マガジンのカバー画像

『樹の日々雑記』

199
itsuki minamiが今感じていること見ている景色を純度の高い状態で綴っています。 Will, a fleeting memory of the time I was al… もっと読む
¥5,000
運営しているクリエイター

記事一覧

“あぁ、もう六月終わりか...このまま人生も終わればいいのに...”,あまりにも地獄の…

日々、どれ程目の前のいのちに向き合い、調和し、融解していたとしても、たまにいのちの本音が…

400
itsuki minami
7日前

進んでポジションは取らない,進んで金を稼がない,批評家にはならない,手は止めない,い…

時代を前に進めることにも,社会を変えることにも,自分の痕跡を歴史に残すことにも全く興味が無…

itsuki minami
9日前

時間が過ぎ去ること, 歳をとることが, いつからか大きな喜びとなった.

僕にとって死は悦びであり, 唯一の希望である. こんなことを公共の電波で流すと、心無い意識…

100
itsuki minami
1か月前

「“味方だと思うから味方なんだよ”とか、そんなんじゃないよ」と思える人が少なすぎ…

何があろうと味方でいてくれる人が、貴方にはいますか。 僕にはいない. 味方といふのは、貴…

500
itsuki minami
1か月前

「超越」と「融解」の無い世界でも君は笑う.

モワンモワンした感覚. 灰色と黒. 「超越」しない世界. 「超越」が無いことに気が付かない世…

500
itsuki minami
1か月前

5月8日の夜のこと. 終わらない吸収と嗚咽, 爽やかな風と幽体から見た塵.

 5月8日の未明のこと.  日付が回って5/8になった  真夜中の3時頃, 崩壊は突然訪れ,  全…

500
itsuki minami
1か月前

harukaさんのライブに行ったこと. 君の手を,握っていたこと. 2022/4/28の記憶

 .

有料
3,000

会って、触れて、話すこと、「向き合う」といふこと。

 手で触れられる距離で会って、顔を見て、そして相手のいのちに触れて、感じて、そこから全て…

100
itsuki minami
2か月前

終わりを迎える喜びを、爽やかに笑う人がいる。

 安楽死をするための薬を探している人がいて、  その人を捨てた人がいる。  自然死を希う…

100
itsuki minami
2か月前

映画『ドライブ・マイ・カー』のその先に〜「多様」と「ほんとう」の限界〜

(※ネタバレ含む※) ドライブ・マイ・カーは、今の私に、強烈な傑作感を感じさせるものだっ…

500
itsuki minami
2か月前

村田さんの試合を見て、いのちへの感謝を想ふ。

 村田選手は、ゴロフキン選手との試合を終えて言っていた。  「こうしておそらくは2人とも…

100
itsuki minami
2か月前

内と外、自と他、生と死、生命と魂、いのちの直覚。映画「万引き家族」から想ふ「圧倒…

 ふと、疑問になることが、たまにある。  何故ここまで数多のドラマや映画の中で、大切なこ…

100
itsuki minami
2か月前

永久をなぞるいのちの灯と、ただ、幸福に光輝き終わりゆく人間の生命が、共存する瞬間…

 死の悦びへ、詩をう。  幸福に没して、「自分」を囲いこんで立たせることで、満足感を得ら…

100
itsuki minami
2か月前

生き地獄。ただ、生き地獄。

 今日も、泣き叫びながら目を覚ました。  あぁ、しんどい。

スキ
1
有料
100