shinyam

編集好き。カルチャーエディター志望。書店やライブラリーをつくるブックディレクターもやっています。古代日本、テクノロジー、サブカルが好きです。

コロナへの恨みを抱く前に、石牟礼道子に学びたい

コロナが猛威を振るう中、「コロナに打ち勝とう!」という言葉をよく耳にする。 人類の敗因は?勝つための方法は?これは戦争だ! 勝ち負けの論理で、世界が動いていくの…

古典と響き合う高橋源一郎の「方丈記」翻訳力

「モバイル・ハウス・ダイアリーズ」と書かれたら、チェ・ゲバラの日記『モーターサイクル・ダイアリーズ 』を思い浮かべてしまい、どこか外国の日記文学かと思ってしまう…

和歌のイノベーション―藤原定家の方法

いま一番のバズワードは「イノベーション」だろう。もはや言われすぎて手垢まみれになっている。それほどまでに古い伝統を打ち破り、どうやって新しいものを生み出すのか、…

デルフォイの神託の合意形成機能〜意味なんてなくていい!

なんでもかんでも「民主主義」でいいのか、というのは誰しも一度は思うことかもしれない。多数決で決まったことが「正解」かというと、決してそんなことはないからだ。 じ…

日本版バカロレアの哲学試験をつくってみる?(後編)

前回、フランスのバカロレアの哲学教科について説明しました。 概念リストや著作者リストなど、教育省にしっかりと学ぶべきリストがまとめられていました。では、それを見…

カルチャーエディターへの道!

2018年10月31日、8年間勤務した会社を退職しました。 これまでいろいろと転職活動をする中で、たくさんの企業の人と自分のやってきた仕事の話をしました。転職そのものと…