若木信吾 写真家

子供の頃から写真を始めて、今ではプロのカメラマンとして雑誌や広告でお仕事させていただいてます。映画を撮ったり、本屋の経営もしてますが、どれも写真が軸にあってのことです。最近はラジオ番組も。今年2020年は浜松の書店BOOKS AND PRINTS10周年です。
    • 若木信吾の「つかずはなれず」写真講座
      若木信吾の「つかずはなれず」写真講座
      • ¥400 / 月

      写真家の若木信吾です。 写真に関するあれこれです。写真家たちのインタビューや、ちょっとした技術的なこと、僕の周辺で起こっていること、それらについて考えていることなど、ざっくばらんに書いていきます。直接写真の上達につながるかどうかわかりませんが、「急がば回れ」でお付き合いください。気がついたら少しだけ、周りが違って見えてくるかも⁈

    • BOOKS AND PRINTS JOURNAL
      BOOKS AND PRINTS JOURNAL
      • 13本

      写真家 若木信吾が故郷浜松に開いた写真関連の本を主に扱う書店BOOK AND PRINTSが発信するマガジンです。国内外の本に関する様々な情報を特派員がレポートします。 最初のレポートはBOOKS AND PRINTS期間限定バンクーバー特派員の大久保洋一さんからです。

youngtree press復刊を目指して

 本屋の経営や、第一作目の映画を作る前に作っていたものがyoungtree pressという出版物だった。西洋の写真家に憧れて留学したのは、田舎で手に入る洋雑誌からの少ない情…

ショッピングモールで写真展

 前回イオンモールでの撮影会について書きましたが、今回はその続きです。  東京は25日から3回目の緊急事態宣言に入ってしまったが、その直前の金曜日から浜松のイオン…

原風景とポートレート

 最近はどんな仕事をしているの? とよく聞かれる。自分でも振り返ってみるとさまざまなジャンルの仕事をしていることに気がつく。ありがたいことに仕事を始めておよそ25年…

写真家A to Z Christopher wool

 この写真家A to Zでは映画監督や画家が撮った写真集を紹介することがあるが、今回も画家、Christopher Woolの「Road」という写真集を紹介したい。Christopher Woolのこと…

写真家A to Z Burk Uzzle

 1月20日は第46代アメリカ大統領になったジョー・バイデンさんの就任式だった。4年にわたるトランプ政権からの脱却を喜ぶ声と、そのトランプ政権が覆してきた各国との協定…

年の瀬最後の打ち合わせ

 今年最後の打ち合わせはTroutでアートディレクターの原耕一さん、デザイナー原七郎さん親子とだった。今年はコロナ禍で春から延期されていた写真集「Things and seen」を…