井上 祐巳梨

東京都出身。日本大学芸術学部卒業。(株)Barbara Pool代表取締役/クリエイティブプロデューサー。一般社団法人STEAM JAPAN代表理事/WEBメディア「STEAM JAPAN」編集長。地域×クリエイティブ/STEAMをテーマに全国各地で地域創生プロジェクトに携わる。

見えないルールに縛られる子どもたち。幼少期に覚えた“学校教育”への違和感

皆さんは、自分が幼い時に受けた“学校教育”について、覚えていますか? 私はというと、自分が学校でどんな人間だったのか、周りにとってどんな子どもだったのか、あまり…

コロナ禍で教育の現場は変われるか?日本特有の課題とは

変化が乏しい教育現場 教育現場はこの1年で大きく変わりました。1人1台PCを目標に掲げる国のGIGAスクール構想が本格的に始動し、まさに変化の時を迎えています。 しか…

世界はここまで進んでいる。海外の最新STEAM教育事例を紹介

世界のSTEAM教育事情 今日、海外の教育現場では、STEAM教育が当たり前のように実践されています。日本との大きな違いは、導入までの“スピード感”です。 2013年の米オ…

ファーストペンギンになるのは誰か?STEAM教育と日本の教育制度を考える

団結力と協調性 日本の教育の強みは一体、なんでしょうか。 例えば、北欧・フィンランドでは、小学校の時から大学のように生徒自身が授業のカリキュラムを選択し、個別に…

STEAM教育への取り組み、自治体の挑戦。

STEAM JAPAN編集長 井上祐巳梨です。先日はちょうど、STEAM教育への取り組みに対して意欲的であられる大分県・広瀬知事に表敬訪問に伺ってまいりました。 まさに、近年ST…

全ての子どもたちに“ワクワク”した未来を! いまだから知ってほしいSTEAM教育の可能性。

はじめまして。 株式会社Barbara Pool代表/STEAM JAPAN編集長の井上祐⺒梨です。 「STEAMって何?」やら「STEAMについて教えてほしい」や「なぜBarbara Pool(STEAM JAPAN…