AudiobookChannel

【AudiobookChannel】にて、文豪の朗読動画を配信しております。こちらhttps://www.youtube.com/channel/UCeTnkaLU8_MAMSdMFVrf1dw https://linktr.ee/harugoroshichimi

山本周五郎の感動長編 【虚空遍歴 第五、六話】 朗読時代小説  読み手七味春五郎  発行元丸竹書房

#山本周五郎が芸人の生き様 、人間の愛憎を描き尽くした不朽の名作  今回は、才能に満ちた男の挫折――  箱根の宿で、おけいと親しくなったことから、本多五郎兵衛の家…

【朗読時代小説】山本周五郎/「橋の下」 読み手七味春五郎  発行元丸竹書房

■あらすじ  1958年(昭和33年)1月 『小説新潮』に発表され、38年と、45年に映像化された名作。  友人との決闘をひかえた若侍は、気負いのためか、約束の刻限…

【朗読時代小説】山本周五郎/「槍術年代記」

■あらすじ  槍術に抜群の才をしめすものの、足軽の身分の低さに甘んじる友右衛門が、親友との決闘を機に諸国を遍歴する。妹をつれて仕官の道をさぐるが、うまくいかない…

【朗読時代小説】山本周五郎/「だだら団兵衛」

1932年(昭和7年)5月に、雑誌【キング】にて掲載。後年書かれたものに、「山だち問答」がありますが、その元となったお話です。  京に主命をおびて向かう団兵衛は、…

【朗読】半七捕物帳 第十四話「山祝いの夜」/岡本綺堂作

第十四話 【山祝いの夜】  事件は、1862年文久二年五月七日に起こりました。出てくる子分は多吉。この年は、実際の江戸でも大雪だったそうで、火事が多く、夏から秋…

【朗読時代小説】山本周五郎/「ちくしょう谷 中編」

兄の織部が決闘により死んだ。江戸の剣術修行から急遽もどった朝田隼人は、兄の死に不審を覚えながらも、流人村の改革に乗り出す。  流人村の木戸番には、兄を斃した西村…