マガジンのカバー画像

SmartHR マーケティング

41
運営しているクリエイター

記事一覧

使われてなんぼ!導入事例の社内活用を促進する15の工夫

こんにちは!SmartHRのコンテンツマーケティングユニットに所属している、たくみ(@kotaro53)です。ふだんは自社の導入事例コンテンツの制作を中心に担当しています。  先日、SmartHRの導入事例のページをリニューアルしました。 導入事例ページのリニューアルは、ウェブサイトに訪れるユーザーさんに対してはもちろん、実は同じくらい社内メンバーに対する利便性向上、さらなる活用促進を意図した改修でもありました。 これまでも事例制作後の社内共有はしてきたものの、従業員数

スキ
40

EC・D2Cを8年してきた私が、SmartHRに転職した理由

本日から新年度!ということで、気持ち新たに近況報告します。 実は2月中旬より、株式会社SmartHR に転職していました。 株式会社SmartHRは、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発から運営・販売まで行っている会社です。人事・労務の業務効率化を実現し、働くすべての人の生産性向上を支えるSaaSを提供しています。 私はマーケティンググループのナーチャリング(顧客育成)ユニットに所属しています。どんなお仕事かというと、以下の内容です。 今回SaaSのマー

スキ
83

コミュニティマーケティングに対するSmartHRのスタンス

こんにちは。 SmartHRの岡本(@takaokamoto1)です。 マーケティング・広報グループとコミュニケーションデザイングループを率いている者です。最近は、SmartMeetingというMeeting tech領域の事業責任者も背負っています。 このnoteは、cmkt(カスタマーマーケティングミートアップ) Advent Calendar 2021の24日目の記事です。 2021年は、SmartHRにとってコミュニティマーケを本気で取り組み始めた1年でしたので、

スキ
75

ユーザーコミュニティとオウンドメディアと緑魔道士の話

しわっす。(師走のあいさつ) せっちん丸です。 師走と書いて「しわす」と読んだ人は本当にすごい。なぜ「走」を「わす」と読めるのか。ワスーッ🏃‍♂️💨って感じでワスワス走るからなのか、なんなのか。謎は深まるばかりです。しわっすしわっす。 さて、こちらは cmkt(カスタマーマーケティングミートアップ) Advent Calendar 2021の23日目の記事です。お声かけいただいたAsana長橋さんに超絶感謝でございます! 僕は、2年前に人事労務クラウドソフトを提供する

スキ
32

【考察】「記事PVの高低」に見る、マーケティングリサーチとしてのオウンドメディアの可能性について

やっほー、fujijunです🎅 このnoteは、「インハウスエディターアドベントカレンダー 2021」の20日目としてお届けします。 どんなネタでnoteを書こうかと迷った挙げ句、noteを書き出す前にウォーキング・デッドのファイナルシーズンを見始めたらこんな時間になってしまいました。 こりゃまずいなと思いつつ眠い目をこすりながら、最近感じている「マーケティングリサーチとしてのオウンドメディアの可能性」について考察してみようと思います。 「PVの高低がわかること」にも

スキ
67

記事になる、だけじゃない。導入事例の制作過程で生まれる見逃せない付加価値

こんにちは! SmartHRという会社で働いている、たくみです。このnoteは「インハウスエディターアドベントカレンダー 2021」17日目の記事になります。 私はコンテンツマーケティングユニットに所属して、自社プロダクトにおける導入事例の制作をメイン業務として担当しています。 ▼SmartHR導入事例 始まりはそう、2年前に開催されたイベント内での公開オンボーディングからでした。懐かしい……。今では、掲載事例が100記事を超えるまでに成長しました。 ここでは、導入事

スキ
39

ホワイトペーパー(ebook)を質高く量産するための検討5ステップ💡

こんにちは、SmartHRの@garkoと申します。 SmartHRではマーケティンググループに所属し、マーケティング活動に必要なコンテンツを幅広く制作しております。 一般的にBtoBマーケのリード獲得でよく利用されるホワイトペーパー(ebook)の制作に関して、「質を落とさずにたくさんつくるにはどうしたらいいか?」ということを考えてみたので、本記事にてまとめてみます。 ホワイトペーパー制作の課題:台割作る人がいない問題😩ホワイトペーパーの制作に関して、こんな悩みありませ

