sukabi

スカビ こと sky visual works inc. が富山から愛を込めてお送りするお仕事とプライベート、その周辺の物語。 移住してきた時点で、血縁、知り合いゼロ。企画を作って営業してを繰り返し、少しずつ知り合いを増やし、細々と富山での仕事が始まりました。

sukabi

スカビ こと sky visual works inc. が富山から愛を込めてお送りするお仕事とプライベート、その周辺の物語。 移住してきた時点で、血縁、知り合いゼロ。企画を作って営業してを繰り返し、少しずつ知り合いを増やし、細々と富山での仕事が始まりました。

    最近の記事

    • 固定された記事

    スカビ こと sky visual works / 富山より

    はじめまして。 スカビ こと sky visual works inc. が富山から愛を込めてお送りするお仕事とプライベート、その周辺の物語のnoteです。 移住してからのお仕事の紹介と、 デザインは人との繋がりで成り立っているという話題がメインです。 ご興味持っていただければ幸いです。 富山の皆さんが今以上に活躍するための下支えになりたいと、多方面からの情報収集と、デザイン力を日々鍛錬しています。 instagram: skyvisualworksinc skyvis

      • とやまのプロジェクト|香り立つ役立つ 

        富山のデザイン事務所 スカビ こと sky visual works inc. が手掛けたプロジェクトの紹介ページ 富山の皮膚専門製薬会社が立ち上げた、ホリスティックな考え方を大切にするアロマブランドのアートディレクションのご紹介です。 Outline / 仕事の概要 とやまのアロマ 富山県立山町にあるHealthian-wood構想のきっかけとなった、精油の抽出工房で作る精油と芳香蒸留水を生かし、商品化しているブランド。 製薬会社が開発するアロマブランドという、親和性

        • sukabi Journal #02 泣きながらの帰路

          スカビ こと sky visual works inc. が富山から愛を込めてお送りするお仕事 とプライベート、その周辺の物語のnoteです。 知り合いのいない場所で生まれた、出会い話し。 chapter 1 2015年7月末に富山に引っ越してきました。 そこから、知り合いのいない、家族だけの富山生活が始まり、東京ー富山を行ったり来たり、 2拠点での仕事をしながら、少しずつ富山の人とも知り合う機会を増やしていきました。 とは言え、富山でのこれという仕事は無く、企画と持ち込

          • sukabi Journal #01 富山にて

            スカビ こと sky visual works inc. が富山から愛を込めてお送りするお仕事とプライベート、その周辺の物語のnoteです。 富山がわたしを選んだ chapter 1 3.11恵比寿の事務所にいるとき、地震があった。 事務所には私と、スタッフ2名に、妻と長男(生後4ヶ月)が組み立てベッドで寝ていた。 まだ保育園に預ける前、自身でアパレルブランドのディレクター兼デザイナーとして仕事に復帰していた妻は、子どもを連れて恵比寿の事務所に通っていました。 駅から歩い

            とやまのプロジェクト|立山で縁をもらう

            富山のデザイン事務所 スカビ こと sky visual works inc. が手掛けたプロジェクトの紹介ページ Healthian-wood(ヘルジアン・ウッド)は2016年にお話しを伺い、翌年からスタートした立山町にある美と健康の村づくりプロジェクトです。 Outline / 仕事の概要 ここ、田んぼです。 2016年5月 立山連峰のふもと、山々をのぞむ、まだ何もない田んぼで伺ったことから始まりました。 Healthian-wood(以下H-w)は、富山県立山町に