スージー・ワイ

美術史家(Ph.D. in Art History)←アート・ビジネス。西洋美術史というよりもニュー・アート・ヒストリー専門。アート聖地巡礼の旅人。絵画、彫刻、建築における象徴表現を研究。アーティストと美術館の権利を尊重する物書き。好きな場所は、図書館、美術館、本屋、カフェ、海。
    • #建築 記事まとめ
      #建築 記事まとめ
      • 612本

      建築系の記事を収集してまとめるマガジン。主にハッシュタグ #建築 のついた記事などをチェックしています。

    • ARTのよもやま話
      ARTのよもやま話
      • 42本

      アートというより「art」に関するよもやま話。Copyright©Susie Y. All rights reserved.

    • アートの聖地巡礼
      アートの聖地巡礼
      • 45本

      生きている間に一度は見ておきたい作品(絵画、彫刻、建築)が存在する場所が「アートの聖地」だ。それらの「アートの聖地」を訪ねることは、アートを長年研究してきた者として、作品と向き合うだけでなく、自分と向き合う旅でもあり、気がつけば、「アートの聖地巡礼の旅」になっていった。今、その旅を振り返り、もう一度見たいと思う名品だけを集めてみた。Copyright©Susie Y. All rights reserved.

    • 備忘録
      備忘録
      • 69本

      様々な備忘録(noteのこと、自分のこと、などなど)。

    • #アート 記事まとめ
      #アート 記事まとめ
      • 120本

      #アートの記事をまとめるマガジン。 アート=artと考え、artの原義「つなぎ合わせる」の視点から、芸術(美術、詩歌、劇、舞踊など)及び芸術文化(映画、演劇などを含む)に注目。主に美術「絵画・彫刻・ファインアート・工芸」に関する記事をチェックしています(*)。 なお(他人の文章及び画像を引用している場合)出典元が明記されていない記事、及びプロモーションがメインの記事は、基本的にNGとさせていただく方向です。 *「ジーニアス英和・和英辞典(第5版/第3版)」アプリ版(大修館書店)参照。画像は、著者が撮影したメトロポリタン美術館(米国、NY)。

違法行為を認める、認めないは、個人や会社の流儀や価値観と別問題であり、日本の「法律」を考慮するか、しないかの問題だ

先日、以下の記事を書いた。 スキを押して下さった皆様、記事をオススメしてくださった方々、サポートしてくださった方々へ、フォローしてくださった方々へ、この場を借り…

会社には、それぞれ流儀があり価値観がある。それらを変えようとは思わない。我々の考える「一般常識の範囲」と異なる場合もある。そう考えるとあの記事は、フェアでないのかもしれないな。https://note.com/susiey/n/n4541611179b8問題解決のために最善を尽くしたけれども、あの記事を書くことが、自分にとって「最終手段」だったことが残念。

昨日の記事「noteを楽しく続けるために起こした行動だったけれども、それが無駄な行動だったとは思いたくないから書いてみた」を投稿した2時間後に運営事務局から返信があった。その件について、同記事に追記した。お目を通していただければ幸いだ。https://note.com/susiey/n/n4541611179b8

noteを楽しく続けるために起こした行動だったけれども、それが無駄な行動だったとは思いたくないから書いてみた

今現在、noteを楽しく続けていらっしゃるクリエイターは、この先、読まないことをおすすめする。でも、私が今回つぶやくことは、noteを楽しく続けたくて行動した結果、私が…