進和建設のオフィスでは犬が放し飼い!?
見出し画像

進和建設のオフィスでは犬が放し飼い!?

進和建設工業・広報係

昨年の秋頃〜現在、進和建設本社へ来社された方は
みなさんビックリするのですが、
なんと!
秋田犬がオフィスにいるのです。

画像2


そもそもなぜオフィスに犬が?
お洒落なオフィスを突き詰めた結果?
社長がお孫さんからせがまれて?

いえ、違うのです。ココにはちゃんとした理由がございます。

ようやく、みなさまへ(一部)発表できる段階を迎えまして、、、

3月末から、進和建設の新規事業としまして【高級犬小屋事業】がはじまります!

そのための「スタッフ」だったのです。(モニター犬として活躍してくれます)

そして、進和建設の「看板娘」として。(秋田犬なのでかなり警戒心強めですが…)

さて、この新規事業は3月末から東京ビッグサイトで開催される国内最大のペット博「インターペット展」に出展してお披露目となります。(会期は、3/31-4/3です)

↓↓↓イメージです。

画像2


“日本初の高級犬小屋”は、著名な建築家、庭園デザイナー、インテリアデザイナーがそれぞれの目線で設計・デザインしてくれます。(関わる方々はまた後ほど正式発表いたします)

そして経験豊かな犬専門獣医師やドッグトレーナーが監修をし、しっかり犬目線での使い心地・住み心地も考えられています。(関わる方々はまた後ほど正式発表いたします)

そんな、愛犬側の「イヌ目線」の価値と、飼い主側の「ヒト目線」の価値を盛り込んだ”究極の犬小屋”づくりを目指すというコンセプトになっています。

なぜ、建設会社が犬小屋事業?という理由は、また次の記事で明らかにしていきたいと思います!

ぜひ、愛犬家の方も、そうでない方も、お楽しみに。

この記事が参加している募集

ペットとの暮らし

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!
進和建設工業・広報係
進和建設工業の広報です。弊社は堺市北区もず梅町で地域の皆さんに支えられながら52年間営業してきました。RCのデザインマンションやサービス付き高齢者住宅を中心に、手広くやっております。 コーポレートサイトはコチラ→→→https://e-shinwa.net/