スキ
50

「人」と「情報」をつなぎ、見える化する。インハウスエディターの施策10選

こんにちは、SmartHRのyukisanと申します。このnoteは、「インハウスエディターアドベントカレンダー 2021」、10日目の記事です。 以前、「事業に貢献するインハウスエディターの道」というnoteを書きました。 インハウスエディターとして活躍するキャリアを盛り上げたいという気持ちもあり、今回は、チームの皆さんで今年実施してきた「インハウスエディターの施策」についてご紹介したいと思います。 「インハウスエディターがいたら、こんなことができるんだ」と、ポジティ

スキ
37

ユーザーコミュニティ×オウンドメディアの掛け算はいいものだ

しわっす(師走の挨拶)。せっちん丸です。 このnoteは、「インハウスエディターアドベントカレンダー 2021」の記念すべき1記事目としてお届けします。(アイキャッチはクリスマスを多少意識しました) インハウスエディターコミュニティを主催するメルカリ西丸さんと、六本木の寿司屋で甘じょっぱいガリをツマミながら、 「アドベントカレンダーやりたくね?」 「やらいでか!」 という話になり、ガリッと企画を立ち上げ、全国各地のインハウスエディターのみなさんに声をかけ、今に至ります

スキ
95

SmartHRマーケティング・広報のキャリアのリアル

はじめにSmartHRの岡本(@takaokamoto1)です。 実は最近、『SmartHRのマーケは、仕組み化や細分化がされているから役割やキャリアパスの幅が狭いかもって思っていて、御社を受けるにあたってそれが少し懸念なんです〜』という方とお話することが多いんです。でも実際は、専門性を高めつつ、組織内での柔軟なジョブローテーションを実施することで、それぞれの希望にあった幅広いキャリアを築いていけるよう取り組んでいる(もちろんこの領域を極めていきたいという方は、その方針に合

スキ
52

SmartHRが目指す、一貫性ある循環型のBtoBマーケティング

こんにちは。 SmartHRの岡本(@takaokamoto1)です。 マーケティング・広報グループとコミュニケーションデザイングループを率いている者です。 SmartHRは、2021年6月8日に総額約156億円のシリーズDの資金調達を実施しました。プレスリリースに記載のある通り、調達した資金の使途として、さらなる事業成長のため、幅広いマーケティング活動への投資を継続していきます。 調達額の規模と比例するように、マーケティング活動への投資も時間経過とともに大きなものになり

スキ
142

SmartHRで実施してきた「これマジで良かった」コンテンツマーケティング施策 7選

お久しぶりです。今年既に35杯ラーメン二郎を食べているふじじゅんです。 SmartHRにおいて、2020年7月から「サーキュレーションマーケティングユニット」として活動してきました。当初、自分を含め3名だったチームはいつの間にか7名となり、組織拡大にともなって「コンテンツマーケティングユニット」と「アドボカシーユニット」の2チーム体制に分化することとなりました。 (分化するとはいえ、サーキュレーションマーケティングに取り組むことに変わりはなく、引き続き「サキュマ軍団」として

スキ
546

SaaSマーケのもやもやを解消するため、The Modelの壁に挑戦したい

こんにちは! SmartHRという、人事・労務業務の効率化を支援するSaaS企業で働く森岡@tsukika_morikaです。 現在は、マーケティンググループでナーチャリングに関する2つのチームのマネジメントをしています。 心から良いと思えるプロダクトと、おもしろい同僚に囲まれて日々楽しく仕事をしているのですが、入社直後からちょっともやもやしていることがあります。 そのもやもやを解消するために、私達ナーチャリングチームは少し背伸びした挑戦をすることにしました。そこに至るま

スキ
96

「展示会来場者7割減」でもリード獲得増加を実現した、SmartHRのイベントマーケティングのプロセスを公開します

はじめまして!SmartHRマーケティンググループの門脇(@kadowaki__k)です。「リードジェネレーション イベントユニット」という計6名在籍する組織のマネジメントをしています。 イベントユニットの主な活動は、「展示会やセミナーなどを通してSmartHRの顧客向けにマーケティング施策をおこなう」というものです。 SaaS業界の知識がある方へ説明しますと、 イベント施策経由の「ISへ引き継ぐリード数」と「ISの商談獲得への貢献度」をKPIにリードジェネレーションに取

スキ
77