださった方はフォローしていただけると嬉しいです。

ツイッター画面

※クリック(↑)すると、Twitterアカウントにリンクしています。

興味を持っていただけましたら、スキ&フォローいただけると嬉しいです!
それではまた明日!



この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」いただき、ありがとうございます!頑張れそうです!
28
本名:小山田泰祐。元エン転職のコピーライター。4000件以上の採用成功実績あり。求人系広告賞9回受賞。元広告賞審査員。現在は、株式会社think shiftに勤務。成長志向のある経営者支援に従事。求職者と企業の円滑なコミュニケーションによる適職採用のための情報を発信しています。

こちらでもピックアップされています

採用広報事例集
採用広報事例集
  • 11本

noteにある採用広報記事の中から「良い」と思ったものをビックアップしました。他社の採用広報を見て学びましょう。

コメント (1)
ご紹介いただきありがとうございます!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。