スペースマーケット コーポレート部

62

遊休不動産の時間貸し運営代行を手がけるスペースモールがスペースマーケットグループに参画!トップインタビュー

2021年6月7日スペースマーケットは、株式会社スペースモールの全株式を取得し、同社を完全子会社化することについて発表しました。スペースマーケット創業7年目で初めてのM&A。スペースマーケットの重松社長(以下、重松)とスペースモールの小泉社長(以下、小泉)に、本取り組みの経緯や今後の展開についてお話を聞きました。 スペースマーケットの創業7年目にして初めてのM&Aの発表になりました。なぜ、M&Aという選択をされたのでしょうか。 (重松) スペースマーケットは、2014年の創

スキ
9

”決算資料勉強会”はじめました。

こんにちは。 株式会社スペースマーケット 財務・IRを担当している田中と申します。 今年も気づけばもう年の瀬。めっきり寒くなってきましたね。天気予報によると今年の冬は平年並みの気温ですが、去年が暖冬だったため寒く感じる人が多いそうです。 私には寒くなってくると食べたくなるものがあります。 それは”もち”です。この季節になるともちを大量買いしてきて、朝食を基本的にもちにします。 シンプルに焼いて醤油をかけて食べたり、茹でてきな粉をかけて食べたり、インスタントの味噌汁に入れて

スキ
6

デザイナー目線で見る決算説明資料 #29 (ツクルバ)

より良い投資家コミュニケーションの設計を目指す「IRデザイナー」が、ビジュアル・ワーディング・内容、3つの観点で気になった決算説明資料を毎週紹介していきます! 今回は、2020年12月14日〜12月18日に開示された決算説明資料を紹介します! 株式会社ツクルバ(証券コード:2978) リノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」などを運営する、ツクルバの決算説明資料です。 先日コーポレートロゴを刷新されたようなので、これが刷新後初の決算説明資料に

スキ
7

デザイナー目線で見る決算説明資料 #16 (ラクスル/Fringe81)

より良い投資家コミュニケーションの設計を目指す「IRデザイナー」が、ビジュアル・ワーディング・内容、3つの観点で気になった決算説明資料を毎週紹介していきます! 今回は、2020年9月7日〜9月11日に開示された決算説明資料を紹介します! ラクスル株式会社(証券コード:4384) 参考にさせていただくことの多いラクスルの決算説明資料です。 今回は、販管費の推移のページを取り上げたいと思います。 ラクスルは販管費の内訳をかなり細かく出しており、グラフの内訳がものすごいことに

スキ
6

ドキュメンタリー風の自己紹介動画を本気出して作ってみたら、意外にアリだった話

スペースマーケット コーポレート部では先日、プロフェッショナル 仕事の流儀風のメンバー自己紹介動画を作成しました!🎬 こんな感じの動画です! (社内向けの動画のため、一部をキャプチャでお見せします) 一人ひとりに朝から晩まで密着した感じで、ジョインした理由や仕事に対する姿勢、趣味などを質問していく5分程度の動画です。 なぜ撮影することになったのかスペースマーケットでは昨今のご時世によりリモート化が進んでおり、以前よりメンバーの顔を直接見る機会が減っていました。よって、新

スキ
17

デザイナー目線で見る決算説明資料 #28 (アスカネット/ラクスル/SKIYAKI)

より良い投資家コミュニケーションの設計を目指す「IRデザイナー」が、ビジュアル・ワーディング・内容、3つの観点で気になった決算説明資料を毎週紹介していきます! 今回は、2020年12月7日〜12月11日に開示された決算説明資料を紹介します! 株式会社アスカネット(証券コード:2438) デジタル写真加工サービス、フォトブック作成サービスなどを行う、アスカネットの決算説明資料です。 アスカネットでは、ページの上部にWebページでよく見られるようなタブのデザインで、現在説明

スキ
5

リモートワークで、 重宝しているアイテムなどなど

もうすぐ2020年も終わりますね~ リモートワーク生活ももうすぐ1年になります。今はすっかりリモートワークがスタンダードになりました。 いつも、過去の仕事の経験を書くことが多いので、 今回はゆるいテーマで、私の普段のリモートワークで重宝しているものを紹介してみようかと思います! ちなみに私はガジェットマニアとかでもないので、真新しい参考になるものはほぼ無いかと思いますが、一般的なリモートワーカーの一例として御覧ください~! 1.チェア長時間座れる環境が必要…!ということで

スキ
24

デザイナー目線で見る決算説明資料 #27 (ピースリー)

より良い投資家コミュニケーションの設計を目指す「IRデザイナー」が、ビジュアル・ワーディング・内容、3つの観点で気になった決算説明資料を毎週紹介していきます! 今回は、2020年11月30日〜12月4日に開示された決算説明資料を紹介します! 株式会社ピースリー(証券コード:6696) プラットフォーム、プロダクト、プランニングの頭文字を社名にしている、ピースリーの決算説明資料です。 事業概要のページでは、事業の一つであるデジタルサイネージ市場規模を年度のグラフで表示して

スキ
8

デザイナー目線で見る決算説明資料 #26 (ワットマン)

より良い投資家コミュニケーションの設計を目指す「IRデザイナー」が、ビジュアル・ワーディング・内容、3つの観点で気になった決算説明資料を毎週紹介していきます! 今回は、2020年11月23日〜11月27日に開示された決算説明資料を紹介します! 株式会社ワットマン(証券コード:9927) リユース・リサイクル事業を行うワットマンの決算説明資料です。 サービスのロゴやカラーから受ける印象とは異なり、落ち着いたカラーやフォントを利用されていて、ぱっと見ではこの資料からワットマ

スキ
9

IPOコンサル時代を振り返って

今回は、証券会社時代のIPOコンサルタントの立場でのキャリアを振り返ってみようと思います。色々な思い出がありますが、IPOコンサルの立場で特に難しかった点を振り返ります。 この記事は、これから、IPOを目指す会社関係者様などの参考になれば幸いです。 その前に、まずは上場審査の全体像を簡単に説明します。その次に、その中で特に難しかった論点について何が難しかったという点と自分の体験したトラブル事例、そこから学んだことを解説しようと思います。 上場審査の全体像 まず大前提とな

スキ
7