あかつき探偵事務所

10年以上書いてきた“やたら開くのが遅いブログ”の代わりとしてまた一から地道に書いてい…

あかつき探偵事務所

10年以上書いてきた“やたら開くのが遅いブログ”の代わりとしてまた一から地道に書いていきます。 調査依頼はコチラから→ https://www.akatsukitantei.com

最近の記事

探偵は何でもできるって思ってる人多い…

探偵って聞くと“尾行”とか“浮気調査”を思い浮かべる人が大半かと思いますが、実際どこまで調べることができるのか、依頼するとどんな証拠を入手できるのか不明な点は多いですよね。 そんな探偵の仕事をご紹介したいと思います。 【どこまで尾行できるのか?】 よく誤解されてる方が多いのですが、”どんな状況でも尾行できる”は大間違いです。 例えば、対象者が振り向きまくるぐらいガチガチに警戒していたら尾行なんて不可能ですし、仮に尾行できたとしても徒歩で駅を反対口に抜けて、細い路地に入っ

    • 不正な取引について

      買取店の盗品持ち込み 買取業には付きものと言っても過言ではない『盗品』の買取は、どのように防ぐことができるのか? 探偵歴20年以上の目線で言わせていただくと …はい『無理』です。 調査依頼と違って、 「あれ、この内容おかしいぞ」 「言ってた事と違う」 と思えるタイミングがあまりにも少なく、買取が成立してしまえば二度と会うこともない為、初手の『嘘』さえ上手くついてしまえばバレることはまずないと言える。 伝家の宝刀 どこからか盗んできた物を買取店で売却しようとする

      • 今年予定していたものを確実にクリアしていくのじゃ!

        その1 門の片付けもいよいよ終了。 どれだけ散らかっていたのかは『その1』から読んでください。 後は、”塗装”して”センサー”付けたり”カメラ”付けたりするだけ 門の塗装はもちろん塗装屋さんに依頼。 やっぱり色味が入る事で、全然雰囲気が変わる ↑塗る前はこんな黄色味 さあ、どんどん重ねてトーンをおとしていきます。 乾かしている間、 先日『蔵』からでてきた『ミシン』もメンテナンスしたいと思います。 バーーーーン!! まずは、ケレンして表面の塗装を剥がしてい

        • ゴミ屋敷の門の片付け

          テレビなどで見かける『ゴミ屋敷』 家主はきまって『変わり者』が多い印象があるが、もったいなくて物が捨てれない、片付けられないというだけではなく、精神疾患を患っている可能性があるので、慎重に取り扱わないといけない問題であるが、いずれにしても他人事で自分の生活には関係ない…、 …と思ってました。 これが自分の親族に関係することならどうでしょう? 二十年前からでしょうか、家主が急に工芸品(仏像、銅像、飾り物、木彫りなど)を買い漁り集めるようになって、家の中だけにとどまらず、

        探偵は何でもできるって思ってる人多い…

          雇用と犯罪の関係性②

          犯罪を犯した付近で、しかも犯行時と同じ服装でウロウロできる時点で、かなりヤバい奴ってのがわかっていただけるかと思う。 尾行開始 もちろん尾行を開始する。 立ち止まっては、色んな家を覗き込みながら歩くこの男の挙動を見ていると、窃盗常習犯なんだなというのがわかる。 調査員の私にとってこのまま自宅を割り出すことなんて朝飯前だが、尾行中に他の家の敷地に侵入して犯行を行なう事だけはやってくれるなよと思いながら約10分後、窃盗ジジイの自宅マンションが無事判明した。 予想通り近所だ

          雇用と犯罪の関係性②

          雇用と犯罪の関係性①

          当たり前の事ですけど、仕事がない人は継続的な収入がありません。収入がなければ自立した生活ができない為、自害せずに生きていくには、人に集ってヒモ生活を送るか、生活保護を受けるか犯罪を犯すしか方法はありません。 『雇用』ということを幅広く真剣に考えると、会社や個人の事だけではなく、社会全体の問題なんだとあらためて気付かされます。 オリーブの木窃盗 今年の一月に窃盗に遭いました。 盗まれたのは『オリーブの木』です。 『人探しのプロの物を盗むなんて上等じゃねーか』と心に思いなが

          雇用と犯罪の関係性①

          物件探しの借りる側と貸す側の気持ち②

          大家さんも色々タイプがあって、副業で不動産を買ってオーナーになった人もいれば、先祖代々昔からその場所に君臨しているタイプの方もいらっしゃいます。 昔からの地主さんタイプの大家さんはクセのある人が多いですね。 あまり金銭の苦労をせず、エスカレーター式にお金を生んでくれる土地建物を相続すると、そうなっちゃうんでしょうかね? 食い下がってきた不動産屋の若人 数年前、とある所有マンションの話。 あと一つの空室をうめたかったけど、時期的にもなかなか申し込みがなく、困っていた時に不

          物件探しの借りる側と貸す側の気持ち②

          物件探しの借りる側と貸す側の気持ち①

          こんにちは、Fukumotoです。 買取専門店『こやし屋』の加盟が決定し、法人として加盟することになりました。これからオープンに向けて色々と準備をしているところ。 そのこやし屋オープンまでに於ける出来事を、まとめておく事で、これから店舗を持ちたいというどこかで誰かの役に立つかもしれないお思い筆(指)を執った次第であります。 契約するまで何が起こるかわからない① 普段は、賃貸マンションや月極駐車場の『大家さん』そして『管理会社』でもあるので、仲介、管理、大家の関係性は熟知

          物件探しの借りる側と貸す側の気持ち①